尿の悩み

今は夜のトイレが2回位に減りましたので助かっております。

内臓トレーニング協会 様

今年は例年にない寒さが厳しい日々が続いておりましたが、ようやく日増しに暖かく、また一雨ごとに春めいてまいりました。
コロナ感染対策のまん延防止等重点施策も全国的に今月の21日で解除される予定です。
一時期よりコロナ感染者は少なくなっておりますが、やはり未だ高止まりで推移しております。
高齢者または持病を抱えている私達は、感染した場合のリスクは大きく、此れからも最大限の注意が必要と思われます。
ところで年末に転倒した時に腰を痛め、なかなか完治しないので、今でも一週間に一回程度整体師の治療を続けております。
高齢での店頭で痛めた腰は、なかなか治り難いようで難儀しております。
また私は昨年、二回も脱水症状で病院に救急搬送されているので、気を付けて多くの水分を補給するように心掛けているので、一日に十数回トイレに行っております。
先日のご指導で頻尿には、脊髄への通電が効果が見られるとの事でしたので、現在は寝る前にフットスキッパーで脊髄通電を行っております。
その効果が有りまして、今は夜のトイレが2回位に減りましたので助かっております。

2022.3.22腎臓病患者さんよりお手紙

まだやりたいことがあるので、内蔵トレーニングをしながら頑張っていきたいです。 今後は楽ではないと思いますが、クレアチニン1.0以下(最悪現状維持)を目指して内蔵トレーニングを継続していきます。

お世話になっております。
なかなか連絡ができなくて申し訳ありません。

昨年の4月に健康教室に参加させていただき、その後実践してきました。
去年の10月から12月にかけて人間ドック等で、血液検査を実施したので報告させて頂きます。

2021年10月20日 人間ドック
クレアチニン 1.22 eGFR 46.9

2021年11月10日 肺の定期検査で血液検査を実施
クレアチニン 1.19 eGFR 48.2

2021年12月20日 岡山市の無料検診
クレアチニン 1.09 eGFR 53(少数点以下は省略されていた)

2020年の12月の検査では、クレアチニン 1.29 eGFR 44.3であったことを考えると、通常レベルには足りませんが、ある程度改善しました。
内蔵トレーニングを実施していることが一番大きいと思いますが、自分なりにこの1年のことを記しておきます。

内蔵トレーニングを実施してみて改善したこと。
・頻尿が減った。
・以前より眠れるようになった。

内蔵トレーニングの影響かどうかは分からないけれど改善したこと。
・排便がスムーズになった。

気を付けていること
・食塩、タンパク質、カリウムを取り過ぎないようにしている。
ただ、毎日きっちり測っているわけではないが、気をつけている。
・原則間食をしない。通常3食のみ。
・お酒は、1週間に1度350mlのビールだけにする。
・農業をしているが、それに伴う作業での運動はしている。
ただ、田植えと稲刈りの時期を除いては過度にならないように気をつけている。

その他
・事情があって、激しい運動は良くないことは知っていたが、バトミントンクラブのキャプテンをしていたので1週間に1度、控えめながらある程度激しい運動をしていた。
ただ、去年の11月にバトミントンクラブが解散をしたので、12月からはしていない。
・週3回午前中非常勤の仕事をしているが、そんなに負担になっていない。

現在66歳ですが、今後もある程度健康を保っていきたい。
肺の方も定期的に検査を行っているが、今は進行はしていない状態です。
まだやりたいことがあるので、内蔵トレーニングをしながら頑張っていきたいです。
今後は楽ではないと思いますが、クレアチニン1.0以下(最悪現状維持)を目指して内蔵トレーニングを継続していきます。
今後もよろしくお願いします。

2022.1.12腎臓病患者さんよりmail

体も調子がよくなりました。

内臓トレーニング協会御中

いつもお世話になりありがとうございます。
世界が共通の苦しみを背負い自粛を強いられた令和2年も気がついてみると終わりの月となりました。
過ぎてみればこの体験もプラスになった面も多かったと思えてきます。
12/7主治医先生の検診でした。
前回10/5より今回12/7までの日誌ですが、おねがいいたします。
前回の御指導で夜のトイレは自律神経(骨髄)きたえるべしとのことで心してはげんでみました。
結果、朝までグッスリとなりました。
器具スキッパーのすごさ御指導に心から感謝です。
体も調子がよくなりました。
これからも寒さにめげず、励んでゆきたいと思っています。
(ふくらはぎ・足裏)

2020.12.12 腎臓病患者さんよりFAX

体調はすこぶる良く、以前は膀胱炎のような症状があったりして、トイレが近かったり、排尿に違和感があったりしたのですが、最近はそう言うこともほとんどなくなり、沢山溜まった尿をすっきり出せる幸せを感じています。

年末に近づき、仕事は忙しくなってきたので、身体の疲労もたまり、いつの間にか寝落ちしていたりして、11月の後半からやるべき量をこなせない日が出てきました。
体調も良くなり、少し気持ちに緩みが出てきているかな!?と、今一度気を引き締めているところです。
平日は、やるべき最低限の事しかできませんが、土日の休みには意識して出来るだけやろうと思っています。

体調はすこぶる良く、以前は膀胱炎のような症状があったりして、トイレが近かったり、排尿に違和感があったりしたのですが、最近はそう言うこともほとんどなくなり、沢山溜まった尿をすっきり出せる幸せを感じています。
来年の3月くらいに血液検査に行こうと考えています。
特に今のところ食事療法はしていないのですが、内臓トレーニングを始めてから、3キロほど体重が減りました。
内臓トレーニングしてるからでしょうか!?

iPhoneから送信

2020.12.7 腎臓病患者さんよりmail

今この状況だと透析の心配が無いことが分かり気持ちがとても楽になりました。

○○さんおはようございます。
先月は色々とご心配をおかけしてしまいました。
実は、これ迄は腎臓の手術を行った病院の術後の検査で数値が安定していたので、何の心配もないですよと先生に仰って頂いていましたが9月の検査の数値が尿素窒素もクレアチニンも上がっていたので心配されっていたこともあり少し不安になり色々相談させていただきました。

でも〇〇さんの返信を読んで病気が進行しているというよりも誤差が出ているに過ぎない事や老化でGFRが下がっているので今この状況だと透析の心配が無いことが分かり気持ちがとても楽になりました。
そしていつも私達の努力を褒めて下さり私の身体の事まで気付かっていただいて感謝しています。
夏は疲れもピークで目眩を何度か起こしたり風を引いたりと大変でしたが、今は主人も脊髄通電のおかげで夜中のトイレの間隔も少し空くようになってきたように思います。
さて検査報告です。
今月の尿蛋白は‐です。
そして11月の尿素窒素は20.3。
クレアチニンは2.27です。
宜しくお願い致します。

2020.11.25 腎臓病感謝さんよりmail

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

主人の足のむくみも落ち着いて来ていますし、体調も維持出来ていますので感謝しています。

千村さんこんにちは。
6月の検査報告をお送りしますね、
7月の尿蛋白は-でした。
ところで病院から連絡があり、尿素窒素は20.5そしてクレアチニンは18.8となっていましたが、カリウムが3.2と随分下がっていたことや、ワーファリンも数値が高かったので、薬も0,25㎎減らして飲んでいます。
カリウムも朝晩食べていたアーガメイトを朝だけにして下さいとの指示を頂いて、その再検査を8月3日に行います。
かって2018年11月にもワーファリンを0.25減らす事が出来ましたが、今回ももし薬を減らす事が出来れば本当に内臓トレーニングの効き目のお陰です。
夜のトイレの間隔も少し長くなって来ています。
ところで千村さんから、私の身体の事も良く気遣って頂いて、ふくらはぎ通電をすすめて下さっていますので健康を少しでも維持出来るよう夜寝る前にずっと頑張って続けています。
でも介護も10年目になり、私も高齢になり介護疲れも出て、持病の目眩が時々起きています病院で頂いたお薬も飲んでいますが直ぐに効かなくて主人の予約していた病院をキャンセルしたりと大変でした。
でも主人の足のむくみも落ち着いて来ていますし、体調も維持出来ていますので感謝しています。

2020.7.30 腎臓病患者さんより mail

尿の出が以前より良くなった気がします

(社)内臓トレーニング協会御中(054-286-2596)
今年最初の報告です。今年もよろしくお願い致します。
トレーニングを開始して1年になりますが、順調にトレーニングを行っています。
新型コロナウイルスで外出も儘ならずですが、トレーニングは余裕をもってやっています。
数値も順調の様ですが、注意点があればご教示ください。
感覚ですが、尿の出が以前より良くなった気がします…。
                    2020.3.17

2020.3.17 腎臓病患者さんより fax

尿排泄が良くなり勢いもあり喜んでいます。

○○○○(71才) 2019/4/15 検査結果を送ります。
尿素窒素が大変高くなっていて、ショックを感じています。
担当医からの指摘も指導もありませんでした。
5/21(火)にFootSkipperが届いて翌日から使用していまして23(水)から尿排泄が良くなり勢いもあり喜んでいます。
食事療法としてパン食を止め、たんぱく質(肉・魚類)も量は減らしています。
5/27(月)には血液検査は無かったので、6月末に行ない、7月に結果を受ける事になります。

2019.5.29 腎臓病患者さんからFAX

妻も腎臓をやったりして、尿が良く出るとおどろいていました

協会の皆様こんばんは
遅くなりすみません
義弟が末期ガンでそれなりにいそがしくトレーニングも増やしておりすんかをおしんで行っています。
妻も腎臓をやったりして、尿が良く出るとおどろいていました。
まだ暑い日が続きます。がんばってお過ごし下さい。
2018年8月19日

2018.8.19 慢性腎炎・糸球体腎炎の患者さんからのFAX

クレアチニンと尿素窒素の値が、少しですがまた良くなりました。

いつもお世話になりありがとうございます。
兵庫県の〇〇です。

6月13日に腎臓内科を受診しました。
その時の血液検査の結果を送りますので確認お願いします。
5月9日分と比較して、クレアチニンと尿素窒素の値が、少しですがまた良くなりました。
足のむくみは、前回アドバイス頂いたように、再度歩き方を練習したDVDを確認して、翌日より夕方に散歩を10分~15分ほどするのと、お風呂上ってから椅子に座って足首を前後に40回動かすようにしました。
今回の診察では少しむくんでいるけど前回よりずっと良くなっています、と言われました。
効果があったのだと思います。
今後も続けていきます。
カリウムの値も上りました。
前回検査時より、少し野菜を多めにしました。
貧血も、注射のおかげか、値が前回より良くなりましたが、今回も注射をしました。
おしっこも最近、よく出るようになり、回数も2時間に1.2回トイレに行きたくなるようです。

2017.6.19 腎臓病患者さんより FAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント