自分で知る腎臓健康度チェック

腎臓機能を知るためにeGFR(推算糸球体濾過量)が使われます。
この数値から腎臓病の重症度がわかりますが、他にも判断基準があり自分で思っているより機能低下が進んでいることがあります。
血液検査表の数値を見ながらご自身の腎臓の状態を調べてみましょう。

eGFRを測ってみよう!

年齢とクレアチニン値と性別を入力し、「診断する」ボタンをクリックしてください。

年齢
血清クレアチニン値 mg/dl
性別  

診断結果

GFR推算値
ml/min./1.73m2
GFR区分

 


egfr-kextuka

 腎臓病治療の現状について詳しくはコチラから
「経過観察とはどういうこと?」医師と患者さんの治療の考え方の違い

腎臓の残存機能であるeGFRがわかりましたか?同じeGFR値でも、尿タンパクが出ている人や糖尿病性腎症の場合は病気の進行速度や重症度が違ってきます。下の表からご自身の状態を調べてみましょう。


nyou-tannpaku tounyou-sinndan

内臓トレーニングでクレアチニン値が下がる理由
透析を回避する?透析を先延ばしにする?病気の状態を把握する大切さを知ってください

 

syoujyou-title

症状 自覚症状がない 尿毒症 結石 骨粗しょう症 痛風 高血圧 疲れやすい・だるい むくみ
内臓トレーニングってなに?