むくみ

1 / 41234

2017.7.30 糖尿病性腎症患者さんより メール

いつもお世話になっています福岡の〇〇です。
毎日暑い日が続いていますね。
こんな時は水分の補給を気掛けなくてはと心掛けていますがどうしても不足しがちになるようです。
さて今月の血液検査の結果が出ましたので送らせていただきます。
数値は大きな変化はなく少し改善されたようには感じています。
先月はいつもより外食の機会が多かったですがとにかく外食事の摂取量と低たんぱく米等を出来るだけ併用するように心掛けました。
どうしても付き合いなどで避けられない状況ですのでこれで維持出来ればと考えています。
血圧血糖も安定しています。
先月少し立ちくらみの症状が出ましたが今は出ません。
続くようであれば血圧の薬を減らそうかと言う話も出ましたが今は出ていないので様子を見ることになりました。
利尿剤も以前の半分位に減らしましたが浮腫みはそんなに出ていないようです。
これも状況を見ながら調整していこうと思っています。
何かお気付きの点がありましたらアドバイスをお願いします。
まだまだ暑い日が続くようですので体調を崩されませんように。

2017.7.30 糖尿病性腎症患者さんより FAX

いつもお世話になっています。
フットスキッパーが届いて使用し、3日目には母のむくんでいる足が普通の足にもどり、毎朝計る血圧も150台、160台だったものが120台、130台と下がってきました。
よい方向に行っていると思い、今回の腎臓の検査はきっと結果が出ると思いましたが悪い結果になってしまいました。クレアチニン値が4.5から5.35に上がり、他の数値も悪くなっています。
病院の先生も腎臓は悪くなりはじめると、加速がつくので次回の診察8/25はクレアチニン値が6位になっていると思うので、シャント手術の日取りを次回は決めましょうと言われました。

2017.1.25 糖尿病患者さんより メール

2017年1月6日よりトレーニングを始めさせて頂きました〇〇でございます。
ご指導連絡メール感謝いたします、ありがとうございます。

下名の病歴概要・・・現在67歳6か月
1.2004年 54歳で「Ⅰ型糖尿病発症」で以降 インシュリン注射治療
2.2014年心不全発症で2015年5月 「心臓大動脈弁置換手術」
  その後、心不全治療薬を服用
現在の体状況
1.足並びに体の浮腫み
2.血糖値が安定した状態に下がらない
      毎食後のウオーキングにて血糖値が下がていたが、下がらなくなった。

トレーニング開始によるその効果は、計り知れないものがあるように思います。
その内容は簡単に体験 日誌に記載しております、又先月の血液検査結果を配送いたします。
糖尿病内科検診予定が1月30日でございます、結果は後日送らせていただきます。
ご指導よろしくお願いいたします。
                                                    敬具

2016.07.15糖尿病性腎症患者さんより メール

t_2016715_mail_42583

内臓トレーニング協会 望月様へ(牛田様、青島様)

ご無沙汰しております。私は、6/16に御社の内臓トレーニングを受講した岐阜の○○です。
その折は、大変お世話になりました。

本日は、御社のトレーニングを受講してから、約1ヶ月経ちましたので、母親の約1ヶ月分のトレーニング結果と検査結果を添付1、検査結果3枚をお送りいたします。
ご確認願います。

母親は、トレーニングのおかげで、足のむくみは無くなり、一回に出るおしっこの量も増え、夜間に行くトイレの回数も減ったと言っております。また、体重も55kg(5/24時点)から大幅な増加(逆に体重が3kg落ちました)や胸等の痛みもありません。
レントゲン検査でも、心臓や胸等の腫れ等もありません。

しかし、検査結果は、受講時お見せした数値から各項目が高くなり、先生から透析をすぐやるべきだといわれ、困惑しております。

2016.05.20 進行性核上性麻痺患者さんより メール

j_20160520_mail_36158

お久しぶりです。
Footskipperのおかげで、毎日健康に楽しく過ごしております。
夫は、病気が病気だけに進行は避けられない状態ですが、身体の硬直がなく病院と自宅で半々の生活をしています。
バランス障害がかなり進んでいますが、そのほかには全く異常はありません。一年以上になりますね。
貴センターとの出会いがなかったらこの状態はなかったと思います。本当に感謝いたしております。
もう一度静岡につれて行きたいところですが、大変ですね。

私などとにかく40歳ころのいでたちと行動ができるのが不思議です。
周りのみんながびっくりです。実は先日東京で久しぶりに会った友達がこのFootskipperに興味津々。
是非トレーニングセミナーがあれば参加したいと言ってますので知らせております。
6月、8月の。首都圏に住んでいますので、おそらく参加すると思います。その節はよろしくお願いいたします。
それに私の息子嫁の両親も是非ということです。息子たちは帰ってくるたび(嫁は子供の休み度に)朝晩通電をしてとにかく老廃物が出て、頭がすっきり動きが軽くなると言って喜び、それを耳にした両親が、ということです。

皮膚の状態が違ってくるのがすごいですね。身体の中からきれいにしないといくら顔に上塗りしても化けの皮ですね。この頃は、化粧するのも忘れて出掛けるときがありますが、気になりません。お友達の○○おばあちゃんは、すごいですよ。お顔の皮膚に張りがあってとても生き生きです。
とても感謝なさっています。ありがとうございます。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2016.02.26 腎臓病患者さんより 手紙

こんにちは。 先日は体験日誌に関してのアドバイス有難うございます。
フォローしていただける事、本当に心強く思っております。

腰痛は腎不全が進んできたのが原因だと思います。 今までなんでも「ギックリ腰かな?」と思っていたんですが。 というのも掛かりつけの整形専門病院で定期的な診察を受けていて、MRIもしょっちゅう受けており父に結果どうだった? と聞くと異常ないって、骨綺麗なもんやって言われた。 そう言ったので鵜呑みにしていました。 たぶんちゃんと聞いてない、覚えてなかったんだと思います。

今回、たまたまついて行くことができたので、受診に同行したんですが、肝心な腎不全患者であることを言ってなかったらしく、主治医にそのことを言うと「どうりでおかしいと思った。5年くらい前から度々、胸椎やら腰の骨折ばっかり繰り返している理由がこれで分かったわ。」と言ってまして。 それ、知っていたら私の対処ももっと早くできたのに。そう思うと後悔ばかりです。 ビタミンDを処方されましたし、できるだけ骨折させない生活をしてもらおうと思っています。

腰の通電は痛いところから離してパットを貼って行っています。 私が言わずとも、自分でやっており、何かしら「調子が良いと」と感じ、ているように思います。 痛みも9割くらい消失したようです。 両足のむくみはトレーニング開始当初、どうなるんだろうと不安に感じるほど腫れていたのが、3週間近く経って僅かに感じる程度になってきています。

先日、採血をしました。悪くなっているだろうなと思ってしまい、聞きに行くのが怖いです。ですが現実を受け止め、少しでも良くなるようにしたいと思っています。 食事療法もかなり大変です。 時々、全部投げ出したくなります。 しんどい時は冷凍食品やレトルトを使用していますが金銭的な負担もかなりなものです。 (トレーニングの機械や食事にかかった費用は私が負担しています。父や母に言うとびっくりしますし、そんなお金出せないと言われると思いますので。)何かにつけ、たいへん!です。

誰にも聞いてもらえないので、坂本様に愚痴ってしまってすみません。 いつも有難うございます。

2016.02.02 慢性腎炎患者さんよりメール

内臓トレーニング協会 様 お世話になります。昨日大学の腎臓内科で血液、尿検査をしてきました。
12時30分の予約で食事を済ませてすぐの検査であったためもあると思いますがコレステロール、尿素窒素、尿潜血、尿蛋泊、満足する数値でありません。
クレアチニンは1.69と前月より下がりましたが、先生ももう少し食事に気をつけるようにとのことでしたが、よく頑張っているからあまり神経質にならないようにとのことでした。 柴苓湯(クラシエ製品)は調子が良ければ続けてよいと言われました。瞼の腫れは柴苓湯を飲むと腫れを感じます。柴苓湯の副作用であると考えます。 やめればすっきりします。胃腸の調子は柴苓湯を飲んだ方がよいです。

先月背中の通電のご指示をいただきましたが自分でパッドを張ることができません家内は日中殆ど外出していますので、ご指示をいただきながら実行できておりません。 顔のむくみは気にならないようになりました。むくんでないのかもしれません。足のすねは少しむくみます。昼食は地元の腎臓食の宅配をお願いしています。 ラシックス1錠、と柴苓湯で水分の排出はできているのかもわかりません。幸いに風邪も引かずに頑張っています。とりあえず近状、感想連絡いたします。

2015.11.17 慢性腎炎患者さんより FAX

今日は朝から雨です。お元気ですか。

○○病院では、3ヶ月ぶりにクレアチニンの検査をしました。
10月7日の○○医院検査の時より1.08ほど数値が上がっていました。

静岡から帰ってから数値の平均がおちついています。うれしい気持ちでいっぱいです。
と同時に数値をこれ以上大きく上げてはいけないと、闘病しています。
通電の時間がどうしても午後から夜に集中してしまいます。

◎朝起きた時は、足首、足の甲、ふくらはぎ、手首の「むくみ」「腫」は全くないので腎臓が悪いのだろうかと思うほどです。
◎夜「ふくらはぎ」通電の時になっても「足首」を指で押しても「むくみ」「腫」はもとにすぐ戻ります。この時安心しますが・・・・。
◎冬になってから(寒く)足の保湿のためにくつ下を履いて寝ています。あったかくて寝つきも良く、つづけています。
◎夜中、トイレに起きた時、コップに半分ぐらい水分の補給をしていますがこれはどうでしょうか。
寝る前にもコップ一杯飲んでいます。

病気と仲良く付き合っていきます。

2015.11.10 腎臓病患者さんより メール

こんにちは。
早いもので内臓トレーニングのフットスキッパーを体験し始めて早10日を越えました。
最初の一週間の感想をお知らせします。 最初は使い勝手が良く分からないまま、マニュアルを参照しながら試行錯誤を重ねましたがいまではほぼ順調にできています。 私は朝約二時間程散歩をしていますが、最初に感じたことはフットスキッパーを使ったときは足取りが軽くなり、特にふくらはぎがやわらかくなったような気がします。

通電の為の先入観か思い込みの所為かもしれませんが、体調が良いようにと思います。 顕著に自覚することは、足のむくみが減ったことです。 主治医に血液検査の結果を尋ねましたところCrが2.33でBUNが41.8と言うことでした。
更に検査をしてもらいたく所属したところ次の検診日に採血と採尿をするからその時まで待つようにとのことです。 心臓のカテーテル検査が出来なかったので、カテーテルに代わる検査をする予定ですのでその時(11/18)以降に結果がでますので又ご報告いたします。 以上、取り急ぎご報告をいたします。

2015.03.31 糖尿病性腎症患者さんより メール

2015年3月31日
坂本 様
お世話になっております。
早速、ご返事ありがとうございます。
適切なアドバイスに感謝しています。
本を読ませていただきましたが、題名通り<自分でなおす>という決意が大前提で<血流の改善>が、腎臓病に関わらず全ての病気改善に通じるということを再確認しました。
足のむくみも、ふくらはぎ通電・足裏通電でむくみも徐々に取れてきました。

・透析の心配をしてトレーニングを始めたころの不安
・実践して半年で、信じられないほどのクレアチニン値の低下
・透析は遠のいたと医者から言われたときの喜び

3年半経った今でも忘れることは出来ません。
感謝感謝です。
最近は体がだるいといって意欲も無くなりましたが、加齢のせいで思うように動けなくなったのも影響していると思います。
若い時と比べ、こんな事もできなくなったと嘆いていたりします。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 41234
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント