実践者と協会の交流

現在の状況を維持できることに喜びを感じています。

内臓トレーニング協会 御中

○○○○市の○○○○です。
早速の住所とメールの変更、ありがとうございました。
8年前、はじめて静岡にお邪魔したころはクレアチニン値=1.6でした。
その後、1.34~1.70で変動しましたが、ここ1年くらいは1.5±0.5の範囲で推移しています。
格段の改善はできませんが、現在の状況を維持できることに喜びを感じています。
8年前静岡を訪問した帰りに、東名富士川インターで東日本大地震に遭遇し、自宅に戻れたのが深夜2時頃でした。
昨日のことのように思い出されます。
また、あの時思い切って静岡を訪問したことに、幸運を感じます。
本当にありがとうございました。

2019.5.17 腎臓病患者さんよりメール

今回は、クレアチニンが、数値1.43にさらにさがりうれしいかぎりです。

内臓トレーニング協会   1月26日  ○○○○

今回は、クレアチニンが、数値1.43にさらにさがりうれしいかぎりです。

背骨への電気が弱いので、通電セットを新しいのに交換したところ、ビンビン強力に感じるようになり、その効果もあったかなと思っています。

坂本さんに良い点を褒めていただき元気が出ます。

腎臓、心臓などの臓器に感謝いたします。

今後のご指導よろしくお願いいたします。

2019.1.26 慢性腎臓病患者さんよりFAX

やってみたら考えていた以上にスムーズに出来ました。今後がんばりたいと思います。

内臓トレーニング協会御中



昨日は御回答ありがとうございました。

脊髄通電背中を押していただいて、やっとやる気がでて、昨日は30を二度できました。

頭の中で“やらねば”と“寒い”が戦っていておっくうでやらない日々が続いておりました。

やってみたら考えていた以上にスムーズに出来ました。

今後がんばりたいと思います。

また、私のような者にもわかるように御指導いただき納得し、タンパク30g目標にこれからもがんばりたいと思います。

いつもありがたい御指導感謝です。

ありがとうございました。

とり急ぎ

〒○○○-○○○○

○○○○○○○○○○○

○○ ○○

2019.1.26 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

内臓トレーニングをはじめるきっかけ

(一社)内臓トレーニング協会
  ご担当者 様
はじめまして、この度フットスキッパーを購入しました○○○○と申します。
宜しくお願い致します。
今回、何故器具を購入したかと申しますと、今から17年ほど前に痛風で病院にかかっていたところ、主治医から「9年ほど前から腎機能が少し低下してきていますよ。痩せてくださいね。」と言われていて、昨年の12月のクレアチニン値は0.90をキープしていましたが、本年の2月から少し上昇し現在は1.02までなっているところです。
主治医によると内臓脂肪による肥満によって腎機能が低下しているとの事です。
他にはたんぱく尿は出ておりませんが、「腎機能(eGFR)が60を下回らないようにして下さい。」と言われたので近い将来人工透析にならないためにも少しでも数値が改善すればとの思いから購入に至った次第です。
私と同じ境遇の方が全国にたくさんおられる思います。
その方のトレーニング事例等を踏まえながら昼間は仕事がありますので、夜にしかトレーニングは出来ませんが何かアドバイス等がいただけますと幸いに思います。

2018.12.17 腎臓病患者さんよりFAX

今回は、クレアチニンが、数値1.48でひとまず安心しました。

内臓トレーニング協会      12月14日
今回は、クレアチニンが、数値1.48でひとまず安心しました。
ヘモグロビンの量も規定値内でよかったです。
坂本さんに良い点を褒めていただき元気が出ます。
腎臓、心臓などの臓器に感謝いたします。
今後のご指導よろしくお願いいたします。

2018.12.14 腎臓病患者さんよりFAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

御陰様で透析も無く過ごしてこれた事はたいへん喜んでいます

今月で内臓トレーニングで3年間になりました。
御陰様で透析も無く過ごしてこれた事はたいへん喜んでいます。
尚、これからも御指導を戴きトレーニングに励んで行きたいと思います
これからもよろしくお願いします。

2018.10.5 腎臓病患者さんからのFAX

移植後、無事に1年が過ぎました

坂本様

いつもお世話になっております
今回の血液検査結果お送りします

今回は、妻の分も入ってます
移植後、無事に1年が過ぎました

これからも、出来るだけ長持ちさせるようにしっきりと管理していきたいと思います

○○

2018.9.21 腎臓病患者さんからのメール

元気にお陰様で1日1日を有意義に過ごしております

内臓トレーニング協会
坂本様
いつも大変お世話になっております。
この9月で丸4年が経過し、5年目に入りました。
自分でもこんなに継続していることは驚きです。
元気にお陰様で1日1日を有意義に過ごしております。
大分凌ぎやすくなりました。この1ケ月に台風20号、21号が神戸に再上陸しましたが、 お陰様で被害がなかったことがなによりでした。
自宅が六甲山系の南側ですので、土砂災害の避難指示がででいましたので心配しておりましたが、無事でした。
9月19にからと9月20日からの写真展に出品しておりますので半日2回当番に出掛けます。

検査値は今回カリュウムが高いと指摘がありましたが心当たりがありますので送球に改善します。
カルシュウム値は薬でコントロールできているので治験を継続しております。
これからもご指導よろしくお願い致します。
○○○○

2018.9.18 腎臓病患者さんからのメール

多くの内臓トレニング実践者の仲間に負けない様にこれから先も健康 意識を高め、決められた食生活を守り、内臓トレーニングを実践して行こうと思って居ります

毎日、酷暑が続いて居りますが、内臓トレニングの皆様にはご健勝の事とお察し申し上げます。
何時も通信便りを発信して戴き有難う御座います。
今回、内蔵トレニング実践者の体験記録が記載されていましたが、驚いた事はまだ働き盛りで若い人が医師から突残「もうすぐ透析」と言われた様ですが、大変ショックを受けた事と思います。
自分と違うところは年齢が違うと言う事だけで、似ている事は突然に腎臓病を発病したと言う事ですね
発病させた原因には本人に健康意識が足らず、生活習慣の不摂生を過ごして来たからと今となって反省している次第です。
今はお陰で内臓トレーニングに出会えて日々、内臓トレーニングを実践して頑張って居る次第ですが、慣れて来ると食生活が崩れ、キッチリ守り切れない時もありますがこの内蔵トレニング通信を拝読して気持ちを新たに、多くの内臓トレニング実践者の仲間に負けない様にこれから先も健康意識を高め、決められた食生活を守り、内臓トレーニングを実践して行こうと思って居ります。
先ずは遅ればしながら通信便りのお礼にて失礼を致します。

2018.7.31 腎臓病患者さんからのメール

医者のコメントにも 「腎機能低下進行なし」 と書いてあります。

○○です。
7月7日のセミナーへの参加、楽しみにしています。
昨年、7月に静岡で個人セミナーを受けてからは、生活習慣を改善し、散歩に励み、毎日、朝晩フットスキッパーをしています。
その成果もあり、この1年間は体調が良く、腎機能の悪化をくい止めることができています。
それまでは、E-GFR が毎年、1% 程度低下していたのが、この1年間はほぼ横ばいです。

医者のコメントにも「腎機能低下進行なし」 と書いてあります。
ありがとうございました。

最近の血液検査値(実績値)と過去5年間の推移値を添付しました。
セミナー終了後、アドバイス頂ければ幸甚です。
今後ともよろしくお願い致します。

2018.7.4 慢性腎炎 高アミラーゼ血しょうの患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
腎臓病をなおす 内臓トレーニングってなに?