健康教室参加者の声

1 / 1112345...最後 »

2017.9.22 糖尿病性腎症患者さんより メール

内臓トレーニング協会 モチズキ様、関係者様

鳥取県の〇〇です。
9月12日の筋肉修正トレーニング及び健康指導では大変お世話になりました。
その後、腿の筋肉が3、4日痛みが続きましたが、お陰でフットスキッパーを使用しても膝に痛みが出ないようになりました。
本当に有難うございました。
そして本日定期検査に行ってまいりました。
その結果クレアチニン値が2.90から2.72に下り、その他の値も基準値になりました。
指導を受けてから毎日、決められた時間を通電し、食事も指導を受けた内容で家内に調理をしてもらい、短期間ですがとても良い結果が出ました。
すべてモチズキ様とトレーニング協会様のお陰です。
これからも通電を続けてクレアチニン値を基準値に近づけるよう継続していきます。
検査結果を添付します、ご確認ください。
今後ともよろしくお願いします。
何か良い情報があればメールください。
それでは失礼致します。

2017.9.16 腎臓病患者さんより メール

内臓トレーニング協会様
望月先生、トレーナーの皆様

〇〇です。
昨日は、長時間にわたり、内臓トレーニングの大切さ、自分の身体の健康状態(腎臓)の指標である血液検査の重要ポイント等々、教えて戴き有難うございました。
長年に渡り、痛め続けていた、腎臓が悲鳴を上げていたことを反省するには、遅すぎたようですが、腎臓に血液が少しでも届き、死滅していく確率を下げれば幸いです。
昨夜は、早速、長い相棒となることを願っているフットスキッパーに身を委ねました。
トレーナーの方のこれまで味わったことのない強烈な体の歪矯正のお蔭で、足裏通電、次にフットスキッパーのふくらはぎ通電とやっていく内に眠ってしまっていました。
これから、先生方の末永い、ご指導ご鞭撻をお願いするとともに、家族が笑って過ごせる時間がより、長くなるように、努力したいと決意しました。
スタートしたばかりですが、宜しくお願いします。
簡単ではありますが、お礼まで。
メールで、恐縮して居ります。
有難うございました。

2017.8.8 糖尿病性腎症患者さんより メール

おはようございます。
先日、8月2日にお世話になりました〇〇の家内です。
その節は大変お世話になり有り難う御座いました。
翌日補助器具が届きまして早速、命の恵みをいただけるよう頑張っております。
最初の2、3日は食事療法もうまくいかず、あまりにわががままな主人に、腹が立ち協力を断ろうかなと思った事も正直ありました。
しかし、透析をするようなら死んだ方がましだ、とのひと言を聞いて、一人で出来る事ではなく家族の協力が必須なんだと改めて実感し、毎日慣れないながらも前向きに頑張っております。
外食の多い主人ですのでとても心配ですが、本人の自覚と理解が一番と思い繰り返し注意点を伝えております。
まだまだスタート地点に立ったばかりですが一緒に戦っていく覚悟です。
どうぞこれからも良きアドバイスをよろしくお願い致します。

2017.5.1 糖尿病性腎症患者さんより メール

おはようございます。
いつもお世話になっております。
〇〇の〇〇です。

3/31は大変お世話になりました。
お礼が遅くなりましたが、ありがとうございました。
時間が、押していたと思うのですが、次の方の予約もあるのに、みな様ご丁寧に温かく接して下さった事に感謝しております。
本当にありがとうございました。
血液検査結果が出ましたので送ります。
4/11にクレアチニンが、4.11で、内臓トレーニングを始めつてからも、ずっと上がり続けていましたが、4/28、クレアチニン4.06、少しですが、下がった事に、母も、家族も嬉しく思っております。
この調子で日々頑張ってもらいたいと思います。
また、アドバイスよろしくお願いいたします。

2017.4.12 腎臓病患者さんより メール

内臓トレーニング協会 御中

今日、健康教室を受講させていただいた、兵庫県の〇〇です。

今日はありがとうございました。
血液検査の結果の見方、食事療法の進め方は特に、本当にこれで良いのか不安ばかりでしたが、お話を伺って、少し気が楽になりました。
今のままの食事では他の臓器も悪くなるかもしれない事が分かり、考えて過ぎず、タンパク質30グラム以内におさまるよう、しっかり計算してから、以前作っていたようにしてみようと思います。

父は本当に関節が硬くて、トレーナーの方には汗だくで身体をほぐしてもらい、ありがとうございました。
立っても、いつも背中を丸くしていたのに、帰りの新幹線のホームで背中を真っ直ぐにして立っているのに気が付いてびっくりしました。
帰って寝る前にふくら脛電通をしていましたが、顔色が本当に良くなって、くすみが取れて肌の色が明るくなっていました。
明日から、頂いたDVDを見ながら、無理のないように続けていきたいと思います。

受講して本当に良かったです。
今日をスタートに、『明日は我が身』と言う言葉を忘れず、私自身も気を付けたいと思います。
分からない事は何度も聞いてしまうかもしれませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

2017.3.29 腎臓病患者さんより メール

ご親切なるメールありがとうございます。
静岡にお伺いして1か月足らずで結果が出てうれしい限りです。
これもひとえに望月先生はじめ協会の皆様方の励ましと家内、娘夫婦、家族の協力の賜物です。
思えば静岡にお伺いした時が心身ともに最低の状態でした。
其の後開き直りの気持ちでなるようになり、やるだけのことはやってみようという気になり現在につながっています。
トレーニングは最低4時間半から6時間くらいおこなっております。
別段疲労感はありません。
水をたっぷり飲むせいか尿量も増え、血圧も安定、むくみもありません。
体調はすこぶる良くこれから仕事も忙しくなりますが周囲の協力のもとやっていこうと思っております。
いずれにしても皆様のおかげで拠り所ができ、気持ちが前向きになりました。
本当に感謝申し上げます。

2016.10.17 腎臓病患者さんより メール

j_20161017_mail_44276

内臓トレーニング協会様

先日はいろいろご指導ありがとうございました。
帰る時、事務所内の方々が起立して送られたのには驚きました。
「患者」の役に立ちたいというSpiritを感じました。

「治らない」「様子をみましょう」と言われ、数値はだんだん悪くなるだけの世界にいる慢性腎臓病患者ですから、「腎臓病を自分でなおす」と応援してくださりFightと希望がわいてきました。皆様にお会いできて幸せでした。

10月16日からFOOTSKIPPERを使ってトレーニングを開始しました。
食事についても学習、改善していくつもりです。

なを、ストレスは血圧に悪い、即腎臓によくないということですから、ストレスに落ちないように一日に10の感謝することをノートに書くことにしました。心の幸せ散歩と言うところでしょうか。

今後も宜しくお願い致します。

2016.08.08 腎臓病患者さんより メール

j_20160808_mail_40316

内臓トレーニング協会の方々へ 先日は丁寧なご指導ありがとうございました。

荷物は配達員の手違いかしら(?)首を長くして待っていたにもかかわらず「留守だった」と言われ、翌日受け取ることになりましたが、無事手元に届き、使い方に躓きながら頑張っています。
けっきょく、主人に器具を求めたことがばれました。「私がやりたいのだから、ケチを付けないで!」と押し通しましたので、却って良かったと思います。堂々と使えますので!

とにかく頑張って結果を出したいと思います。
解った心算で帰りましたが、いざ使ってみると解らないところがあるので、時間を見つけて、電話でおたづねしよう思います。

2016.07.28 腎臓病患者さんより メール

j_20160728_mail_42385

内臓トレーニング協会様

25日は大変お世話になりました。
懇切丁寧なご指導を頂きやる気が湧いてきました。
早速妻ともども決められたトレーニングをはじめました。三日坊主にならぬよう励みます。

8月か9月に予定している血液検査が出ましたら日誌とともにご報告しますので引き続きのご指導よろしくお願いいたします。
食事内容については毎日の献立を記録してはいませんので2、3日の献立をご報告すれば良いのでしょうか。
またその時になってからでもお尋ねします。望月先生にもよろしくお伝えください。
歩き方などは気にもしなかったのですが数えていただいた事を思い出して歩くようになりました。

↓↓↓協会からの返信↓↓↓

こんにちは。
内臓トレーニング協会です。
先日は、静岡までお越しになり、内臓トレーニングについてご理解いただけたと思いますが、いかがだったでしょうか?

トレーニングを始められて、お体に疲れやだるさは出ていませんか?
内臓トレーニングは筋肉運動を行いますので、トレーニング開始からしばらく慣れるまでは、軽い筋肉痛や体の疲れが出てくることがございます。体が慣れてくると解消されますので、ご自身のペースをつかむまでは、通電時間を短くするなどして、無理のないように通電をしてください。

内臓トレーニングと食事療法の相乗効果で体調を改善していきます。次回の血液検査値が出ましたら、食事内容と一緒にご連絡いただければ、ご自身に合っているかどうかを検討させていただきますので、ぜひご活用ください。
補助器具に同封されています体験日誌に実践時間と体調の変化(良い事も、悪い事も含めて)を記入して、送っていただければ参考にさせていただきます。
※エクセルで作った体験日誌のデータを添付いたしましたのでメールで送っていただいても結構です。

ご不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。一緒にがんばっていきましょう。

2016.7.25 腎臓病患者さんより メール

j_20160725_mail_41653

連絡ありがとうございます。

トレーニング開始3日です。後寝る前に45分残すのみで終了です。

体のだるさはトレーニング前より軽減され散歩に出ても足が軽くなった気がしますが、一日の疲れが取れない又頭がボーっとしスッキリしません。

時間の短縮のアドバイスがありましたが1/2とか1/3とか目安はどんなもんでしょうか?

又、出掛けたりして時間が取れない場合のどうしても、やらねばならない優先順位はどうでしょうか?

1 / 1112345...最後 »