糖尿病・糖尿病性腎症

1 / 2112345...最後 »

2018.4.29 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

先日はお世話になりまして有難う御座いました。
26日の月に1度の定期診断で、望月先生の言われていた懸念を身をもって
知ることになりました。
先日の体験翌日が診察日になっており、血液検査の結果をもとに
身体の状態の説明を受けるのですが、体験翌日の受診ということもあって、
その結果CKの値が前月の2倍以上になっており、少しむくみがあるとの
判断をされて処方箋で尿排泄を促し、むくみを改善する薬剤のプロセミドが
倍の量に処方され、前月予告されていた通り透析室に案内され透析の様子を
見学し、患者さんとも少しお話させて頂き凡その状況は理解できましたが、
同時に大きな疑問を持つことになってしまいました。
それは私が「イザ透析となった折は私が家内をこの病院まで連れて来て、
終わる頃に迎えに来るようになるのですか?」と尋ねましたら、
担当医は「イエ当院は透析される方は入院患者さんの透析が殆どで、
外来の患者さんに対応できるスタッフが少なくベッドも外来用が1つしかなく、
近隣に専門の施設があちこちに在りますので、
そういった施設を紹介しています」との事、
「えっ、透析になっても先生が係わってくれるものと思っていたのに、
それだったら透析になって施設に行ってしまえば担当医とは縁切りになり、
もう知らん顔か?2年もかけて透析への筋書きを書かれていたのか?」
と言いたくなる気になりました。
それなら、遅まきながら何とか透析しなくて済むように、
又、透析に至るとしても少しでも遅らせる事が出来るように出来る限り
食の管理と購入した器具で頑張って行きたいと思いますので
宜しくご指導お願い申し上げます。
取り急ぎ血液検査の結果の報告をさせて頂きますと共に、
愚痴を述べさせて頂きました。

2018.4.28 糖尿病性腎症患者さんよりメール

こんにちは。
先日、病院に行きまして、クレアチニンが1.86まで下がっていました。
ありがとうございます。
これからも続けて行きたいと思います。
最近は、腎臓のトレーニングも追加してやったりしています。
まえは、便秘が、ひどかったのですが、先週は、すこしましでしたが、
一時的なことで、4~5日に一度しかない状況です。
冷えは、少し暖かくなってきたせいかましにはなってきていますが、
朝晩は、寒くかんします。
腎臓だけでなく、肩、首も頑張っていきます
血液検査結果と日誌を送ります
今後ともよろしくお願いいたします

2018.4.27 糖尿病患者さんよりメール

内臓トレーニング協会 坂本様

毎々お世話になっております、○○です。
昨日4/26、医院で定期検診しましたのでご報告いたします。
今月は1日あたり平均で運動量は先月微増、
体重は先月同様又0.2Kg増加してしまいました。
血糖値平均は114→104と減少しそれに伴いA1Cも5.9に下がり
初めて6.0を切りました。
内臓トレーニングは、時間が取れるタイミングで延長し脊髄、
ふくらはぎ通電実施を心掛けているので効果が出てきていると思います。

2018.4.27 糖尿病性腎症患者さんよりメール

こんにちは、先日は、大変お世話になりました。
先生がたの指導のもと埼玉(自宅)で、実践に励んおります。
その結果尿素窒素とクレアチニンがさがり嬉しさで一杯です。
先生がたのおかげです。一週間足らずでさがりましたが、eGFRへいこうせんを
たどっています。ご指導お願いします。
FaXにて検査表送信させていただきます。
宜しくお願いします。

2018.5.1 糖尿病患者さんよりFAX

一般社団法人 内臓トレーニング協会 御中

初めて、食生活と血液検査のFAXをさせて頂きます。
2015年11月の血液検査では0.92だったクレアチニンが
2018年3月には2.12と上昇してしまい3月中旬に静岡に伺いました。
腎臓内科を紹介され、人工透析直前と言われ胸が苦しくなりました。
3月16日からトレーニングを開始し、4月15日には大宮にも行き
たんぱく質制限にも取組んでおります。
専門家ではないので1ヶ月での数値変化の度合いは判断できませんが
腎臓内科の先生からはクレアチニンが1.68に尿素窒素が33.7に
貧血も多少改善されているので今の状態をキープし、
再びクレアチニンが2.0を超えたら来院するように言われ、
診察室で「良かったぁ~!」と声を出してしまいました。
内臓のCTを撮り、腎臓の萎縮はありませんが、動脈硬化が
進んでいるそうなので、気を引締めてたんぱく質制限と
トレーニングをしたいと思います。
又、血流改善効果なのか血圧も下がり体重も3kg位減りました。
内臓脂肪が減っているので内臓トレーニングのお蔭だと思います。
ありがとうございます。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2018.4.19 糖尿病患者さんよりFAX

j_20180419_fax_52609

お世話になっております。
1月20日から内臓トレーニングを行っている者です。
1月26日と3月2日と4月6日に検査した結果と体験日誌を送付致します。
クレアチニン値は2.55から1.84に下がりました。
他の数値について何かアドバイスがあればお願い致します。
また、体験日誌をみてアドバイスがあればお願い致します。
また、食事なんですが、夕食だけは、宅配でタンパク質と塩分とカリウムを制限したものを食べております。
朝食は食べておりません。
昼食は妻が作った弁当ですが普通の弁当です。
食事についてアドバイスがあればお願い致します。
最低1日3時間は行うと決めてますが、仕事があるのでなかなかしんどいです。
まだ3ヶ月ですが、クレアチニン値は下がってきているようですので、効果があると信じて頑張ります。

2018.4.2 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりFAX

内臓トレーニングセンター御中

トレーニング報告について

先日は、こちらからの問い掛けにアドバイスを頂きありがとう御座います。
3月30日に病院にいき、血液検査をして頂きましたので、
トレーニング実績と一緒に送付します。

体調は特に悪いところはなく、毎日元気に過ごしています。
特に変わったなと感じる事は、1ヵ月目位から通電値を下げても
感じられるようになり、最近は、足裏通電は更に通電値を下げています。
特に2週間前位から、血糖値は低位安定するようになりました。
1.5ヶ月位のトレーニングで喜ぶのは早計かも知れませんが、
血液検査の結果クレアチニン値は先月より下がっており、
「今後も頑張っていこう」とやる気が出ています。
只、低位安定しているはずの血糖値はヘモグロビンalcが若干上昇しているのが
一寸腑に落ちないところもありますが、1.5ヶ月位で結果が出るとは思っていませんので、今ぐらいのペースでトレーニングを続けていく所存です。
尚、血液検査の項目に尿酸値を入れて頂くようお願いしましたが、
連休もあり次回の通院は5月18日で、その時は尿酸値結果が入る予定です。
今後も、よきアドバイスを宜しくお願いします。

2018.3.27 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりメール

内臓トレーニング協会 御中
Dr.廣岡 様
お世話になっております。
ご連絡が遅く成ってすみません。
2月9日にクリニックに受診を致しました○○○○です。
本日、血液検査の結果か出ましたので報告させて頂きます。
Dr.廣岡をはじめ、皆様にご指導を頂き、
2月の検査より数値の改善が有りました。
みずらいですが、検査表を添付させて頂きます。
尿素窒素73.4→48.6
クレアチニン7.17→6.05
推算GFR6.8→8.2
以上の改善が見られました。

2018.3.25 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりメール

3月の定期検査数値がでました。
骨折のほかに体調もあまりよくない日が続いていたので
今回もまた数値が悪化していたらどうしようか、、、と心配していたのですが、
検査数値がすごく良くなっていて自分でも驚きました。
今後ともご指導のほど宜しくお願いします。
パット通電の時間を増やしたためか、低蛋白米の影響もあるのか、
他、骨折のため身体をあまり動かさなかった為か、?
過去2回とも検査数値が悪化していたので今回の結果を見て
まずは安心しました。
まだ、自分の腎臓の回復に期待がもてる、、、と希望がでてきました。
有難うございました。
連絡遅くなりました。

2018.3.19 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりメール

廣岡先生、望月先生:

3月の結果報告です。少し数値が改善しました。
継続努力する積りです。
廣岡先生の成功事例になるように努力したいと思います。
目標は、クレアチニン値が、3以下になるように努力したいと思います。
適切なアドバイスを今後ともお願いしたいと思います。
質問ですが、現在足裏を纏めて、1時間、内臓トレーニングを纏めて1時間、
そして、その後、脹脛トレーニングを30分していますが、
指示通りにするのと効果が違いますか?
纏めた方が、順序としてよいようですね。
なお、シャントの手術は、少し先送りにしました。
出来るならやらずに済めばと思っています。
○○医大の○○先生も了解されました。
何か気付いた点があれば、ぜひアドバイスお願いします。
よろしく。

○○○○

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 2112345...最後 »