糖尿病・糖尿病性腎症

CRe値が順調に低下、又BUN、HbA1c、空腹血糖値は目標値をほぼ達成。

内臓トレーニング協会 御中
埼玉県在住の○○です。10月、11月分のトレーニング実績と検査値をご連絡いたします。

結果
①トレーニング実績は添付ファイルを参照請う。
②検査結果
        CRe値 HbA1c 空腹血糖値 カイウム  BUN
  03月    2.32  6.3    109    6.8   49.1
  05月    2.65  6.0    90    6.0   26.6
  07月    2.30  6.2    95    5.9   30.2
  08月    2.28  5.9    89    7.0   27.9
  10月    2.18  5.8    81    5.8   31.7
  11月    1.97  6.0    100    6.3   23.5

以上、CRe値が順調に低下、更に低下を目指して努力する。
又BUN、HbA1c、空腹血糖値は目標値をほぼ達成。残るはK値の低減を目指し、食材を更に検討していく。

③質問
・CRe値は一般的にどの程度まで下がる可能性があるのでしょうか 
情報(実績)などあればご教示ください

2018.11.20 糖尿病性腎症患者さんよりメール

内臓トレーニングを始めて、約2ケ月ですがクレアチニンは下がっています。

内臓トレーニング協会様
○○○○
お世話になっています。
血液検査と尿検査の結果を連絡いたします。
内臓トレーニングを始めて、約2ケ月ですがクレアチニンは下がっています。(前回2.53)
リンはなぜか今回は未測定でした。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018.11.19 糖尿病患者さんよりメール

血圧156であったのが、フットスキッパー使用後は126になりました。

内臓トレーニング協会 御中
私の検査結果の評価、いろいろご意見を頂き有り難うございます。内容が非常に具体的なのでこれから良く勉強してすべて対処してゆくつもりです。
血圧156であったのが、フットスキッパー使用後は126になりました。
血流が良くなった結果でしょうか。

2018.10.24 糖尿病患者さんよりメール

血圧が100をわっているのでアムロジンが5mg→2.5mgになりました

内臓ネットワーク様
いつもお世話になっています。
無事通院をすませました。
貧血の値が改善している様で、鉄の注射が最小単位になりました。
日常生活は入院前の調子が悪くなる前にもどった感じです。
血圧が100をわっているのでアムロジンが5mg→2.5mgになりました。
時々腰が痛いというので通電をしています。
そうすると少し楽になる様です。
来月は11/16に通院の予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2018.10.22 糖尿病患者さんよりFAX

HbA1Cは5.6で6.1からだいぶ下がりました。主治医には下がりすぎだと言われまして、インシュリンの単位を下げられました。

お世話になっております。
遅くなりましたが10月5日の検査結果をお送りします。
クレアチニン値は1.6から1.8に上昇しました。トレーニングは頑張ったつもりなのですが、ちょっとショックです。
尿酸値が7.5に上昇しましたが、アルコールのせいでしょうか。
HbA1Cは5.6で6.1からだいぶ下がりました。
主治医には下がりすぎだと言われまして、インシュリンの単位を下げられました。
クレアチニン値は上昇しましたが、バラツキの範囲と言えるのでしょうか、アドバイスをお願いします。
これからも、トレーニングは頑張ります。
宮城県○○ ○○○○

2018.10.18 糖尿病患者さんよりFAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

トレーニングにより体の異常は認めず順調である。特に歩くと痛いふくらはぎの痛みはほぼなくなった。

内臓トレーニング協会 御中
埼玉県の○○でございます。
早いもので内臓トレーニングを開始してから約6ケ月近く経ちました。
9月度~10月15日までの実践結果(添付ファイル)を送付します。
直近の検査値は次の通りです。
月/日 CRE値 尿素窒素 カリウム HbA1c値 空腹血糖値 尿蛋白 体 重
05/28 2.65 26.6 6.0 6.0 90 - 64.5
07/05 2.30 30.2 5.9 6.2 95 - 63.0
08/20 2.28 27.9 7.0 5.9 89 - 62.0
10/02 2.19 31.7 5.8 5.8 81  ± 61.5
※9月度(1ケ月)はカリウム値・低減ため「カリメート(粉末)」を3回/日服用。
※10/02検査ではクレアチニン、尿素窒素、カリウム、尿蛋白(±)以外の項目は全て標準値内であった。
※クレアチニン値は前回(8月)よりも幾分低下した。
※尿素窒素が高いためタンパク質の摂取量に気をつけている。
※トレーニングにより体の異常は認めず順調である。特に歩くと痛いふくらはぎの痛みはほぼなくなった。
以上がトレーニング実践結果です。

2018.10.16 糖尿病性腎症の患者さんよりメール

結果を見るまでは、不安でしたが、実際数値が下がりましたので、トレーニングの効果かと頑張る希望が湧いております。

内臓トレーニング協会様
お世話になります。
○○と言います。
最新の血液検査の結果を入手いたしましたので、送付いたします。
クレアチニン値は3.01(前回)→2.53(今回)となっています。
正直、結果を見るまでは、不安でしたが、実際数値が下がりましたので、トレーニングの効果かと頑張る希望が湧いております。
他にもお伺いした検査項目をお願いしましたので、ご確認ください。
よろしくお願いいたします。

2018.10.15 糖尿病患者さんよりメール

クレアチニンの値は若干ですが下がっていました。

内臓トレーニング協会様
お世話になります。茨城県の○○です。
今年の夏は酷暑になり 更に夏風を拗らしすっかり体調を崩しました。
漸く涼しくなり今は現状復帰しています。
ご安心ください。
さて 昨日10月3日病院での検査がありご報告いたします。
今回も日誌は割愛致します。あしからずご了承下さい。
検査結果は下記の必要項目を除き前回と同じ値を示しておりお送りしません。
替わりにトレーニング開始した3月より必要項目を表で作成しました。
これからも続けて行きますがご参考となればと思いお送りします。
尚 当方のFAXの分解能があまり良くないまで細かな数字等が読みとりずらいでしょうがご勘弁下さい。
代表的な項目は前回8月22日と比較したものですがクレアチニンの値は若干ですが下がっていました。
次回は11月14日が検査日となっております。
・クレアチニン 4.44 → 4.22
・尿素窒素   54 → 59
・カリウム   4.77 → 5.24
・HbA1C 6.7 → 6.2
以上

2018.10.4 糖尿病患者さんよりメール

「目からうろこ」今まで逆をしていた私

今日は。
いつもお世話さまになりまして感謝に絶えません。
ありがとうございます。
9/27、いつもの二ヶ月の検診に(主治医先生の)行ってまいりました。
前回(8/2)1.41→今回(9/27)1.22に下がることができました。
前回の御指導に検診日の前はあまり筋肉を動かさない方がよい=「目からうろこ」今まで逆をしていた私。
今回は体を休めました。
本当にありがたい教えです。
今まで多々ファックスで教えていただいたことをもう一度読みなおしがんばります。
東京での教室おねがいいたします。
粘着パットお願いいたします。
○○○○ ○○ ○○

2018.9.30 糖尿病性腎症の患者さんからの手紙

内臓が悪ければ、体まで歪むんだなという影響の深さが、今回分かった次第です

内臓トレーニング協会御中     平成30年 9月25日
                   ○○○○○○○○
 
                     ○○ ○○
トレーニング報告について
いつもお世話になります。
9月21日に病院の検診に行って来ました。
結果はクレアチニン値が下がって喜んでいますが、ヘモグロビンa1c、尿蛋白ともに、前回検査と横ばいで多少食べ過ぎかもしれません。
クレアチニン値は日頃のトレーニング成果が出たものと思っています。
只、検査結果とは別にトレーニング成果が出たんではないかと、思うことがあります。
私は中学校、高校と野球をやり、会社に入社してからも公式ソフトボールをやっており、全国大会に出た経験もあって体力は自信を持っていました。
しかし、3年ぐらい前より、妻から直立姿勢も歩行姿勢も右肩が落ち体が歪んでいると指摘され、治そうとしましたがなかなか治りませんでした。
先日、何気なく鏡を見ていたら、あれほど気にして右肩がほぼ水平になり、歩く姿勢も妻に見てもらったところ、ほぼ治っていると言われました。
内臓が悪ければ、体まで歪むんだなという影響の深さが、今回分かった次第です。
改めて、トレーニングを実践して良かった心から思っており、今後の励みにもなりました。
これからも、無理をしないようトレーニングを実践していきたいと思いますが、適切なアドバイスも心の支えになりますので、今後共宜しくお願い致します。
以上

2018.9.25 糖尿病性腎症の患者さんからのFAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊