腎臓病治療

色々参考になることを頂き勇気と力をもらいトレーニングの励みになりました

本日定期検査に行って来ました
先生からは血液検査は全く以上ありませんと言われましたがHbA1cが6.0とギリギリでした
この3ヶ月を振り返りますとコロナの緩みで飲みに行く機会が多かったように思います
これからは飲む機会を減らし引き続きウォーキングと野菜中心の食生活に気をつけたいと思います
今月でメールでのやり取りご指導は終わりになりますね
今まで本当にありがとうございました
色々参考になることを頂き勇気と力をもらいトレーニングの励みになりました
皆さんには本当に感謝しかありません
ありがとうございました
これからはやり取りはありませんが引き続き言われた事を守り頑張って行きます
皆さんもお元気でご活躍期待しております
失礼致します

2022.5.20 腎臓病患者さんよりメール

フットスッキパーを3年利用していたからクレアチニン値、尿素窒素値が大きく増えないで推移しているのかとも思っています。

謹啓、内臓トレーニング協会様

いつもお世話になっております。

さて遅れましたが2021年の下半期の血液検査結果(7月~12月)の血液検査結果を報告させていただきます。
忙しいこともあり毎日内臓トレーニングができないこともありますが継続しています。
今のところ透析を行う前と同様に排尿も普通にあり DW(59kg)をほぼ維持できて食事制限も運動も継続しており、健康上で大きな支障もなく生活をしています。
ただ、リンの制御がなかなか難しく、相変わらず上手くいかないのが難点です。

最後に率直な感想として。
フットスッキパーを利用して3年が過ぎました。
クレアチニン値、尿素窒素値の減少を期待して始めましたが、クレアチニン値及び尿素窒素値は増減しながらの推移をしています。
残念ながらフットスッキパーを利用している他の利用者さんのように値の減少とはなりませんでした。
やはり透析を開始してからのフットスッキパーの利用は遅すぎて効果が現れないものと思いました。
もっと早く透析を開始する前にフットスッキパーを始めていたら、どのように変わっていたのか?と今更ながら思っています。
そして、フットスッキパーを3年利用していたからクレアチニン値、尿素窒素値が大きく増えないで推移しているのかとも思っています。
取りあえず、今後も根気よく継続利用していきたいと思っています。

そして内臓トレーニング協会からのサポートが今月末で終了となります。
今迄長い間いろいろとアドバイスをして頂きまして、どうもありがとうございました。
御礼を申し上げます。

○○○○

2022.5.12 腎臓病患者さんよりメール

フットスキッパーに出会えたことがこのように短期間で嬉しい結果を招いてくれました。

今日内臓トレーニングを始めて12日目で受けた血液検査の結果をもらいました。
驚くべき結果が出ましたので、検査表と体験日誌を送ります。
フットスキッパーに出会えたことがこのように短期間で嬉しい結果を招いてくれました。
ほんとうに本当にびっくりしています。
細胞さん達、血液が届かなくてほんとうに瀕死の状態だったのですね。
でも間に合ったのですね。
元気になってくれたのですね。
1日でも早くほしいそんな気持ちでした。
良かったです。
本当にほんとうにありがとうございました。
トレーニング協会の皆様に心から感謝して、これからもたくさんの人がフットスキッパーに出会えることを願っています。

2022.5.12 腎臓病患者さんよりFAX

新年明けましておめでとうございます。
毎日トレーニングにはげんでいます。
いつもご指導ありがとうございます。
今年もよろしく申します。
なんとか今の常態をつづけたいと思っています。
先生・スタッフの皆様の幸あれと

ご無沙汰しております。
先生お元気ですか。
○○も毎日通電して元気にしております。
感謝です!

いつも、アドバイスに励まされてます。
出会えた事に感謝し、今年も1つ1つ頑張ります。

私には通電しかありません。
少し元気にしています。

2022.1.1腎臓病患者さんよりletter

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

クレアチニン値少しですが、よくなっているようです。

今年も一年何かとお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
採血データ2回分、体験日誌をFAXします。
クレアチニン値少しですが、よくなっているようです。
透析の日もよほど体調が悪くなければ、トレーニングを実施しています。
食事と、トレーニングの相乗効果かもしれません。

2021年12月23日○○○○

2021.12.23腎臓病患者さんよりmail

自分では内心「思ったほどではないな」と思ってしまったのですがお医者さんは感激していました。

内臓トレーニング協会御中

いつもお世話になっております。

2か月に一度の検査に行ってきました。
9月半ばから取り入れたトレーニングの結果が10月の検査の時には思うようにでていなかったのですが このたび初めてクレアチニンの値が少し落ちました。

2か月半の間あれやらこれやら工夫をしたのでもっと下がるか、と欲をかいていたので結果を見た時には自分では内心「思ったほどではないな」と思ってしまったのですがお医者さんは感激していました。
「今回もまた値が落ちているだろうから今日は炭を飲ませなければならないと画策していたのにこれは良い!右下がりになるはずのeGFRが上がるなんて!」という表現でした。

前回のクレアチニン1.44から今回の1.34への変化は素晴らしいんだけれど 6月の1.11から8月の1.28へそして10月の1.44への奈落のような落ち方にくらべ上がるときにはゆっくりだなあ、と思ってしまったのですが 先生にしてみれば今回は1.6くらいを予想していたものと思われます。
そして本当にそうであっても不思議ではない。

とするとお医者さんの予想の1.6から1.3への変化は驚くべきことだった、と納得しました。
食事、トレーニング、骨粗鬆症のウオーキング、睡眠、これらのバランスをうまくとりながら一日を過ごすことの試行錯誤の日々です。
初めて良い結果が出たのでしばらくこのまま続けてみようと思っています。

2021.12.14腎臓病患者さんよりmail

4年前とクレアチニンの数値は横ばいにて安定していると言われ、ホットしているところです。

大変お世話になっております。
6月はメールしませんでしたが、これではいけないと思い10月度の腎臓内科健診結果を送付致します。
先生によりますと、4年前とクレアチニンの数値は横ばいにて安定していると言われ、ホットしているところです。
3ケ月に一度の健診ですが、毎回ドキドキです。
これもフットスキーパーのおかげだと思い心から出会いに感謝しております。
これからもよろしくお願い致します。

2021.10.15腎臓病患者さんよりmail

クレアチニンは2.72から2.65に下がりました、BUNも40.7から27.5に下がって、外食をひかえ美味しいもの(肉類)を出来るだけとらないようにしたのが良かったとおもいます。

いつもお世話になります、9月検査結果を報告します。
コロナワクチン接種2回目も終わりほっとしています。
クレアチニンは2.72から2.65に下がりました、
BUNも40.7から27.5に下がって、外食をひかえ美味しいもの(肉類)を出来るだけとらないようにしたのが良かったとおもいます。
主治医はこの調子で又他の患者さんより進み方が遅いと言っています。
トレイニングの成果もあるかと思います。
(毎日まじめにやっています)
今後とも宜しくお願いいたします。

 ○○ ○○

2021.9.19腎臓病患者さんよりmail

レントゲンで肺がきれいである、そして血液の渋滞が緩和され心臓が一回り小さくなっている。クレアチニン、カリウムが下がった。尿蛋白が減っている。心臓は横ばいで悪くはない。 肝機能も良くなっている。血液の循環が良くなっている。塩水が溜まっていたが水分が減った

内臓トレーニング協会御中   令和3年9月12日
               〇〇〇〇
               FAX〇〇〇〇

FAX送信

9月10日循環器内科を受診し採血、採尿した検査結果を2枚おくりますので、ご見解よろしくお願いします。
体験日誌はFAX枠内に収まらないのでメールします。
担当医の見解
レントゲンで肺がきれいである、
そして血液の渋滞が緩和され心臓が一回り小さくなっている。
クレアチニン、カリウムが下がった。
尿蛋白が減っている。
心臓は横ばいで悪くはない。
肝機能も良くなっている。
血液の循環が良くなっている。
塩水が溜まっていたが水分が減った、
それで体重が減ってきたがこれ以上減らす必要はない。
蛋白の制限は腎臓にも心臓にも良い事。
血圧が高い数値を見せたが答えがありませんでした。

薬は変わりません。

内臓トレーニングの話はなかったが自身としては効果が出てきたと思う。
これからも積極的に活用していきますのでよろしくお願いいたします。
以上

2021.9.12腎臓病患者さんよりFAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
腎臓病をなおす 内臓トレーニングってなに?