クレアチニン~2.0

1 / 1612345...最後 »

2017.10.24 糖尿病性腎症患者さんより メール

静岡トレーニングクリニック御中

今日は。
いつもお世話になっております横浜の○○です。
先日ご指導された専用治療器で使用して以来2ヶ月ほど経ちましたがお陰様で昨日定期検査の添付結果通りCrの数値が下がりまたHbAlcも好転しました。
仕事の関係でなかなか時間がとれず予定通り実行できませんが短期間でこのような結果が出て本当に良かったです。
内臓トレーニングの件は担任の先生に伝えていませんがこの状態でしたら次回は血液検査抜きでいきますと云ってくれました。
これからも今回の結果を励みにより良い結果を期待して頑張ります、本当に有難うございました。
今後とも何かアドバイス等ありましたらご指導のほどよろしくお願い致します。

2017.10.20 慢性腎炎患者さんより メール

内臓トレーニング協会殿

トレーニングを初めて1か月ないのですが検査があったので結果をお送りします

2.35 -> 2.06
尿蛋白も+3 -> +2 になりました

もちろん蛋白制限、塩分には気を使っています
これを維持できればと思います
ありがとうございました

2017.10.17 慢性腎臓病患者さんより メール

今回は嬉しい報告です。
クレアチニン値が下がりました。
8月下旬に他の機関で採血検査をうけ、その結果クレアチニンが1.83だったのですが測定誤差等何かの誤りではないかと思い、今回の検査をまっていました。
結果は1.8と下がっていたので確信しました。
変わった事といえば、8月初めから、早朝ウオーキングを初めて約1時間、7~8千歩約5~6キロメートルを歩いています。
ここ数日はあいにく雨のため出来ておりませんが、これからは涼しくなり昼間でも出来るので続けたいと思います。
添付ファイルをみて宜しくご指導お願いします。

2017.10.11 腎臓病患者さんより メール

いつも、いつもありがとうございます😊
暑い夏が終わり、やっと秋になったと思ったら、また、夏日の岡山です。
1日が早く、気がつけば検診から1ヶ月がたちました。
やっとメールができました。
今回はとっても嬉しい結果で、ますます、希望が持てました。
クレアチン、7.0台に向けてより一層頑張ります💪
前回からの変化は、1日5時間出来る日が多くなり、平均4時間は治療している点です。
時間を作るのは大変ですが、頑張っております。
ただ、元々、胃弱で、油の多い食事を食べると胃にこたえるのですが、カロリーアップで頑張って食べていたら、胃がわるくなり、少し痩せました。
今はやっと回復傾向で食事も消化の良い物を美味しく食べれるようになりました。
消化よく、カロリーアップの食事を教えて頂けると嬉しいです。
また、検診結果でのご指導お願いします。
本当に、内臓トレーニングさんとの出会いは、私に希望と努力を与えて下さいました。
今後ともよろしくお願い致します。
ちなみに、娘も、電気治療と食事で、今年の健康診断は⭕でした。
やはり、続けることが大事ですね。
我が家の4台の治療機は日々、頑張ってくれてます^_^
ありがとうございます😊

2017.10.11 慢性腎不全患者さんより FAX

内臓トレーニング協会
今回は、トレーニングを体験日誌を利用してすべてやるようにして書いてただひたすらやるようにしたと、同時にタンパク質をとりすぎていたので、50g以下に努めました。
その結果、クレアチニンが、1.57から1.41にさがりました。
大変うれしいです。
こつは、ただひたすらやる事かなと思います。
感謝いたします。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2017.10.6 糖尿病性腎症患者さんより メール

内臓トレーニング協会 殿

大変お世話になっています。
9月末にフットスキッパーの手配ありがとうございました。
10月初めよりDVDおよび,説明書を参考にトレーニングに取り組み始めました。
今日(10/6)は定期的な高松赤十字病院・腎臓内科の受診に行ってきました。
ここは受診前に、血液検査を実施し、それを見ながら診察して頂いております。
担当Drはいつも開口一番、「良いことと悪いことがあります」と言われます。
(患者に不安ばかり与えないとする気配りと感じています)
しかし、今日の良い話には目が点になりました。
Cre が改善できているとの事でした。

先月 2.4  ⇒  今日 1.99  とのことでした。

これには大変びっくりしました。
Dr も驚かれていました。
今まで、腎臓病は悪化のスピードを遅くすることはできても、改善するとの説明は一切受けていませんでした。

まさに、  My dream have come true.  です。

これも始めたばかりのトレーニングのおかげと、家内ともども大変喜んでいます。
本当にありがとうございます。
取り急ぎお礼申し上げると共にデータを添付します。
今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。
(慌ててメールしますので、ミスがあるかもしれませんが)

2017.10.5 慢性腎炎患者さんより 手紙

9/27日の血液検査結果ではクレアチニン、尿酸 値が8/29日結果より多少悪化しておりガッカリしました。
トレーニングを開始して日数も少ないので誤差範囲と思っていますが、御見解を御連絡下さい。
引続きトレーニングに努力します。

2017.9.22 慢性腎炎患者さんより メール

内臓トレーニング協会

日増しに秋めいてまいりましたが如何お過ごしでしょうか。
さて、先日実施しました定期検査結果の説明を受けてきましたので以下ご連絡いたします。

                   前回(7/24)    今回(9/15)    増減
尿素窒素          16.6             17.5         +0.9
クレアチニン     1.27             1.18        -0.09
尿酸                 6.4              6.6          +0.2

総じて前回並みの結果となっています。
今回から腎臓内科の担当医が代わりましたが、数値の推移をみて
「安定しており問題なく、この状態を維持したいです」
とのことでした。
私としても特にクレアチニン値が、水分等の関係、誤差の範囲でありつつも今迄の最低値を記録し、内心、今後の励みになります。
今後も今迄通りの生活を続けてまいります。

2017.9.8 腎臓病患者さんより メール

こんばんは。
お世話になります。
7月20日に伺った浜松の〇〇です。
今日、先月行った定期検診の結果をききに行ってきました。
結果は、次の通りです。
尿蛋白+→-、血清クレアチニン0.72→0.48、尿素窒素16→10、そして、気になるeGFRは、何と64→100で、1年前のベストの数値に戻っていました!
早目に異変に気が付いて手を打ったのがよかったかと思います。
これまで服用していた、漢方、サプリをすべてやめ、約1カ月間、トレーニングに励んだことが功を奏したのだと思います。
薬の飲み過ぎで、腎臓が弱っていたのでしょうか?
何はともあれ一安心。
ただ、最低血圧が高目なので、トレーニングを続けたいのですが、高血圧にも有効でしょうか?

2017.9.6 腎臓病患者さんより メール

内臓トレーニング協会 担当様
いつも、丁寧なご指導ありがとうございます。
腎臓については、2か月に1度、〇〇医大に行っています。
〇〇クリニックは、かかりつけ医です。
低たんぱく米については、もう少し食事療法を厳格化してからにしたいと思います。
というのは、ご指導で気が付きましたが、今は、パンと麺をかなりとっているので、まずそれをやめたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
いずれにしても、内臓トレーニングで、2か月でクレアチニンが1.62から、1.4に下がり、やりがいを感じるとともに、貴協会に、心から感謝しています。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 1612345...最後 »
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント