クレアチニン~2.0

1 / 2012345...最後 »

2018.7.12 慢性腎不全患者さんよりFAX

j_20180712_fax_55303

2018.7.11の最新の血液検査結果及び内臓トレーニング体験日誌の送付
                          愛媛県○○○○
                             ○○○○
●2018.6.9より内臓トレーニングを始めた○○です
 2018.5.9の結果で CRE 1.57 e-GFR 37 が
 2018.7.11の最新検査で CRE 1.24 eGFR 47 になりました
●内臓トレーニングを始めた経緯
 会社の定期健診で
 2014.7.3の検査で CRE 1.14 e-GFR 52.7
 2015.7.2の検査で CRE 1.09 e-GFR 55.0
 2016.7.9の検査で CRE 1.30 e-GFR 45.2
 2017.7.1の検査で CRE 1.28 e-GFR 45.7 と
 出ていたが、高血圧治療で掛かっている医者が検査結果を見ても何も言わなかったのでそのままにしていた
 気になって過去を調べても、ここ20年ぐらい CRE 1.00~1.20前後だった
 2018.3月に耳が腫れて友人の耳鼻科医に見てもらって血液検査をしたところ耳は大したこと無いが、 CREが 1.42で少し心配だからと、腎臓内科の受診を勧められたので2018.4.9に○○病院の腎臓内科の○○先生に掛かるようになった、
慢性腎不全の診断
 2018.4.9の初受診検査で CRE 1.45 e-GFR 40
 2018.5.9の教育入院検査で CRE 1.57 e-GFR 37
 2018.7.11の3ヶ月検査で CRE 1.24 e-GFR 47 となった
 先生の勧めで5/7~5/17まで腎臓内科の教育入院も受けた
 ○○先生は熱心な先生だが透析ありきなので内臓トレーニングを頼った
 今回のCRE 1.24 も、そう言う、下がる事もあるが、行く行くは透析という見解である
 何とか透析は避けたいと思っている

2018.7.2 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

j_20180702_fax_53231

内臓トレーニングセンター御中
                         山口県○○○○
                         ○○○○
         トレーニング報告について
いつもお世話になります。
6月29日病院の定期健診に行き、血液検査結果が出ましたので報告致します。
今回の定期健診は食事指導もあり、妻と一緒に病院に行きましたが、検査結果は大変気持の良い結果が出ました。
クロアチニン値も前月より下がっていましたが、何よりもうれしかったのは、今までずっとタンパクが+1出ていましたが、今回初めてタンパク+-に下がった事です。
これも指示に従い根気よくトレーニングを重ねてきた成果と、妻が毎食考えた食事を作ってくれるお陰であると、妻共々喜んでいます。
腎臓は治らないと病院の先生に言われ落ち込んでいましたが、廣岡先生の著書を読み希望が湧いていましたが、ご指導の通り努力していけば少しずつでも改善される事が立証され、心から今後の励みになりました。
今はトレーニングも生活習慣になり、余り苦にもならなくなりました。
電流ボリュームも1程度の低電流でも感じられるようになってきており、少しは前進したのかなと思っています。
それから質問ですが、実は7年前位に軽い脳梗塞を患い3週間ばかり入院して治療を受けたことがあり、その後血液サラサラの薬を飲んでいます。
トレーニングを行えば血流がよくなるということですが、血液検査で注射針を抜くとき、血液が今までより多く出て検査員から「よく出ますね」と言われています。
小さな怪我でもなかなか血が止まらないことがあり、怪我をしないよう気をつけています。
血流がよくなれば血液サラサラの薬は飲まない方が良いのでしょうか?
今後とも、ご指導宜しくお願い致します。
                         以上

2018.6.22 腎炎患者さんよりメール

j_20180622_mail_10285

内臓トレーニング協会様

前略、梅雨真っ只中 お元気ですか?
小生、季節の変わり目か、体調はいまいち、、、
相変わらず、浮遊感はとれません 原因は不明だそうです
過去 三ヶ月、 3月、4月、5月 の血液検査報告書をFAX送いたします
クレアチニン値 1.66 → 1.63 → 1.51
尿素窒素    12  → 12.1 → 11
比較的良い数値で、今後もキープ出来ればと思います

2018.6.5 腎臓病患者さんよりメール

j_20180605_mail_44016

ご担当者様

いつもお世話になっております。
さて、標記に実施した健康診断の結果が出ましたのでお知らせいたします。
おかげさまで、クレアチニンは1.20で昨年12月の1.26より少し下がり、貧血は13.3で変わらずです。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018.5.23 糖尿病患者さんよりメール

j_20180523_mail_39685

内臓トレーニング協会様

いつもお世話になります。
半年ぶりに腎臓内科に行ってきました。
結果は添付参照願います。
半年前より三大毒素が減少しており良い結果となっております。
次回腎臓内科行きは、1年後の5月22日の予定です。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2018.5.18 慢性腎不全患者さんよりFAX

j_20180518_fax_38093

内臓トレイニング協会
今回のクレアチニンは、1.48で1.5以内でよかったです。
真面目に内臓トレーニングをやったおかげかなと思っています。
脊髄通電のトレーニングで数字を最大にしたときに、4箇所のうち強く感じる所とほとんど感じないところがあります。
そのときは、電気が弱く感じられるところの粘着パッドを取り替えると解決するでしょうか。
また、4箇所の位置も関係しますか。
ご指導よろしくお願いいたします。

2018.4.24 腎臓病患者さんよりお手紙

血液検査の結果が出ましたので報告いたします。
前回の結果は去年の12月19日で
総タンパク   7.6
クレアチニン  1.39
eGFR      40.1 
尿素窒素 18
尿酸 8.4
でした。
今回の検査は今年の4月6日で
総タンパク 7.5
クレアチニン 1.17
eGFR 48.5
尿素窒素 13.2
尿酸 5.9
でした。
内臓トレーニングを始めて2ヶ月くらいなのでそんなに効果が現れないだろう
と思い、クレアチニンが1.35位になっていればいいなあと思っていたので
クレアチニンが1.17、eGFRが48.5という結果には驚いております。
数値には誤差もありますので今後少しは上がることがあるかもしれませんが
それでも、大幅に改善されてことはまちがいありません。
今後はクレアチニンが1.0、eGFRが55~60を目標に
頑張っていきたいと思っています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

2018.4.2 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりFAX

内臓トレーニングセンター御中

トレーニング報告について

先日は、こちらからの問い掛けにアドバイスを頂きありがとう御座います。
3月30日に病院にいき、血液検査をして頂きましたので、
トレーニング実績と一緒に送付します。

体調は特に悪いところはなく、毎日元気に過ごしています。
特に変わったなと感じる事は、1ヵ月目位から通電値を下げても
感じられるようになり、最近は、足裏通電は更に通電値を下げています。
特に2週間前位から、血糖値は低位安定するようになりました。
1.5ヶ月位のトレーニングで喜ぶのは早計かも知れませんが、
血液検査の結果クレアチニン値は先月より下がっており、
「今後も頑張っていこう」とやる気が出ています。
只、低位安定しているはずの血糖値はヘモグロビンalcが若干上昇しているのが
一寸腑に落ちないところもありますが、1.5ヶ月位で結果が出るとは思っていませんので、今ぐらいのペースでトレーニングを続けていく所存です。
尚、血液検査の項目に尿酸値を入れて頂くようお願いしましたが、
連休もあり次回の通院は5月18日で、その時は尿酸値結果が入る予定です。
今後も、よきアドバイスを宜しくお願いします。

2018.3.26 腎臓病・腎不全患者さんよりメール

いつもお世話になっております
冬はとても寒かったですが春は早く桜も早くあたたかくなりホッとしています
先月の血液検査の結果が出ましたのでお知らせさせていただきます
今年に入ってから早起きをして朝に2時間くらい足裏通電をするように
なりました
そのほうが1日の疲れ方が違うことに1年経って気付きました
仕事や外出でヘトヘトになってから通電するのと
夜は寝て疲れを取ってから朝二時間位しっかり通電するのでは
帰宅した時の疲労がまったく違い最近は益々元気になっています
担当医は肉とかたんぱく質もしっかり食べてといつも言いますが
やはり1個しか無い腎臓に負担をかけることはしたく無く
控え目にしています
でも以前よりは安心して肉とか魚とか食べる量が増えました
体重も少し増えてしまったので体重は落とそうと思います

検査結果が良い方に上がり下がりしたのでとっても嬉しいです
これからも腎臓をいたわりつつ通電していこうと思います

2018.3.25 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりメール

3月の定期検査数値がでました。
骨折のほかに体調もあまりよくない日が続いていたので
今回もまた数値が悪化していたらどうしようか、、、と心配していたのですが、
検査数値がすごく良くなっていて自分でも驚きました。
今後ともご指導のほど宜しくお願いします。
パット通電の時間を増やしたためか、低蛋白米の影響もあるのか、
他、骨折のため身体をあまり動かさなかった為か、?
過去2回とも検査数値が悪化していたので今回の結果を見て
まずは安心しました。
まだ、自分の腎臓の回復に期待がもてる、、、と希望がでてきました。
有難うございました。
連絡遅くなりました。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 2012345...最後 »
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント