クレアチニン~2.0

クレアチニン、尿素窒素、尿タンパク、血圧が改善しました

前略
トレーニングを始めて半月余り
今日は嬉しい報告をさせて頂きます
此度、一週間前の血液尿検査の結果を同封致しましたが、2月に比べて良くなっておりました。
BUNも基準値内で尿タンパク異常なし
血圧は130/70に下がりました。
主治医の先生からはこれからも塩分は控えること、水分は十分にとのアドバイスでした。
私は78才になるまで自分の腎臓のことを気にすることなく過ごして来ましたが、今回はじめて内臓トレーニングを知り、色々教えて頂き、ほんとうに助かりました。
出来る限り実践して健康に暮らして行きたいと思って居ります。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

2020.6.3 腎臓病患者さんより latter

機器使用の効果が現れていると喜んでいます

内臓トレーニング協会様 R2.5.24
鹿児島の○○です。お世話になります。
昨年12月に1.61だったクレアチニンが次第に下がり、先月は1.22となり、今月もほど同程度の1.26となっています。
先月少しだけ上がっていた血糖値も今月は正常範囲内戻りました。
尿蛋白は2+と変わりませんがクレアチニンが上っていないので全く心配はしていません。
機器使用の効果が現れていると喜こんでいます。

2020.5.27 腎臓病患者さんより latter

信じられないほどの好結果が得られたことは夢のようです

内臓トレーニング協会への報告(2020/4/22)
                ○○(七十六歳)
*クレアチニンの数値が、今回はさらに良くなりました。
「0.89」とあり、前回よりもっと下回っています。
その結果、eGFR(推算GFR)が「63.6」と出て、これは健常者の腎臓の仲間入りをしたことを意味しているように思われます。
内臓トレーニングを続けてきたことで、このような信じられないほどの好結果が得られたとは夢のようです。

2020.4.22 腎臓病患者さんより fax

有意義な御指導に目からウロコでした

毎回有意義な御指導に心より感謝申しあげます。
まずは、前回2/13クレアチニン1.97より今回4/9クレアチニン1.35に下がりました。うれしいです。
前回の御指導いっぱい良い事教えていただきましたが「水分をたくさんとる」「クレアチニンは尿でする」の教えに私は私は寒い夜中のトイレに行かぬことばかり頭にあり目からウロコでした。
早速茶色の茶を毎日飲みました。
ありがたいです。
また、努力をしてゆきたいとつくづく思ってます。

2020.4.13 腎臓病患者さんより fax

尿の出が以前より良くなった気がします

(社)内臓トレーニング協会御中(054-286-2596)
今年最初の報告です。今年もよろしくお願い致します。
トレーニングを開始して1年になりますが、順調にトレーニングを行っています。
新型コロナウイルスで外出も儘ならずですが、トレーニングは余裕をもってやっています。
数値も順調の様ですが、注意点があればご教示ください。
感覚ですが、尿の出が以前より良くなった気がします…。
                    2020.3.17

2020.3.17 腎臓病患者さんより fax

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

クレアチニン、中性脂肪、血糖、ALTが改善し、喜んでおります

内臓トレーニング協会様 
          R2.2.22
お世話になります。鹿児島の○○です。
今回は前回に引き続き改善を見た項目がクレアチニンと(1/114 1.33→2/17 1.30)eGFR(1/14 42.0→2/17 43.0)です。

検査項目をクレアチニンのみでなくもっと増やすようにご指導いただきましたので今回はそのようにいたしましたところ、前回の検査値よりも改善されていた項目が中性脂肪、血糖、ALT(GPT)の3項目あり、喜んでおります。

今後共内臓トレーニングに励んで参ります。

2020.2.25 腎臓病患者さんより latter

血圧が110~120台で安定しています

いつもお世話になります。昨日病院へ行った検査の結果です。
クレアチニンの数値がずいぶん下がっていたのでとても嬉しかったです。
でもBUN基準値を越えていたのが少し気になりました。
血圧の方もたまに130をこえることがありますが、110~120台で安定しています。
ご指導よろしくお願いします。

2020.2.17 腎臓病患者さんより fax

クレアチニン0.92は、6年前にトレーニングを始めて最も低い数値です

内臓トレーニング協会への報告(2020/1/31)
                ○○(七十六歳)

*今回のクレアチニンの数値は、信じられないほど良好なものでした。
「0.92」という数値は、6年前にトレーニングを始めて以来の最も低い数値です。
このほかに尿素窒素や尿酸も基準値内なので、これなら普通の人の健常な腎臓と変わりがないように思えます。
これまで「慢性腎不全」と言われてきたことを返上したい気持ちです。
トレーニングを長く続けてきて本当に良かったと思います。

2020.1.31 腎臓病患者さんより fax

静岡で教えて頂いたこと、いつも念頭に置いてます

To: 内臓トレーニング協会
Subject: お年賀

あけましておめでとうございます。

私事、昨年は自然災害、父の手術。
色々あり過ぎて、あっという間の1年でしたが、命が続いている事に感謝です。

内臓トレーニングの皆様に出会って早5年。
静岡で、教えて頂いた事、いつも念頭に置いて生活しております。
ありがとうございます😊

今年も、どうぞよろしくお願い致します🤲

2020.1.1 腎臓病患者さんより mail

内臓トレーニングを始めてもう6年半。感慨深いものがあります。

内臓トレーニング協会 様

メールの返信ありがとうございます。
内臓トレーニングを始めてもう6年半になるのですね、感慨深いものがあります。
透析は何としても回避したい、の一心から内臓トレーニングを始めたのですが、この間、悪化どころか少しでも改善できたのは通電のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。
これを励みに今後もトレーニングを続けたいと思っています。
来年もよろしくお願いいたします。

2019.12.25 腎臓病患者さんより mail

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント