カリウム

主人の足のむくみも落ち着いて来ていますし、体調も維持出来ていますので感謝しています。

千村さんこんにちは。
6月の検査報告をお送りしますね、
7月の尿蛋白は-でした。
ところで病院から連絡があり、尿素窒素は20.5そしてクレアチニンは18.8となっていましたが、カリウムが3.2と随分下がっていたことや、ワーファリンも数値が高かったので、薬も0,25㎎減らして飲んでいます。
カリウムも朝晩食べていたアーガメイトを朝だけにして下さいとの指示を頂いて、その再検査を8月3日に行います。
かって2018年11月にもワーファリンを0.25減らす事が出来ましたが、今回ももし薬を減らす事が出来れば本当に内臓トレーニングの効き目のお陰です。
夜のトイレの間隔も少し長くなって来ています。
ところで千村さんから、私の身体の事も良く気遣って頂いて、ふくらはぎ通電をすすめて下さっていますので健康を少しでも維持出来るよう夜寝る前にずっと頑張って続けています。
でも介護も10年目になり、私も高齢になり介護疲れも出て、持病の目眩が時々起きています病院で頂いたお薬も飲んでいますが直ぐに効かなくて主人の予約していた病院をキャンセルしたりと大変でした。
でも主人の足のむくみも落ち着いて来ていますし、体調も維持出来ていますので感謝しています。

2020.7.30 腎臓病患者さんより mail

改善が見られてきました!

内臓トレーニング協会様
前略
大変お世話になっております。
5月の内臓トレーニング体験日誌を報告(添付)致します。
どうぞよろしくお願い致します。
尚、昨日6/3通院しました。
主な検査結果を申し上げます。
体重81.6→78.5Kg 血圧133/81→124/86 
今回からGAしたが結果後日尿蛋白2+→2+ 尿蛋白CRE換算2.1→1.0 血液BUN87.7→41.4 CRE6.50→5.60 eGFR8→9 K6.3→4.0 CRP定量0.14→0.54
数カ所で改善が見られてきました!
嬉しい限りです。
これもひとえに内臓協会の方々のお力のお陰と感謝致しております。
これからも、内臓トレーニング協会の方々に見守られながら努力して参りたいと思います。
今回の通院で、糖尿病Drよりコレステロール等による血管壁が再大23mmのところがあり、服薬ピタバスタチンCa・ODを開始しました。
以前から話しがあったらしいのですが、右の腎臓が痛くなる?とかで中止したそうです。
また、腹部に大動脈瘤56mmがあり手術をすすめたが、流されていたとのこと。
これまで主人が主に介護していた母の逝去(2月)にともない、これからは自分の体調にエネルギーを注いでほしいと話されました。
今後大動脈瘤の再検査をして、状況を見ながら進めていくことになりました。
新たな課題もでてきましたが、気持ちを前向きにして健康な毎日が送れるよう、内臓トレーニング協会の方々に助言いただきながら努力して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。

2020.6.4 糖尿病性腎症患者さんより mail

カリウムと尿酸の薬がそれぞれ減薬できました

内臓トレーニング協会様
冠省
12月16日に○○病院にて、定期健診にて、血液検査、尿検査、造血の注射をし、医師による問診を受けました。(妻同伴にて)
クレアチニンは少し前回より上がっていますが、他の数値は全体的に前回横バイか少々改善の様です。
尿酸、カリウムも正常数値内に納まっている事から、カリウム剤(ケイキサレート)と、夜に飲む尿酸の薬(フェブリック)は飲まなくて良いという事で、一錠減らされました。

2019.12.25 腎臓病患者さんより fax

内臓トレーニングに一生懸命励んできた成果が大きい

千村さんこんにちは、いつも心配事を聞いて頂いています。
誰かにいつでも相談出来るのは本当に助かります。
そして返信を読んで安心することが出来ていますので、色々お聞きして良かったと思っています。

さて、今月の血液検査でリンが2,0に下がり過ぎているので病院から夕方、薬の事で相談したいとの連絡があり、翌日薬と今月の検査表を頂いて帰りましたので、9月分も報告しますね。

数値は今までにない良い数値になっています。
トレーニングを始めて1年3ヶ月になりますが、食事もそうですが、内臓トレーニングに一生懸命励んできた成果が大きいと思っています。
カリウムは主人が脳梗塞になる前月の2011年2月の3,8以来の3,9になっています。
クレアチニンも少しずつ下がって来ています。
そして、8月も9月も尿蛋白は-になっています。

2019.9.25 腎臓病患者さんより mail

猛暑で食欲が落ちてはいますが、体調の変化も特に感じることなく暮らしております

内臓トレーニング協会様
お世話になります。茨城県の○○○○です。
本日8月22日病院での検査があり結果ご報告いたします。
尚 体験日誌につきましては、ほぼ毎日一定のカリキュラムを実行しており今回から日誌の報告は割愛させて頂きます。
あしからずご了解下さい。
検査結果はFAXにて送信させて頂きます。
この1ケ月半は猛暑で食欲が落ちてはいますが、体調の変化も特に感じることなく暮らしております。
代表的な項目は前回の値と比較して記載しますが後の項目は検査結果表でご確認下さい。
次回は10月6日が検査日となっております。
・クレアチニン 4.72  →  4.44
・尿素窒素    67  →  54
・カリウム   5.55  →  4.77
・HbA1C    7.4  →  6.7
以上
○○ ○○

2018.8.22 糖尿病性腎症の患者さんからのメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

現状の食事を含めたトレーニング等で頑張っていきたいと思います

いつもお世話になります。
7/26血液検査結果及び指導について、検査結果を御報告します。
尿素窒素 19.6
クレアチニン 2.46   前回より下がりました。
カリウム 4.0
現状の食事を含めたトレーニング等で頑張っていきたいと思います。
何か、よきアドバイスがあればお願いします。
FAXでお願いします

2018.7.26 慢性腎不全の患者さんよりFAX

わずか1ヵ月で、クレアチニンは3.01→2.66 尿酸は8.2→6.8 尿素窒素は72.3→34.5 カリウムは5.7→4.8 に下がり、改善しました。

お世話になっております
1月31日から習った事を始めまして、1ヶ月経過しました。
3月1日に血液と尿の検査をしました。
検査表を見てとてもうれしくなりました。
ありがとうございました。感謝の念でいっぱいです。
クレアチニンは3.01→2.66 尿酸は8.2→6.8
尿素窒素は72.3→34.5
カリウムは5.7→4.8
に下がっておりました。
わずか1ヵ月でこのように改善いたしました事 とても感謝
いたしております ほんとうにありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします

2018.4.5 腎臓病・腎不全患者さんより手紙

尿素 窒素 尿酸値、カリウムが標準値内に入りました。

内臓TC 望月様

○○市 ○○と申します。

先月そちらに伺い健康教室を受講した者です。
教えて頂いた事を自分なりに実践し、今日の定期健診でその結果が出ましたので
添付ファイルにてご報告致します。

尿素 窒素 尿酸値、カリウムが標準値内に入りました。
クレアチニンがもう少し下がってくれると良かったのですが
次回検診に期待します。
フットスキッパーの体験日誌も添付致します。
4:30以上の実践時間を指示されましたが、
時間的な余裕が無く達成できてません。
何か改善点等ございましたらお知らせ下さい。

2018.3.13 糖尿病・糖尿病性腎症患者さんよりメール

10/16に内臓トレーニング健康教室を受講、12/15の病院受診データで、Creが大幅な改善を確認できました。

10月1日よりマニュアル参照でフットスキッパー使用開始しました
たかが、1W程で悪化を続けていたCreが改善され、大変驚きました。
その後10/16に内臓トレーニング健康教室を受講させていただき、
本人の現状を診断して頂き、足の運動・歩行の注意点を親切に教わりました。
又、診断により、本人に合ったフットスキッパーの利用メニューを作成頂きました。
その後は、自宅でメニューに沿って対応するとともに10月末よりがんばる米を使用し始めました。
10/15の病院受診にさらなる期待を寄せていましたが、予想とは反対にCreは逆戻りしており、この病気はそう甘くはないことを痛感した次第です。
しかしながら、あれだけ悪化を続けていたCreが改善された事実もあり、
ご指導いただいた事を続ければ必ず快方に向かうと信じ取り組んできました。
12/15待ちに待った病院受診のデータで、Creが大幅な改善を確認できました。
又、「BUN・K」も改善し、努力が報われ、次のステップへの励みになっています。
本当にありがとうございました。

2018.1.5 糖尿病性腎症患者さんよりメール

少しだけですが数値が良くなっていました。

内臓トレーニング協会 御中

いつもお世話になっています
○○です
先月9/27にケンサがあり 少しだけですが数値が良くなっていました

BUN  33 → 23
Cr    3.3 → 3.13
K     4.6 → 4.1
UA    5.4 → 4.6
血糖値 126 → 105
A1c    7.3 → 6.7
Ht     32.8 → 33.5
フェリチン 385 → 416

2017.10.3 糖尿病性腎症患者さんより FAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント