尿素窒素

朝起きた時、通電しなかった以前(5/14)と比べると足の甲、土ふまず(くる節を除く)周辺のむくみ、こわばり少々そぎ落とされた感じ。

経過

令和4年5月14日、フットスキッパー(器具)が届きました。
5/14の状態は足のくる節、甲、全体がこわばり、むくみで硬い感じでした。
この状態を10として寛解を0として経過状況に記します。
5/16朝ふくらはぎ通電で、足の甲、土ふまずのこわばりが強く感じる。
トレーニングガイドページ12の足裏ストレッチをすると再に強く引きつけを起こすので、軽くすることにした。
5/20脊髄通電後少々改善した感じ。
夜の足裏通電、くるぶし甲むくみを認めるが、足指の動きが改善された感じ。
次の日は元に戻っている。
5/23朝起きた時、通電しなかった以前(5/14)と比べると足の甲、土ふまず(くる節を除く)周辺のむくみ、こわばり少々そぎ落とされた感じ。

2022.6.15 腎臓病患者さんよりお手紙

数値はいずれも良くなりました。

担当者様

お世話になっております。
先日検査に行ってきましたので、結果表を送付させていただきます。

        (4/13)  (6/8)
クレアチニン   3.66    3.17
cre        14     17
尿素ちっ素     42     35
カリウム     5.2     4.9

以上の数値はいずれも良くなりました。

2022.6.13 腎臓病患者さんよりお手紙

何かと多事多端だったこの数か月を無事に乗り越え数値も踏ん張っています。

内臓トレーニング協会 様

お世話になります。
福岡の○○です。
早くも本年の折り返し月になりました。
協会のみな様にはお変わりないと思います。

さて、通電サイクルも生活の一部となりました。
その成果か、何かと多事多端だったこの数か月を無事に乗り越え数値も踏ん張っています。
ご飯はタンパク質1/35の200g(以前は180gでしたが足りません。)を用い、おかずに重きを置いた食事です。
以上、よろしくお願いします。

関東は梅雨入りしましたね。
ご自愛ください。

〇〇〇〇

2022.6.10 腎臓病患者さんよりメール

老廃物である血中尿素が38.7、クレアチニンは2.69と前月より大幅に改善されました。

内臓トレーニング協会御中
FAX:054-286-2596
                             令和4年5月15日
                             ○○○○
                             FAX:○○○○○○○○

いつもお世話になっております。
5月6日循環器内科を受診し採血、採尿した検査結果を2枚送ります。
5月10日腎臓内科を受診し、そのあと栄養相談をしました。
体験日誌は5月14日分までを送ります。
ご指導のほどよろしくお願いいたします。

検査記録について
老廃物である血中尿素が38.7、クレアチニンは2.69と前月より大幅に改善されました。
透析の話は一切なかったのでホットしています。
なお一層改善努力していきたいと思います。

2022.5.15 腎臓病患者さんよりFAX

主治医は変化が無く維持出来ていることは良い結果ですよ!と言われました、このまま維持していきましょう。とのことでした。

内臓トレーニング協会
担当者様
いつもお世話になっております。
3月の診察結果を添付致します、結果に対してのアドバイス及びサポートをお願い致します。
結果は期待ほど数値は改善出来てないと私は思いますが、
主治医は変化が無く維持出来ていることは良い結果ですよ!と言われました、このまま維持していきましょう。とのことでした。

2022.3.8腎臓病患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

クレアチニンが3.37→3.03まで下がりました。

いつも内蔵トレーニングをさせて頂いております〇〇です。
最新の血液検査結果(今回は送信をスキップ致します。)を送信致します
3月4日の定期血液検査によりクレアチニンが3.37→3.03まで下がりました。
引き続き続行します。

2022.3.4腎臓病患者さんよりメール

前回より良くなってることにまた自信を持って次は更にクレアチニン1.0を切る事を目指したいと思っています

お久しぶりです
昨日定期受診に行ってきました
コロナ禍ではありますが毎日欠かさずトレーニングはやっています
食事もウォーキングもやっています
ただ記録用紙が、なくなり記録記入出来ていませんが結果として前回より良くなってることにまた自信を持って次は更にクレアチニン1.0を切る事を目指したいと思っています
今後ともご指導宜しくお願い致します

2022.2.26腎臓病患者さんよりメール

腎臓内科医者のコメント 腎機能は安定している。クレアチニンは2年間2.6~2.9を維持している、継続できるかが大切。尿酸値、カリウム、尿蛋白定量も悪くない。

内臓トレーニング協会御中
FAX:054-286-2596
                    令和4年2月16日
                    ○○○○
                    FAX:○○○-○○○-○○○○
      FAX送信
いつもお世話になっております。
2月4日循環器内科を受診し採血、採尿(レントゲン検査あり)した検査結果を2枚送ります。
2月8日腎臓内科を受診しました。
体験日誌は2月14日分までを送ります。
ご指導のほどよろしくお願いいたします。

循環器内科医者のコメント
 BNP、クレアチニンは3ヵ月小康状態です。
 食生活は気を付けながら現状の生活を続けること
 レントゲンで心臓は一回り小さくなっている。
 血圧は高い。
 むくみはほとんどなくなりました。
 薬の変更はありません。
 *ふらつきがある話をしたら脳の検査をすることにしました。
 (頸動脈エコー検査、MRI)

腎臓内科医者のコメント
 腎機能は安定している。
 クレアチニンは2年間2.6~2.9を維持している、継続できるかが大切。
 尿酸値、カリウム、尿蛋白定量も悪くない。
 貧血の注射をする。
 腎機能を悪化させるもとなので感染予防対策が必要です。(3回摂取済)

体験日誌
 体験日誌にコメントしました
                    以上

2022.2.16腎臓病患者さんよりFAX

お陰様でクレアチニン・尿素窒素・カリウムなどの数値が改善されました。

内臓トレーニング協会
坂本様

去る1月11日に健康教室を受講して坂本さんにお世話になりました○○○○でございます。

遅くなりましたが1月26日の検査の結果を添付別紙のとおりご報告申し上げます。
お陰様でクレアチニン・尿素窒素・カリウムなどの数値が改善されました。
暫らくは透析は免れそうですが油断をせずに引き続き節制に努める所存です。

尚、坂本さんから歩き方の注意を頂きました。
それと、飛び上がるように強烈な指圧(?)のお陰で腰の痛みも大きく改善されました。
案内書にある「正しく体をうごかす」の部分ですね。
全く期待しなかった副効果(よい方の)です。

2022.2.3腎臓病患者さんよりメール

8月時に比べ数値がよくなっていました。

内臓トレーニング協会
担当者様

初めて連絡させていただきます。
昨日、病院へ行き検査を行ってきました。
(資料は同封しております。)

      (8月30日)(12月22日)
クレアチニン  3.81  3.14
cre       14 17
たんぱく定量   97 65
〃(Cr)    0.72  0.53

以上のとおり、8月時に比べ数値がよくなっていました。
これからも食事制限、内臓トレーニングをがんばっていきたいと思っております。

○○○○

2021.12.24腎臓病患者さんよりletter

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント