新着情報

「内臓トレーニング通信 63号」が発刊されました。

協会では、病院で「治らない」といわれた病気を抱える方、つらい症状に悩まされている方やそのご家族へ健康情報をお届けしています。
〔内臓トレーニング通信〕は、内臓トレーニングを実践されている方の声や経過、医師との勉強会の様子、健康レシピなど、皆さんに生かしていただける情報を掲載しています。

★ご意見ご感想をお待ちしています。★
内臓トレーニング通信をお読みいただいた感想や、自分もがんばっているからぜひ紹介してほしい、こんな企画も取り上げてほしいなどのご要望がありましたら、協会宛にご連絡ください。 いろいろなご意見ご感想お待ちしております。

最新号の詳細です

201809nl63

【内臓トレーニング実践者の記録】
 妻に背中を押されて

【Dr.廣岡ひろば】
 サプリメント

【スタッフの独り言 – 鈴木】
 楽しく健康な毎日を送るための意識改革

【東京支部のご案内】
 東京で健康教室を開催します。

【協会だより】
 八重洲セミナー報告
 講演会・健康セミナーのご案内

ダウンロードする

ダウンロードの方法はコチラをご覧ください。

“「内臓トレーニング通信 63号」が発刊されました。” の続きを読む

☆透析から離脱したIさんの記録

Iさんのプロフィール

神奈川県在住のIさん(男性・78歳)は、膀胱の機能が劣化して尿が肺にまでおよび、腎臓細胞を圧迫したため腎不全と診断されました。

2012年の6月頃より足の浮腫みと体調不良となり、Cr10.68、K6.4、BNP1408.6で緊急入院しました。その後、週2回の人工透析を受けるようになりましたが、それにもかかわらず、足のむくみはひかず、透析後の疲労感に悩まされていました。

そこで、2013年10月から内臓トレーニング協会からの情報に魅力を感じトレーニングに取り組みました。

その結果、無尿だった尿が復活し、4ヶ月後の2014年2月ごろから尿量が大幅に回復し、体重も増えて体調がよくなってきました。そこで、主治医に「透析を週1回に減らしてほしい」と願い出たところ、様々な経緯を経て2017年9月に透析を中止することになりました。

以後、2018年4月までの8ヶ月間透析をしないで生活をしています。

“☆透析から離脱したIさんの記録” の続きを読む

6月17、18日開催 福岡・広島セミナー報告 造影剤を使うなら透析を覚悟せざるをえない

◇第130回 福岡セミナー
1 期日  2018年6月16日(土) 13:30~16:30
2 会場 TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター

2018.6.16_fukuoka

◇第131回 広島セミナー
1 期日  2018年6月17日(日) 13:30~16:30
2 会場 TKPガーデンシティPREMIUM広島駅

2018.6.17_hiroshima

“6月17、18日開催 福岡・広島セミナー報告 造影剤を使うなら透析を覚悟せざるをえない” の続きを読む