クレアチニン4.1以上

足の浮腫みが楽になり正座しても痛くないです

いつもお忙しくしていらっしゃるのでGWはゆっくり休む事が出来ましたでしょうか?
お疲れ様です!
足の浮腫み特にふくらはぎは柔らかくなって来て正座しても痛くないとの事
まだ甲の所に浮腫みある見たいですがだいぶ楽になったようです
GWは主人は休みで私は仕事なので頑張って通電してたんぱく控えてました。
今月に透析準備の用意の話しをすると先生に言われたのには腎臓の病気は残っている細胞は過労で働いている。
時間が長くなると残っている細胞が死んでいくばかり。
まだ残っているうちに透析をとの事。
細胞を少しでも長く延ばすには血圧を下げるしかない。ので尿酸の薬を増やしてみるとの事です
ダイアート60mgを出されましたが30mgが18日分残っているので少しでも飲むの伸ばしてます
この間の返事を頂き励まして頂き心強く嬉しかったです
感謝致します。
また2人で頑張ります!

2019.5.6 腎臓病患者さんの家族よりメール

4月で一周年になります。内臓トレーニングに巡り会えて運が良かったと感謝する毎日です

内臓トレーニング協会様
桜の満開の便りが届く中でも朝晩の寒暖の差に驚かされますが協会の皆様もお元気でご活躍の事と存じます。
先週には「通信の送付」して頂き、各位の経験と取組状況について勉強させて頂き有難うございました。
感謝申し上げます。
さて主題の件ですが検査結果は添付資料の通りです。
1.BUN、CRE値もいくらか下がり、幾らか気分的には少し楽になりますが私の場合は、相当に悪くなっているのであまり良くはなりませんでした。
医師のコメントでは「クレメジン」の効果があるようだとの事ですが、それもあるかも知れないが、協会様の指導のもと、食事も水も、それなりに努力効果でもあると思っています。
通電のご指導も有りがたく実践していきたく思っていいます。
血圧も120台/50台で推移しており(薬の効果もあり)安定しているようです
体重も減り具合が治まり、何とか57kg台でここ3か月安定して来ました。
但しRBCが低く、造血剤の注射は継続して治療する必要があるとの事です。
2.今年は風も引かず、鼻炎も「薬」を飲まずに我慢できそうです。
有難うございます。
3.現在週2回のテニス(硬式)の実施、家庭菜園でも夏野菜に取り組んでいます
自治会活動、老人会の役員もしており、それなりに動けており、女房の食事に文句を言われながらでも生きておられる事に感謝です。
4.今年の4月で通電開始一周年になりますが、本当に通電に巡り会えてなんと運が良かったと感謝する毎日ですが、通電機械の使用頻度が激しいので故障しないのかが一番心配ですが、大切に使用していきたいと思います。
添付図書も一緒に送付させて頂き、ご報告とさせていただきます。
有難うございました。

○○ ○

2019.4.2 腎臓病患者さんよりメール

びっくりする程身体が軽くて、スーパーに買い物に行く時のスピードも速く歩けてる!と感じました。

こんにちは、○○○○です。

ごていねいなファックスありがとうございました。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

3/20の夜フットスキッパーが届き、まずは1回ずつ行い、21日から本格的に実践に入りました。

昨日と今日の午前中の実践でびっくりする程、身体が軽くて2階に上がるのも楽、スーパーに買い物に行く時のスピードも速く歩けてる!と感じました。

来月の診察日が楽しみです。

尚、食事に関しては、たんぱく質や塩分を控えていましたが、植物性たんぱく質のことは考え方、パン、麺類、豆腐・・・などは大丈夫かと思ってました。

朝食は(食パン、あんぱん、ぶどうパンなど)コーヒー+牛乳 ヨーグルト(ジャム、はちみつ、オリーブ油など)

昼食は、(うどん、そば、スパゲッティお好み焼き、たこ焼き)などでしたが、やはり米食にする方が良いですね。

これからしばらく食べた物、飲んだ物の記録をしてみます。

どうぞご指導よろしくお願いいたします。

2019.3.22 腎臓病患者さんよりFAX

昨年の同時期より体調は良くなり、トレーニングの効果と感謝しております。

内臓トレーニング協会様
                       平成30年12月12日
                        東京都○○○
                        ○○○○
                        ○○○○○○
           トレーニング体験日誌
梅雨の候、貴社いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃は大変お世話になっております。
下記に記録した日誌を送ります

              記
1.最近の検査日 平成30年11月27日
2.最近の体調について
6月4日からトレーニングをさせていただき半年ほどになりました。
クレアチニンの値は横這いですが、最近は便秘も解消し小水も出が良くなりました。
寒い季節になりましたが、昨年の同時期より体調は良くなり、トレーニングの効果と感謝しております。
3.30年6月以降の検査のまとめ
表にまとめてみました。(別添)

2018.12.12 腎臓病患者さんよりFAX

クレアチニン3.0 尿素窒素35.4まで回復致しました。

お世話になります。
○○○○です。
12月の検査結果を連絡致します。
クレアチニン3.0
尿素窒素35.4
まで回復致しました。
次回の検査結果が出ましたら再度連絡致します。

2018.12.10 腎臓病患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

今日検査クレアチニンが前回5.2から4.74に下がりました。

今日検査クレアチニンが前回5.2から4.74に下がりました、
ありがとうございます、
減蛋白質減塩内臓トレーニング効果あります、
頑張って継続します、
ご指導よろしくお願いいたします。

2018.11.22 腎臓病患者さんよりメール

今回も、人工透析にならずにすみました。

いつも、お世話になっております。
検査結果をお送りさせて頂きましたので、ご確認ください。
今回も、人工透析にならずにすみました。
担当の先生には、貧血の数値が良くなっていると言われました。
レントゲンの結果も、以前より小さくなっていました。
これも、内蔵トレーニングのお陰と感謝しています。
担当の先生は、頑張って行きましょう!とのことでした!
何か、アドバイスがありましたら、よろしいお願い申し上げます。m(__)m

2018.10.29 腎不全の患者さんよりメール

御陰様で透析も無く過ごしてこれた事はたいへん喜んでいます

今月で内臓トレーニングで3年間になりました。
御陰様で透析も無く過ごしてこれた事はたいへん喜んでいます。
尚、これからも御指導を戴きトレーニングに励んで行きたいと思います
これからもよろしくお願いします。

2018.10.5 腎臓病患者さんからのFAX

クレアチニンの値は若干ですが下がっていました。

内臓トレーニング協会様
お世話になります。茨城県の○○です。
今年の夏は酷暑になり 更に夏風を拗らしすっかり体調を崩しました。
漸く涼しくなり今は現状復帰しています。
ご安心ください。
さて 昨日10月3日病院での検査がありご報告いたします。
今回も日誌は割愛致します。あしからずご了承下さい。
検査結果は下記の必要項目を除き前回と同じ値を示しておりお送りしません。
替わりにトレーニング開始した3月より必要項目を表で作成しました。
これからも続けて行きますがご参考となればと思いお送りします。
尚 当方のFAXの分解能があまり良くないまで細かな数字等が読みとりずらいでしょうがご勘弁下さい。
代表的な項目は前回8月22日と比較したものですがクレアチニンの値は若干ですが下がっていました。
次回は11月14日が検査日となっております。
・クレアチニン 4.44 → 4.22
・尿素窒素   54 → 59
・カリウム   4.77 → 5.24
・HbA1C 6.7 → 6.2
以上

2018.10.4 糖尿病患者さんよりメール

私では低蛋白米の使用かなとそして通電治療の成果と思っています

*内臓トレーニング教会様
何時も丁寧な返信を頂き厚くお礼申し上げます。
早速ですが9月10日の検査結果についてご報告申し上げます。
1.血液検査結果は添付資料のとおりです。
1)クレアチニン値は5.03で(前回=5.49)より下がり、この5か月の中で一番低い値ですが医者は努力は判るとの事でした。
私では低蛋白米の使用かなとそして通電治療の成果と思っています(協会様のご指摘で実施)
2)BUNも尿酸値もIPも少しですが下がり、少しは努力のし甲斐を感じています。(水も純水から麦茶に変更し2Lを目ざして努力)
3)RBC(赤血球数)が低いので継続して注射しました。
なぜこんなに低く成るのですか、血液がサラサラになっている?
聞いたが腎臓のせいだと一蹴でしたのでやめました。?
4)高血圧の薬を当該病院で受給するように変更して1か月たちました。
(別の病院で検診をうけて薬をもらっていましたがキャンセルした)
血圧は128/62  脈拍60でした。
自宅でも血圧測定する事になりました。
5)体重も継続して減量していましたが、2か月継続して57Kgでした
減量がSTOPして少し安心しました。
2.体験レポート
添付資料のとおり実施中です。
先の協会様のご指摘の「やりすぎないように」について次回から少し時間を短縮したく思います。有難うございました。
以上ご報告申し上げます。ご指導に感謝いたします。

2018.9.16 腎臓病患者さんからのメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント