ヘモグロビンA1c

血圧の薬のみで血糖値とコレステロールを押さえる薬の服用を止めました

内蔵トレーニング協会 様

直近の検査結果とマッサージの実践記録を送ります
よろしく、お願いします
4月から血圧の薬(朝食1錠)のみで血糖値とコレステロールを押さえる薬の服用を止めました
4月24日に検査をしましたので、現在自覚症状は全くありませんが結果が気になります・・・
週3回程度仕事に行っておりますが、どうしても出勤の日の朝のマッサージが出来ない日が多くなります
そろそろ、仕事を辞めようと思っています
今の所、体調も良く、ゴルフもやっています・・・
アドバイスお願いします。

2019.4.24 糖尿病性腎症患者さんよりメール

HbA1cと血糖値が下がってきました。

内臓トレーニング協会 御中

○○ ○です。
4月2日に行った血液検査の結果です。
HbA1cと血糖値が下がってきました。
2月4日よりご飯の量を半分にしているのと間食を出来るだけ我慢しているので効果が出てきていると思います。
3大毒素の方は安定しているので、検査を受けませんでした。

2019.4.5 糖尿病性腎症患者さんよりメール

HbA1Cは5.6で6.1からだいぶ下がりました。主治医には下がりすぎだと言われまして、インシュリンの単位を下げられました。

お世話になっております。
遅くなりましたが10月5日の検査結果をお送りします。
クレアチニン値は1.6から1.8に上昇しました。トレーニングは頑張ったつもりなのですが、ちょっとショックです。
尿酸値が7.5に上昇しましたが、アルコールのせいでしょうか。
HbA1Cは5.6で6.1からだいぶ下がりました。
主治医には下がりすぎだと言われまして、インシュリンの単位を下げられました。
クレアチニン値は上昇しましたが、バラツキの範囲と言えるのでしょうか、アドバイスをお願いします。
これからも、トレーニングは頑張ります。
宮城県○○ ○○○○

2018.10.18 糖尿病患者さんよりFAX

クレアチニンの値は若干ですが下がっていました。

内臓トレーニング協会様
お世話になります。茨城県の○○です。
今年の夏は酷暑になり 更に夏風を拗らしすっかり体調を崩しました。
漸く涼しくなり今は現状復帰しています。
ご安心ください。
さて 昨日10月3日病院での検査がありご報告いたします。
今回も日誌は割愛致します。あしからずご了承下さい。
検査結果は下記の必要項目を除き前回と同じ値を示しておりお送りしません。
替わりにトレーニング開始した3月より必要項目を表で作成しました。
これからも続けて行きますがご参考となればと思いお送りします。
尚 当方のFAXの分解能があまり良くないまで細かな数字等が読みとりずらいでしょうがご勘弁下さい。
代表的な項目は前回8月22日と比較したものですがクレアチニンの値は若干ですが下がっていました。
次回は11月14日が検査日となっております。
・クレアチニン 4.44 → 4.22
・尿素窒素   54 → 59
・カリウム   4.77 → 5.24
・HbA1C 6.7 → 6.2
以上

2018.10.4 糖尿病患者さんよりメール

猛暑で食欲が落ちてはいますが、体調の変化も特に感じることなく暮らしております

内臓トレーニング協会様
お世話になります。茨城県の○○○○です。
本日8月22日病院での検査があり結果ご報告いたします。
尚 体験日誌につきましては、ほぼ毎日一定のカリキュラムを実行しており今回から日誌の報告は割愛させて頂きます。
あしからずご了解下さい。
検査結果はFAXにて送信させて頂きます。
この1ケ月半は猛暑で食欲が落ちてはいますが、体調の変化も特に感じることなく暮らしております。
代表的な項目は前回の値と比較して記載しますが後の項目は検査結果表でご確認下さい。
次回は10月6日が検査日となっております。
・クレアチニン 4.72  →  4.44
・尿素窒素    67  →  54
・カリウム   5.55  →  4.77
・HbA1C    7.4  →  6.7
以上
○○ ○○

2018.8.22 糖尿病性腎症の患者さんからのメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

血糖値平均は114→104と減少、A1Cも5.9に下がり 初めて6.0を切りました。

内臓トレーニング協会 坂本様

毎々お世話になっております、○○です。
昨日4/26、医院で定期検診しましたのでご報告いたします。
今月は1日あたり平均で運動量は先月微増、
体重は先月同様又0.2Kg増加してしまいました。
血糖値平均は114→104と減少しそれに伴いA1Cも5.9に下がり
初めて6.0を切りました。
内臓トレーニングは、時間が取れるタイミングで延長し脊髄、
ふくらはぎ通電実施を心掛けているので効果が出てきていると思います。

2018.4.27 糖尿病患者さんよりメール

クレアチニンは4.6→4.16に若干下がってうれしいです。

j_20180410_mail_53354

内臓トレーニング協会 望月様

〇〇市 〇〇です。
お世話になっております。

今日定期検診に行って来ましたので検査結果を添付ファイルにて報告します。
フットスキッパーの通電時間を増やすために朝少し早く起き、
ベッドの上で1時間程度ふくらはぎ通電を追加しています
クレアチニンは4.6→4,16に若干下がったのはうれしいのですが、
他の数値が若干悪化してしまいました。
食事内容を見直してみたいと思っています。
カリウムを下げる薬も一日3回から1回に減り、インスリン注射も朝と昼が1単位づつ少なくなりました。
症状が安定してきたとの事で、次回検診は2カ月後の6月5日になります。
検診結果が出ましたら報告致します。
今後とも宜しくお願い致します。

以上

2018.4.10 糖尿病性腎症患者さんよりメール

BUN 14.8、CRE 1.23、eGFR 48.2、Na 142、Cl 103、K 4.1 と改善しました。

静岡トレーニングクリニック御中
 
前略、9月27日に訪問致しました○○です。お世話になりありがとうございました。
その後トレーニングは100%の実行こそ出来てませんが、できるだけ行っています。
今月18日に採血、結果を本日入手しましたので、お礼方々ご報告致します。
BUN 14.8、CRE 1.23、eGFR 48.2、Na 142、Cl 103、K 4.1 と改善しました。
引続き継続し、2月の健診では更なる改善を目指します。
目標と手段を提供頂きありがとうございました。
尚、糖尿関連も改善しましたが、まだ高い結果です。
こちらも引続き注意して改善して行くつもりです。
Glu 111、HbA1c-NGSP 6.3、1.5AG 14.5
でした。

2017.12.21 糖尿病性腎症患者さんよりメール

クレアチニンと尿たんぱくの数値はあまり変わらないけれど、糖尿病の薬を飲まなくてもよいことになり、血圧の薬が1錠減りました。

内臓トレーニング協会 御中
前略
8月にクリニックに伺いました○○です。
大変お世話になっております。
11月1日に、3回目の血液検査があり、結果が出ましたので送らせていただきます。
また、体験日誌も送らせていただきます。
今回、糖尿病の薬を飲まなくてもよいことになり、血圧の薬が1錠減りました。
この状態で次の検査(11月29日)まで様子を見ることになりました。
クレアチニンと尿たんぱくの数値はあまり変わっていませんでした。
食事につきましては、主食は低たんぱくの米、うどん、パスタを利用しています。
副菜は、野菜を中心にして、肉・魚を取り過ぎないように気をつけながら食べています。
元々食事量が多かったので、低たんぱくの主食と野菜を多く取ることで腹持ちをよくし、
材料の量を計るようにして徐々に食事量を減らしてきています。
無理がなく長く続けることを目標にしていますが、
具体的にどのようなことに気をつければいいのか、
生活面、食事についてアドバイス等いただけましたら、大変助かります。
次の血液検査の結果が出ましたら、また送らせていただきます。
よろしくお願い致します。
草々

2017.11.16 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

HbA1cが基準範囲内になり血糖値も安定してきました。

内臓トレーニングセンター様
先日腎臓内科の検査結果を送付させていただきましたが、本日糖尿病内科の検査結果が出ましたので送付させていただきます。
内臓トレーニングの通電時間は、外出して何日か4.5時間できなかったこともあるが、できるだけ4.5時間実施するようにしました。
食事についても蛋白、塩分、カリウムについても食材の栄養価をインターネットで調べて注意するようにしておりますがなかなかカリウムと蛋白・塩分の調整が難しいことを実感しています。
医師からはカロリー1600kcalで本日言われました。
HbA1cが基準範囲内になり血糖値も安定してきました。
薬もインシュインの単位が2単位少なくなり、フォシーガ錠5mgも服用しなくて良くなりました。

2017.11.8 腎臓病患者さんより手紙

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント