高血圧

1 / 512345

2017.7.30 糖尿病性腎症患者さんより メール

いつもお世話になっています福岡の〇〇です。
毎日暑い日が続いていますね。
こんな時は水分の補給を気掛けなくてはと心掛けていますがどうしても不足しがちになるようです。
さて今月の血液検査の結果が出ましたので送らせていただきます。
数値は大きな変化はなく少し改善されたようには感じています。
先月はいつもより外食の機会が多かったですがとにかく外食事の摂取量と低たんぱく米等を出来るだけ併用するように心掛けました。
どうしても付き合いなどで避けられない状況ですのでこれで維持出来ればと考えています。
血圧血糖も安定しています。
先月少し立ちくらみの症状が出ましたが今は出ません。
続くようであれば血圧の薬を減らそうかと言う話も出ましたが今は出ていないので様子を見ることになりました。
利尿剤も以前の半分位に減らしましたが浮腫みはそんなに出ていないようです。
これも状況を見ながら調整していこうと思っています。
何かお気付きの点がありましたらアドバイスをお願いします。
まだまだ暑い日が続くようですので体調を崩されませんように。

2017.7.30 糖尿病性腎症患者さんより FAX

いつもお世話になっています。
フットスキッパーが届いて使用し、3日目には母のむくんでいる足が普通の足にもどり、毎朝計る血圧も150台、160台だったものが120台、130台と下がってきました。
よい方向に行っていると思い、今回の腎臓の検査はきっと結果が出ると思いましたが悪い結果になってしまいました。クレアチニン値が4.5から5.35に上がり、他の数値も悪くなっています。
病院の先生も腎臓は悪くなりはじめると、加速がつくので次回の診察8/25はクレアチニン値が6位になっていると思うので、シャント手術の日取りを次回は決めましょうと言われました。

2017.6.7 糖尿病性腎症患者さんより FAX

内臓トレーニングを始めて3ヶ月中間が過ぎ本日の検査結果について送信させていただきます。
クレアチニンの数値が5.01から4.76と下がりました。
尿素窒素55.6から42.1と、血圧164から140と変化見られました。
カリウムですが食事に気おつけていますが高く薬が増えてしまいました。
まだ他の数値も高く、まだまだ毎日がんばってみようと思います。
今後ともアドバイスよろしくお願いします。
検査結果と体験日記を送信させていただきますが、このやり方を続けていけばよいのかが教えていただきたいです。

2017.5.15 腎臓病患者さんより FAX

いつも御丁重なアドヴィス頂き大変有り難く感謝申し上げます。
今回の結果、数値がかなり改善されました。
この数ヶ月、御送り頂きました冊子を参考に食生活を改めて点検しました。
まだ病気はずーと続く訳ですので、今後共宜敷く御指導賜わります様お願い申し上げます。
トレーニングは毎日二時間程、続けています。
血圧はお陰様で正常になり薬(降圧剤)は減らしています。(127~135)
水分の取り方が足りていないので気をつけたいと思います。
介護も両親共に去年なくなり、やっと解放されました。
説明が足りずに申し訳けありません。
本当に有難う御座居ました。
今後も努力して参りたいと思います。

2017.4.24 糖尿病性腎症患者さんより FAX

お世話になります。
4月6日にフットスキッパーが届きまして、毎日なんとか4時間半をトレーニングをしております。
4月7日に病院を元々お世話になっておりました病院に戻りまして、初診を受けました。
次はとりあえず4月22日と指示されたので、先日行ってまいりました。
検査結果と日誌を、お送り申し上げます。
今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。
2週間で血圧が多少下がりました。
また内臓トレーニングの本を読みました。
3ヶ月が一つの山ですね。
気を引き締めていきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2017.2.5 腎臓病患者さんより メール

・お世話になっています。
2月1日に〇〇病院で人間ドックを受けてきました。
結果をお伝えします。
先日、お伝えしました血圧の低下ですが、〇〇医院、〇〇主治医にその旨を伝えましたら薬の量が減りました。
その後の血圧も安定し、現在平均約100以下~50以下です。
恐らく、このまま行くと、血圧の薬は中止になるのかも知れません。
また、クレアチニン1.16が1.06へ、eGFRが50から55.4へと改善しました。
尿酸値もやや低下し7.9でした。
始めてからわずか1ヶ月足らずで早計には確定できませんが、私自身は数値に大変満足しております。
トレーニングの成果はもとより、トレーニング開始日と平行して断酒を継続しており、それも影響しているのかも知れません。
睡眠も快眠で、体調の変化を実感しています。
これからも継続して頑張りたいと思います。

2017.1.17 糖尿病患者さんより FAX

12月13日に伺いました〇〇です。
その折にはご親切に遅くまでいろいろとご指導いただきありがとうございました。
正に目からウロコで大変参考になりました。

1月13日に受診して来ましたのでご報告いたします。
現在の体重は61kg前後 BMI20.5前後です。
クレアチニンは下がりませんでしたが血糖の薬が3種類(テネリヤとセイブルとグルファスト) 1日7錠だったものが、現在は朝食後テネリア1錠 昼・夜食時セイブル各0.5錠で1日2種類計2錠まで減らすことができました。
血圧の薬も1日2種類を3錠でしたが今は1種類を1錠しか飲んでいません。
内臓トレーニングを始めた当初、低血糖の症状を起こし薬を減らすと高血糖になってしまい大変でした。
漸く薬を飲むタイミング会得し今は落ち着いています。
肉魚大豆製品は極端に減らしましたが、これだけ米や麺類を食べて軽症用の薬になったのにはビックリしています。
糖尿内科の担当医も大きく血糖値が上がると思っていたのでしょう HBA1Cの値を見て首を傾げていました。

2016.07.24 腎臓病患者さんより メール

j_2016724_mail_42131

内臓トレーニング協会会員 ○○と申します。

元気でゴルフが趣味だった主人が急激に体力が落ち病院を受診したところ腎臓病を指摘されたのは4月末でした。
クレアチニンの上昇と共にいずれは人工透析というお話にもなり、藁にもすがる思いでインターネット探り、廣岡先生の書籍や内臓トレーニング協会の活動を知りました。
早速フットスキッパーを購入し、説明書に従い実践しましたところ、日増しに元気を取り戻し、3ヶ月を経ちました昨今では週に2回は元気でゴルフが出来るようになりました。
心配したクレアチニン値の上昇も止まり、薬ではどうしても下がらなかった血圧も130台に落ち着き貧血(Hb値)も改善したようです。

2ヵ月に1回の受診ですが、次回の検査結果が不安でもあり楽しみでもあります。
日常行動から見ますときっと検査値もよい状況になっていると思います。
そのようなわけでフットスキッパーは命の恩器と感謝しています。使用させていただいている主人は○○と申します。

2016.01.15 腎性硬化症患者さんよりメール

内臓トレーニングセンター御中 寒中お見舞い申し上げます。

さて、この度内臓トレーニングを実施して、2週間余り過ぎました。内蔵トレーニングを行うと血圧も5~10程下がっておるようです。薬は晩(就寝前)にプロブレス8mg(1錠)を飲んでいます。 出来るだけ、内臓トレーニングを積んで、早く薬を無くしたいと思っております。
お手数お掛けいたしますが、当方のFAXは常に転送の状態にしておりますので、先に電話を一度頂ければ、FAXに切り替えますので宜しくお願い致します。そして、3ヶ月毎に県立病院の腎臓内科へ診察を受けております。 12月の検査結果です。小さくて少し見にくいですが資料を送ります。ご覧ください。

今後、ご指導の程、宜しくお願い致します。

2015.12.08 慢性腎不全患者さんより FAX

12月の検査結果がでましたのでお送りします。

血圧は上が120台~130台です。 12月はクレアチニン値が11月と比べ下がりました。 ヘモグロビン値は、下がりました。尿素窒素は下がりました。カリウムは下がりました。 最近、以前より塩気を感じるように成った気がしますが悪い事ではないですよね。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 512345
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント