クレアチニン2.1~4.0

栄養指導していただきまして、結果が少し良くなりたいへんうれしく思っています。

2/26検査結果C/L3.37→3.11 尿素窒素38→26 カリウム5.2→4.9 アルブミン3.3→3.3 尿酸6.0→5.6

1/9神戸での勉強会ありがとうございました。

又、栄養指導していただきまして、結果が少し良くなりたいへんうれしく思っています。

今後も御指導をお願いします。

2019.3.1 腎臓病患者さんよりFAX

クレアチニンが 3.17から2.43(-0.74減)になりました。蛋白制限、トレーニング及び食事管理において成果が目に見えて現れることにより 続けていくことへの励みになります。

内臓トレーニング協会様

お世話になります

先週通院しましたので検査結果、トレーニング内容、食事内容及び体調等を報告いたします。

前回同様に蛋白制限は継続して行っています、お蔭様で 検査結果については良い傾向を維持しております。

主治医の先生もよい傾向にあるので頑張って続けるようにとのことでした、

ただし 体重の減少には注意してほしいとのことでした(現在 63キロ)。

        前々回 前回 今回

eGFR     16.9 -19.6 -22.5

尿素窒素   43.0 -15.0 -15

クレアチニン 3.17 -2.75 -2.43

カリウム   5.3  -4.3  -4.2

クレアチニンが 3.17から2.43(-0.74減)になりました。

蛋白制限、トレーニング及び食事管理において成果が目に見えて現れることにより 続けていくことへの励みになります。

今回から ネッシーナ錠の服薬が無くなり また フェベリック錠が 20mgから10mgへと変更になりました。

また、ご指導の方宜しくお願い致します。

2019.2.25 糖尿病性腎症患者さんよりメール

クレアチニン2.33でこの半年2.3前後BUN28で過去一番良いので目標値20にあと少しです。

内臓トレーニング協会

      坂本 様

○○です。

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

1/16の結果を報告致します。

添付資料を参照下さい。

正月を挟んだ期間としては良い結果でした。

特に、クレアチニン2.33でこの半年2.3前後BUN28で過去一番良いので目標値20にあと少しです。

HbA1cとHgbを除くと全て改善です。

2019.1.18 糖尿病性腎症患者さんよりメール

かなりの改善がありました

お世話になります。
検査結果、トレーニング及び食事の報告をいたしますのでよろしくお願いいたします」。
前回戴いたメールで蛋白制限をするようにとのことで、自分なりにかなりの制限を行いました。
その結果、かなりの改善がありました、
今後も無理のないように続けていくつもりです。

        前回  今回
eGFR     16.9  -19.6
尿素窒素   43.0  -15.0
クレアチニン  3.17  -2.75
カリウム     5.3  -4.3

前回の検査より改善されています。
何かお気づきの点がありましたらご指導の方宜しくお願い致します。

2018.12.17 腎臓病患者さんよりメール

クレアチニンがずいぶんと下がっていて、びっくりしています。

内臓トレーニング協会 担当者様
いつもお世話になっております。
血液検査の結果が出ましたので送付します。
クレアチニンがずいぶんと下がっていて、びっくりしています。
今月は外泊する用事が多くフットスキッパーによる通電が思うようにできませんでしたが、寝ながら脊髄の通電を長くやるようにしました。

総蛋白質 7.5→7.3
アルブミン 4.6→4.3
尿素窒素 31.5→32.7
クレアチニン 3.51→3.10
尿酸 6.3→6.8
eGFR 16.1→18.4

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
青森県○○○○○○
○○○○○○○
○○○○○○○

青森県○○○○○○
TEL○○○○○○ FAX○○○○○○
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018.12.12 腎臓病患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

CRe値が順調に低下、又BUN、HbA1c、空腹血糖値は目標値をほぼ達成。

内臓トレーニング協会 御中
埼玉県在住の○○です。10月、11月分のトレーニング実績と検査値をご連絡いたします。

結果
①トレーニング実績は添付ファイルを参照請う。
②検査結果
        CRe値 HbA1c 空腹血糖値 カイウム  BUN
  03月    2.32  6.3    109    6.8   49.1
  05月    2.65  6.0    90    6.0   26.6
  07月    2.30  6.2    95    5.9   30.2
  08月    2.28  5.9    89    7.0   27.9
  10月    2.18  5.8    81    5.8   31.7
  11月    1.97  6.0    100    6.3   23.5

以上、CRe値が順調に低下、更に低下を目指して努力する。
又BUN、HbA1c、空腹血糖値は目標値をほぼ達成。残るはK値の低減を目指し、食材を更に検討していく。

③質問
・CRe値は一般的にどの程度まで下がる可能性があるのでしょうか 
情報(実績)などあればご教示ください

2018.11.20 糖尿病性腎症患者さんよりメール

内臓トレーニングを始めて、約2ケ月ですがクレアチニンは下がっています。

内臓トレーニング協会様
○○○○
お世話になっています。
血液検査と尿検査の結果を連絡いたします。
内臓トレーニングを始めて、約2ケ月ですがクレアチニンは下がっています。(前回2.53)
リンはなぜか今回は未測定でした。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018.11.19 糖尿病患者さんよりメール

クレアチニンも3.27→3.00に下がりました。

いつもお世話になってます。
前回はγ-GTが以上に高くなってました。
日曜日に(検査の2日前)OB会にて飲酒をしました。
今回は正常に戻ってます。
クレアチニンも3.27-3.00に下がりました。
食事は野菜を中心にしています。
現在借りている農園ではニラ、ピーマン、ネギ、小松菜、水菜等を収穫。里芋の収穫が始まりました。

2018.11.7 慢性腎不全患者さんよりFAX

クレアチニンが2.04→1.99→1.90と少しずつ改善しました 尿素窒素も13.7と正常になりました

内臓トレーニング教会 様
いつもご指導ありがとうございます
トレーニング、検査結果についてファックスお送りしました
7月20日に受診時にアドバイスいただき別紙FAXのようにトレーニング続ケています。
また蛋白摂取量、カロリーなど受診前より注意しながら食事をとっております
クレアチニンが2.04→1.99→1.90と少しずつ改善しました
尿素窒素も13.7と正常になりました

2018.10.19 慢性腎不全の患者さんよりメール

トレーニングにより体の異常は認めず順調である。特に歩くと痛いふくらはぎの痛みはほぼなくなった。

内臓トレーニング協会 御中
埼玉県の○○でございます。
早いもので内臓トレーニングを開始してから約6ケ月近く経ちました。
9月度~10月15日までの実践結果(添付ファイル)を送付します。
直近の検査値は次の通りです。
月/日 CRE値 尿素窒素 カリウム HbA1c値 空腹血糖値 尿蛋白 体 重
05/28 2.65 26.6 6.0 6.0 90 - 64.5
07/05 2.30 30.2 5.9 6.2 95 - 63.0
08/20 2.28 27.9 7.0 5.9 89 - 62.0
10/02 2.19 31.7 5.8 5.8 81  ± 61.5
※9月度(1ケ月)はカリウム値・低減ため「カリメート(粉末)」を3回/日服用。
※10/02検査ではクレアチニン、尿素窒素、カリウム、尿蛋白(±)以外の項目は全て標準値内であった。
※クレアチニン値は前回(8月)よりも幾分低下した。
※尿素窒素が高いためタンパク質の摂取量に気をつけている。
※トレーニングにより体の異常は認めず順調である。特に歩くと痛いふくらはぎの痛みはほぼなくなった。
以上がトレーニング実践結果です。

2018.10.16 糖尿病性腎症の患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント