クレアチニン2.1~4.0

3回連続でクレアチニン値が上昇していたが、今回良い結果が出ており、気分良く帰宅することができました。

いつもお世話になっています。
昨日(月曜日)検査日でしたので、その結果をお送りいたします。
今回の検査は、通常の血液検査に加え胸部レントゲン撮影と腎臓・膀胱のエコー検査がありました。
検査の結果は、レントゲン・膀胱には異常はないが、腎臓の萎縮が認められるとの説明でした。
それから血液検査では前回まで3回連続しクレアチニン値が上昇していたのですが、今回クレアチニン・尿酸値等低下と良い結果が出てきており、気分良く帰宅することができました。
目標はクレアチニン値を1点台に維持すること、出来ることならもう少し下がるよう頑張りたいと思っています。
これからも引き続きご指導の程よろしくお願いいたします。

2019.11.14 腎臓病患者さんより latter

体調がよくなった今では、どんどんスタスタ歩き出して、人を追い越してしまうほどです

お世話になっております。
返信ありがとうございます。
もう一枚の検査値表を添付いたします。(前の分も合わせて)
また、検査値結果からの腎臓病への注意、適切な御指導と本当にありがとうございます。

最近まで階段を上がるのが億劫になり、エレベーターかエスカレーターをまず探してから動き出していたのが、体調が良くなった今では、どんどんスタスタ歩きだして、人を追い越してしまうほどです。

尿酸値を下げる薬は処方されていますが(フェブリク錠20㎎)痛みはありません。
食事は、カロリーカットの「ちん」だけで食べられるパッケージご飯、特にカリウムとりん、塩分をしっかり制限しています。
スタートしたばかりですが気持ちを楽に持てて取り組めることに感謝しています。
ありがとうございます。

2019.11.8 腎臓病患者さんより mail

クレアチニンの毎月の上昇がストップし、医師から「上げ止まりましたね」の一言

〇〇と申します
お世話になっております。
新宿での講演会に参加させていただきありがとうございました。
その場で早速「フットスキッパー」を申し込み、3日後には到着しました。
「取説」を読んで直ぐに通電し、それから今日(11・5)で29日目です。

とにかく朝から夜まで、うそ偽りなく7~8時間は通電しっぱなしでした。
その代わり運動不足気味になりましたが。

さて、検査結果は期待した結果通りになりました。
添付した検査票を見て下さい。(先にお見せした検査票と比較下さい。)

まず、5月からこれまでのクレアチニン値は毎月確実に上昇を続けていました。
それが先ずはクレアチニン値の上昇がストップしました。
次に尚且つ、クレアチニン値が下がっているのです。
他の検査内容も一様に下がっています。
医師は、「上げ止まりましたね」の一言。
そして、「注射はいらないでしょう。様子を見て通院間隔を延ばすかもしれません」と言いました。

一喜一憂は禁物ですが、「フットスキッパー」「食事へのアドバイス」「生活へのアドバイス」と病院が放棄した腎臓病への本当のサポートのお陰と「内臓トレーニング」スタッフの方々の親身な姿勢に感謝申し上げます。
まだまだ先は長い腎臓病との付き合いですが、「やっていける」と思いました。
早くお知らせしたくて帰宅後すぐメールいたしました。

2019.11.5 腎臓病患者さんより mail

数値等に関しても主治医からは頑張っていると言われました

内臓トレーニング協会様

 お世話になります
 先週通院しましたので検査結果、トレーニング内容、食事内容及び体調等を報告いたします。

 数値等に関しても主治医からは頑張っていると言われました。
 クレアチニンも多少下がり、貧血についてもだいぶ改善してきています。

 トレーニング及び蛋白制限を初めて1年が経ちました、今は全く苦に感じなくなり当たり前のようになってきています
 改善するも悪くするも自分次第なのでこれからも継続して行っていきます。

ご指導の方宜しくお願い致します。

2019.11.1 腎臓病患者さんより mail

腎臓については安定期に入ったとの見解

内臓トレーニング報告について〇〇

毎度お世話になります。9月17日〇〇病院での診察結果とともに8月9月の内臓トレーニング等の資料をお送りいたします。
主治医からは腎臓については安定期に入ったとの見解をいただきました。
よろしくご指導願います。by〇〇

2019.9.23 腎臓病患者さんより mail

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

クレアチニン2.65が1.71に。担当医も「スゴイ」の一言でした

静岡内臓トレーニング協会 様

御無沙汰しております。
トレーニングをスタートして約1年5ケ月になります。

2018年5月時点のCRE値は2.65であったが2019年7月時点のCRE値は1.71に
少しずつ確実に低下した。
~この間内臓トレは1日・5時間(脊髄1時間+ふくらはぎ1時間+足裏3時間)
を毎日実践しております。

病院の担当医には内臓トレの実践は伝えずふせたままですが、スゴイの一言でした。

 現在は検査は2ケ月に1回とし、検診毎に結果を聞く余裕がでております。
尚、検査結果はBRE値以外の項目の全てが基準値内です。

以上 2019.09.13 〇〇

2019.9.13 腎臓病患者さんより mail

eGFRが22から29に成りました。担当医もびっくりしていました。

内臓トレーニング協会 殿

先日、8/15日〇〇病院に定時検診に行きましたので結果の検査表を送ります。
クレアチン:1.81
尿素窒素:20

eGFR:29に成りました担当医もびっくりしていました。
食事は米&おかず共、タンパク質を調整したものを利用しています。
フットスキッパーは未だ、完全に使いこなせていません。
足裏とフクラハギは毎日1~2回通電しています。
今後共、御指導下さい。

2019.8.22 腎臓病患者さんより mail

クレアチニンが僅かに下がりました。それでも、うれしい。

猛暑の候、体力が限界というのか、昨年のこの時期にはあまり感じなかった「だるさ」を覚えます。
年齢のためだろうか。畑の雑草だけが勢い良い。腰を折られる思いをしています。
気分だけは雑草に負けないよう、額の汗にタオルをあてています。
この時節、水分補給と食のバランス、水分に留意しています。
体調をおもんばかった、畑の仕事はほとんどやっていません。日照りのつづく時は農休日です。
腎臓の現状維持対策の一つです。
7月の採血の結果が出ましたが、7月はクレアチニンが僅かに下がりました。
それでもうれしい。2.00に近づいていると思うと。これも通電の結果のあらわれかと思っています。

2019.8.2 腎臓病患者さんより FAX

クレアチニン値が2.70に下がっています

内臓トレーニング協会様
13日の日本橋での講演会でお世話になりました〇〇と申します。
トレーニングを始めて3ヶ月になりましたのでご報告させていただきます
添付のファイルは3ヶ月分のトレーニングの報告と本日受診しました検査結果です
トレーニングの実績ですが1日毎日4時間以上やっております
便秘はトレーニングするとすぐに解消できる事が多いです。腰痛はどうも思うようにはなりません
あまりやりすぎて運動不足になりがちで散歩など時々してますが腰痛で思うようにいきません
ふくらはぎ30分すると5000歩歩いたのと同じ筋肉運動とありますがふくらはぎをやっていれば
運動不足にならないのでしょうか?体がなまって硬くなっているように感じますので

検査結果の報告です
トレ-ニングを始めて1ヶ月目でCreatinine3.79が3.11に2ヶ月目で3.11が2.70に下がっています
eGFRは13.1が16.3に16.3が19にあがってます。尿蛋白は2+が1+になってます
かなり良くなっていると実感しているのですがどうでしょうか(先生はあまり褒めてくれませんが)
以上3ヶ月の報告です
食事は、たんぱく質を30グラム~40グラムぐらいにしていますがアドバイスをお願いします。
以上よろしくお願いします                          〇〇

2019.7.23 腎臓病患者さんより mail

クレアチニン値が3.53から3.16に下がりました

トレーニングを始めて最初の月のご報告です。
4月4日に毎月の診察と血圧検査結果が出ましたので、遅れましたがご報告します。
クレアチニン数値が3.16と先月(3.53)が、下がりました。
禁酒、食生活改善、水2リットル飲む、低周波治療開始と全部の複合効果ですかね
継続しますので、よろしくお願い申し上げます。

2019.4.5 糖尿病性腎症患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント