病名

1 / 9212345...最後 »

2018.5.14 腎臓病患者さんよりFAX

お疲れ様です。いつもお世話になっています。
寒い冬が遠のいて春を感じる間もなく、急に昼間の気温が高くて
朝夕の温暖さに衣類の調節にとまどう毎日の○○です。
4月上旬に受けた血液検査のクレアチニンが(3.67)まで上がっていてショックでした。
その後トレーニングと食事の方も慎重に考え頑張っていたら、5月10日の検査で
クレアチニンが(3.08)に下がっていて嬉しいでした。
努力したら結果が出るんだと考える事でした。
でも食事調整をすると貧血や総タンパクが下がってくるので厳しい現実です。
検査結果を送りますのでよろしくご査収下さいませ。
尚、4月に受けた検査結果も送ります。
よろしくお願い致します。

2018.5.12 腎臓病患者さんよりメール

内臓トレーニング協会
     担当者御中
○○市の○○です
             
いつも暖かいアドバイス有難うございます。
季節が良いせいか、睡眠も十分にとれ散歩もでき満足しています。

検査結果ですが
クレアチニン4.36(3月)→4.20(5月)と少しですが改善しました。
尿素窒素  31.9(3月)→33.8(5月)とこちらは残念ながら悪化してしまいました。 
改善事項の中性脂肪172(3月)→143(5月)と改善し一安心です。
やはり心筋梗塞や心不全の既往症がある自分は気になり項目です。
穀物類とくに低たんぱくごはんや麺類を少し控えたのが良かったようです。

2018.5.8 慢性腎炎患者さんよりメール

内臓トレーニング協会御中
4月の検査結果がでました。
クレアチニン3.66mg/dl 尿素窒素29.4mg/dl
クレアチニンは減少、尿素窒素はここ数年で一番低い数値でした。
数値が改善された原因としては、4月に非常勤講師となり、
労働量が減ったこと、時間的に余裕ができ、
睡眠時間が十分とれるようになったこと、
平日の午後も通電できるようになったことが考えられます。
食事療法もこれまで通り実践しています。
前回、クレアチニンが4寸前まで行っていたのに今回下がってうれしいです。
今後もねばり強くがんばります。

2018.4.29 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

先日はお世話になりまして有難う御座いました。
26日の月に1度の定期診断で、望月先生の言われていた懸念を身をもって
知ることになりました。
先日の体験翌日が診察日になっており、血液検査の結果をもとに
身体の状態の説明を受けるのですが、体験翌日の受診ということもあって、
その結果CKの値が前月の2倍以上になっており、少しむくみがあるとの
判断をされて処方箋で尿排泄を促し、むくみを改善する薬剤のプロセミドが
倍の量に処方され、前月予告されていた通り透析室に案内され透析の様子を
見学し、患者さんとも少しお話させて頂き凡その状況は理解できましたが、
同時に大きな疑問を持つことになってしまいました。
それは私が「イザ透析となった折は私が家内をこの病院まで連れて来て、
終わる頃に迎えに来るようになるのですか?」と尋ねましたら、
担当医は「イエ当院は透析される方は入院患者さんの透析が殆どで、
外来の患者さんに対応できるスタッフが少なくベッドも外来用が1つしかなく、
近隣に専門の施設があちこちに在りますので、
そういった施設を紹介しています」との事、
「えっ、透析になっても先生が係わってくれるものと思っていたのに、
それだったら透析になって施設に行ってしまえば担当医とは縁切りになり、
もう知らん顔か?2年もかけて透析への筋書きを書かれていたのか?」
と言いたくなる気になりました。
それなら、遅まきながら何とか透析しなくて済むように、
又、透析に至るとしても少しでも遅らせる事が出来るように出来る限り
食の管理と購入した器具で頑張って行きたいと思いますので
宜しくご指導お願い申し上げます。
取り急ぎ血液検査の結果の報告をさせて頂きますと共に、
愚痴を述べさせて頂きました。

2018.4.28 糖尿病性腎症患者さんよりメール

こんにちは。
先日、病院に行きまして、クレアチニンが1.86まで下がっていました。
ありがとうございます。
これからも続けて行きたいと思います。
最近は、腎臓のトレーニングも追加してやったりしています。
まえは、便秘が、ひどかったのですが、先週は、すこしましでしたが、
一時的なことで、4~5日に一度しかない状況です。
冷えは、少し暖かくなってきたせいかましにはなってきていますが、
朝晩は、寒くかんします。
腎臓だけでなく、肩、首も頑張っていきます
血液検査結果と日誌を送ります
今後ともよろしくお願いいたします

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2018.4.27 糖尿病患者さんよりメール

内臓トレーニング協会 坂本様

毎々お世話になっております、○○です。
昨日4/26、医院で定期検診しましたのでご報告いたします。
今月は1日あたり平均で運動量は先月微増、
体重は先月同様又0.2Kg増加してしまいました。
血糖値平均は114→104と減少しそれに伴いA1Cも5.9に下がり
初めて6.0を切りました。
内臓トレーニングは、時間が取れるタイミングで延長し脊髄、
ふくらはぎ通電実施を心掛けているので効果が出てきていると思います。

2018.4.27 糖尿病性腎症患者さんよりメール

こんにちは、先日は、大変お世話になりました。
先生がたの指導のもと埼玉(自宅)で、実践に励んおります。
その結果尿素窒素とクレアチニンがさがり嬉しさで一杯です。
先生がたのおかげです。一週間足らずでさがりましたが、eGFRへいこうせんを
たどっています。ご指導お願いします。
FaXにて検査表送信させていただきます。
宜しくお願いします。

2018.4.27 慢性腎不全患者さんよりメール

内臓トレーニング協会様
今日、主人は病院に行きました。
先週19日に肺に水が溜まっているとのことで利尿剤の注射を打ち、
その後の検査で少し水が溜まっていますが、
2度の注射はしなくて良かったみたいです。
薬も少し減りました。しかし、
尿素窒素   41.1
クレアチニン 4.89
GFR     10
ナトリウム  138
カリウム   3.4
で、クレアニチンが5になったら シャントの準備をしましょう。
と言われたみたいです。
19日に 腎臓の先生に 透析はつらいのでは、ないですかと言うと、
透析をしないと死にます。と言われショックでたまりません。
食事は1日タンパク質を30gに気を付けています。

2018.4.25 慢性腎臓病患者さんよりメール

内臓トレーニング協会様へ
お久しぶりです。
まともな血液検査表が頂けなくて連絡が遅くなり申し訳ありません。
最近は、心臓が少し悪くなり、腎臓よりは心臓の方が優先ですと言われ
値が下がってしまいました。
しかし、今日の検査結果は横ばいだったので、
お医者さんからは透析はそろそろだけど、まだ大丈夫かなと言われました。
それでも、通電や良いアドバイスのおかげで良くもっているのだと感謝しています。
よろしくお願い致します。

2018.4.25 腎臓病患者さんよりメール

いつも大変お世話になり、ありがとうございます。
3月の泌尿器科の受診の時に次回は2ヶ月後の5月29日になりました。
でも別の医者で血液検査をする事があったので、結果を報告します。
クレアチニン 1・90
GFR 22・7
尿素窒素 33・1 でした。
尿酸の検査はしなかったです。
前回よりクレアチニンは下がり、GFRは上がり、
尿素窒素は倍近く上がりました。
検査の前日、お腹がすいて、すいて、
外食でいっぱい食べたのが原因だと思います。
ちょっと食事で油断しました。
尿素窒素が上がったのに、クレアチニンは下がっていたので、
これはトレーニングのおかげなのかな?と思いました。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 9212345...最後 »