病名

2年前よりも良くなっているのでルンルンです。

鹿児島の○○です。
お世話になります。

良くなったものとして  (前月)  (今月)
  ・クレアチニン    1.28 →  1.25
  ・尿素窒素      28  →  20(正常値へ)
  ・中性脂肪      219  →  165

悪くなったものとして
  ・血糖        106  →  129
  ・尿蛋白       1+  →  2+

以上の結果ですが、一番気にしているクレアチニンが昨年同月が1.45、一昨年同月が1.35であったことを考えると2年前よりも良くなっているのでルンルンです。
知識がないためか他の項目は少々悪くても気にしていません。

2020.11.26 腎臓病患者さんよりFAX

クレアチニンの数値が1.64でした。この数字を見たのは約2年ぶりでおどろきましたが、うれしかったです。

内臓トレーニング協会様

いつもお世話になります。
病院へ行って来ましたので、検査結果を送ります。
今回はクレアチニンの数値が1.64でした。この数字を見たのは約2年ぶりでおどろきましたが、うれしかったです。
体験日誌でなくてすみません。
これからも食事に気をつけ、トレーニング、ウォーキング等、毎日続けて励んでいきたいと思います。
令和二年十二月三日
〇〇〇〇
FAX〇〇〇-〇〇〇-〇〇〇〇

2020.11.26 腎臓病患者さんよりFAX

下肢静脈瘤にも良いというお話を聴きふくらはぎの時間を増やしてみました。 お陰様で膝から下の部分が綺麗になっていくのを実感でき離せなくなりました。

寒さに向かうに伴いコロナが拡大して騒々しくなっています。
11月の検査結果と体験日誌を送付いたします。
講習会を受講して以来下肢静脈瘤にも良いというお話を聴きふくらはぎの時間を増やしてみました。
お陰様で膝から下の部分が綺麗になっていくのを実感でき離せなくなりました。
折角下がっていました尿素窒素が上がってきましたので注意点をご指導ください。
最近食生活で変わったところは毎朝納豆を1パック食べる様になりました。
毎食タンパク質の多い食品は卵では1個 または 肉魚類は50グラム目安にしています。

どうぞよろしくお願いいたします。宮崎市 ○○○○

2020.11.26 腎臓病患者さんよりmail

今この状況だと透析の心配が無いことが分かり気持ちがとても楽になりました。

○○さんおはようございます。
先月は色々とご心配をおかけしてしまいました。
実は、これ迄は腎臓の手術を行った病院の術後の検査で数値が安定していたので、何の心配もないですよと先生に仰って頂いていましたが9月の検査の数値が尿素窒素もクレアチニンも上がっていたので心配されっていたこともあり少し不安になり色々相談させていただきました。

でも〇〇さんの返信を読んで病気が進行しているというよりも誤差が出ているに過ぎない事や老化でGFRが下がっているので今この状況だと透析の心配が無いことが分かり気持ちがとても楽になりました。
そしていつも私達の努力を褒めて下さり私の身体の事まで気付かっていただいて感謝しています。
夏は疲れもピークで目眩を何度か起こしたり風を引いたりと大変でしたが、今は主人も脊髄通電のおかげで夜中のトイレの間隔も少し空くようになってきたように思います。
さて検査報告です。
今月の尿蛋白は‐です。
そして11月の尿素窒素は20.3。
クレアチニンは2.27です。
宜しくお願い致します。

2020.11.25 腎臓病感謝さんよりmail

うれしいことに1.36と下がって来ました。

内臓トレーニング協会 様

お世話になります。
福岡の〇〇です。

主治医〇〇〇〇クリニックの検査結果です。
うれしいことに1.36と下がって来ました。
〇〇先生もびっくりかもしれません。

ナトリウムがまだ低いので制限を少し緩めています。
これはほんとうに有り難いことです。
今後も通電に励みますのでこれからもよろしくお願いします。

〇〇

2020.11.22 腎臓病患者さんよりmail

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

クレアチニンの数値が1.45(5月検査1.58、9月検査1.46)、GRFも改善しました。

内臓トレーニング協会様
奈良の〇〇です。
いつもお世話になっています。
11月13日に実施しました血液検査と尿検査の結果をご報告申し上げます。
別紙のとおりですが、クレアチニンの数値が1.45(5月検査1.58、9月検査1.46)、GRFも改善しました。
食事療法、通電療法を継続している成果だと思います。
ありがとうございます。

2020.11.22 腎臓病患者さんよりmail

先生からは現状維持だね!というお言葉を頂きました。

いつも大変お世話になっております。
様々なサポート本当にありがとうございます。
本日、定期外来に行って参りましたのでご報告致します。
クレアチニンは3.34→3.83に微増しましたが、先生からは現状維持だね!というお言葉を頂きました。
検査値履歴とトレーニング日誌を送付致します。
前回の検診は10月8日、6週間毎に通院をしております。
内臓トレーニングをはじめて25日です。
検査値よりも気になる変化がありました。
ほとんど家にいて歩かないのですが、11月10日歯医者にでかけたあと、足がもたつく感じで歩く速度が遅くなり、段差で何度か転倒しそうになったりの変化がございます。
本日病院内をかなり歩き回ったので相当疲れたようで、帰りには足があがらず車の乗り降りや椅子から立ち上がるときに足に力が入らないような感じで支えないと歩けない感じになっています。
左膝の打撲のような感じや、左太ももが少し痺れるといった痛みが出たようです。
足も浮腫がかなりでていました。

これまでよりも歩き方が頼りなくなり何かにつかまらないと力が入らなくなってしまっております。

アドバイス頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

2020.11.19 腎臓病患者さんよりmail

数値経過としては、横這いだと思いますが、悪くなっていないというのが、評価に値すると感じています。

お世話になります。
〇〇〇〇です。

フットスキッパーを使用して50日
経過近況報告

2020年9月5日に埼玉県の大宮で開催された内臓トレーニングの健康セミナーに家内と一緒に参加し、供に勉強しました。
望月先生が話している内容を聞きながら、我が血液検査表を見て、あらためて検査名称の意味と働きを知りました。
・アルブミン→トラックの役割
・尿素窒素→たんぱくの毒
・eGFR→腎臓の残存機能などなど
先ず、病気を正確に知ることが大切だと再認識しました。
私は今53歳です。
一生は30000日と考えると人生はあっという間です。
赤ちゃんとして生を受けても死はセットで付いてきます。
誰もが必ず死にます。
だから価値ある生き方をしたいです。
若い頃は身体には自信がありましたので、何も気にせず無茶をしながらも、大丈夫!自分は大丈夫だと思っていました。
バカですね。
愚か者です。
健康は貴重です。
時間はもっと貴重です。
望月先生が健康セミナー後に一人一人に話しかけられ私の血液検査表を見て一言、「待ったなしですね」
家内と相談して、これに賭けてみようと購入し、2020年9月9日からフットスキッパーを使い始めました。
フットスキッパー使用前の血液検査表(左側8/26)を添付します。
約50日後の血液検査表(右側10/28)を添付します。
数値経過としては、横這いだと思いますが、悪くなっていないというのが、評価に値すると感じています。
少しでも良くなっていると、前向きに頑張ろうと励みになります。
家内に協力してもらい食事も気を付けるようになりました。
今まで、2カ月に1回の通院でしたが、今回から、1カ月に1回の血液検査にしてもらいました。
この検査表を専門スタッフに見ていただき、何か具体的に叱咤激励コメントを頂けると嬉しいです。
もう一枚、動脈の血圧検査表を添付いたします。
こちらの数値を見て深刻になりました。
この表を見ての具体的なアドバイスもお願い致します。
望月先生の「病院は管理しているだけ・・・」
この意味合いがよくわかりました。
今後も、月1回の検査後にメールいたしますので何卒宜しくお願い致します。

2020.10.29 腎臓病患者さんより mail

すぐに効果が現れたので本人もやる気スイッチ入ったようです。

〇〇〇〇です。
詳細のご連絡ありがとうございます。
バタバタしており返信が遅くなりました。
お電話でも丁寧に親身にご対応頂き感謝しております。

先週日曜日からふくらはぎと足裏はガイドラインの半分の時間にして実践しています。
一週間経過したらガイドの時間にしようかと思っておりますがいかがでしょうか。

足のむくみが驚くほどなくなり、父母もびっくりして毎日写真を送ってくれます。
大変喜んでおります!!
本当にありがとうございます。
すぐに効果が現れたので本人もやる気スイッチ入ったようです。
頑張って透析にならない日を1日でも引き延ばせればと思います。

2020.10.29 腎臓病患者さんより mail

クレアチニンが二月初めが1.32で一ヶ月前が1.36で心配してましたがお陰様で今回1.28に下がりました

いつもお世話になっております。
フットスキッパーを使い初めて約一ヶ月が過ぎました、
血液検査をしたらクレアチニンが二月初めが1.32で一ヶ月前が1.36で心配してましたがお陰様で今回1.28に下がりましたほっとしている所です。
今後も頑張ってもっと下げられる用に頑張って行きたいと思います、
今後ともよろしくお願いします。

2020.10.22 腎臓病患者さんより mail

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊