透析

1 / 512345

2017.9.22 透析患者さんより メール

お世話になっております。
透析生活も半年近くなり、すっかり日常の一部になりました。
しかし、悩み事出てきました。
透析始めて2、3か月してからなのですが寝つきがすごく悪くなったのです。
いままで寝れないことなどほぼありませんでした。
今では、一週間に1日か2日しか、すぐ寝れる日がありません。
例えば、11時頃、布団に入って、その日によって、2時になったり、3時、4時、5時になったりします。
仕事があるので、目覚ましで7時前には起きますが。
ただし日中眠くなったりはしません。
以前は昼休みに、15、20分ぐらい昼寝までしてたのですが、今はもちろん昼寝もできません。
何となく、眠くならないのです。
じっとしていられないというか。
透析中でもじっとしてられなくて、体を動かしてる事が頻繁にあります。
当然、以前から看護師には、相談して、透析の機械調整してもらったりしたのですが、変化ありません。
睡眠薬も処方されましたが、効き目なしです。
ムズムズ脚症候群の話しもされましたが、かゆみや、脚がムズムズするのとは、違うような気がします。
いいアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

2017.9.21 慢性腎臓病患者さんより メール

内臓トレーニング協会 御中

いつもお世話になっております。
19日に定期検診に行ってまいりました。
クレアチニンと尿素窒素は先月とほぼ横ばいで、一応及第点でした。
(クレアチニンが5以内に収まっていてよかったです)
主治医からも、特に注意点もなく、この調子で続けるようにとのことでした。
泌尿器科のかかりつけ医からは、8月末ごろの尿検査の結果の尿が汚れているので、いつ発熱してもおかしくないといわれておりまして、実際、9月4日にいきなり夕方に38.5度の熱を出し、でも本人はあまり自覚症状がなく、しんどくもなく、解熱剤を飲むと、翌朝には、36.5度に下がってケロッとしておりました。 
主治医からは、誤嚥性肺炎か、尿のせいだろうといわれております。
しかし他には特に変わったこともなく、食事の量は少ないですが、好きなものはしっかり食べます。
また通電のほうは、時々さぼっていますが、ふくらはぎは、朝晩はできるだけやるようにしています。
水分補給はかなり気を付けて水を飲むようにしています。
またエネルギー不足にならないように、カロリー補給のゼリーやドリンクなどは続けています。
お蔭さまで透析に行くのを食い止めたまま、13日で89歳になりました。
何かまた検査結果で、アドバイスがございましたらよろしくお願いいたします。
引き続きよろしくお願いいたします。

2017.9.14 透析患者さんより メール

いつもお世話様
低周波マッサージでお世話になっている〇〇です。
4月に透析入院以来5か月が過ぎました。
以来、低周波マッサージを毎日行っておりますが、入院当初のおしっこの量2400~2500に対し5月,6月と徐々に減少し7月には200以下にまで下がってしまいました。
このままではゼロになるかと危機感を覚え、体験記で読んだ1000以上超えをめざし、当初の1.5時間から7月下旬、8月とマッサージ時間を徐々に増やし、9月には4時間超えから5時間は割ける様になり、それに伴ってオシッコの量も待望の1000ccを超えるに至っております、
これもひとえに貴協会のおかげだと感謝いたしております。
今後の目標としては、透析時間の短縮(現状、3時間から2または2.5時間)あるいは透析日数を減らすことを目指して透析生活を考えており、できれば透析からの脱却を・・・とも考えております。
つきましては、貴協会の豊富な経験とデータに基づく今後の的確なアドバイスをお願いできればと思い、メール致しました。
ちなみに、現状毎回の水引は500~1000ccで、水引自体は2.5時間で終わることがしばしばです。
参考までにオシッコの量と低周波マッサージの直近までのデータを送付いたしますので宜しくご教示下さい。
お願いいたします。

2017.8.27 糖尿病性腎症患者さんより FAX

内臓トレーニング協会様
8/25の検査結果を送ります
今回、シャントの手術は見送られました。
ありがとうございます。
次は9/22に診察するそうです。
その時、シャントの為の心臓音波検査をするそうです。
本人は毎日、通電と食事を頑張っております。
お水は平均700cc位のんでおります。
(もう少しのめるようになりたいとは言っております)
良きアドバイスよろしくお願いします。

2017.8.25 糖尿病性腎症患者さんより メール

内臓トレーニング協会 様

こんにちは。
内科に行ってきましたので血液検査の結果をご報告致します。

まず、クレアチニンが下がりました。
9月に予定していた「シャント手術」も11月へ延期となりました。
尿酸が少し上がったのは今回薬をやめてみたからだと思います。
尿酸の薬はまた再開したいと思います。
血圧も薬をやめたら高くなったので、4種類中3種類の飲用にします。
血糖値は安定してますので、糖尿病の薬はこのままやめるつもりです。
引き続き、たんぱく制限と電気治療を継続し、最後まで回避を目指したいと思います。
引き続きご指導の程、お願い致します。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2017.7.30 糖尿病性腎症患者さんより FAX

いつもお世話になっています。
フットスキッパーが届いて使用し、3日目には母のむくんでいる足が普通の足にもどり、毎朝計る血圧も150台、160台だったものが120台、130台と下がってきました。
よい方向に行っていると思い、今回の腎臓の検査はきっと結果が出ると思いましたが悪い結果になってしまいました。クレアチニン値が4.5から5.35に上がり、他の数値も悪くなっています。
病院の先生も腎臓は悪くなりはじめると、加速がつくので次回の診察8/25はクレアチニン値が6位になっていると思うので、シャント手術の日取りを次回は決めましょうと言われました。

2017.7.19 糖尿病性腎症患者さんより メール

こんにちは。
昨日、内科に行ってきましたので血液検査の結果をご報告致します。
先日の3連休もしっかり電気治療を行ったので、今回も全ての値が改善されました。
主治医は前回の診断で「今日の値が悪ければシャント手術」と言ってましたが、今回は値が良くなったので延期となりました。
値が悪くなったらシャント手術の話が出ると思いますので、たんぱく制限と電気治療をしっかりと行って一日でも人工透析を伸ばしたいと思います。
PS.たんぱく制限を行うと自然と食事の量が減ると思います。
その結果として血糖値も良くなっていると思うのですが、それ以外の栄養素ビタミンなどは気にしなくても良いでしょうか?
ビタミン剤は飲んだ方が良いのでしょうか。
引き続きご指導の程、お願い致します。

2017.6.8 慢性腎不全患者さんより メール

内臓トレーニングを始めて2週間、お陰様でクレアチニンの数値と、尿酸窒素の数値がさがりました。
1日足裏1時間・太もも1時間半・脊髄1時間半の計4時間は必ず実行しております。
腎臓と肝臓の背中の部位については今のところおこなっていませんが、必ず実施した方が良いのですか!
また、それ以上にカリウムの値が正常になりました。
これは何年ぶりのことか分らない程久しぶりなことで驚いております。
食事療法の効き目もあったと思います。
腎臓の先生からはシャント手術を勧められたので来月にも準備に入ろうと思いますが、内臓トレーニングと食事療法で人工透析をしなくて済むように頑張りたいと思います。

2017.5.15 透析患者さんより メール

いつも大変お世話になっております。
新緑の薫季節は気分も良好ですが、もうすぐ鬱陶しい梅雨の時期がやってきます。
お陰様で元気に透析生活を頑張っております。
先月はどうしても倉敷市役所に書類提出があったので初めて外出透析を体験してきました。
神戸とは若干処置の仕方が違っておりましたが知っている土地、スタッフの方も親切でスムーズに体験することが出来ました。
6月も倉敷に出掛ける予定ですので、予約をするつもりです。
これからは熱中対策、水分管理が大切になりますね。
検査値、体験日誌はFAXで送信いたします。

2017.3.7 糖尿病性腎症患者さんより メール

今晩は。
いつもご返事ありがとうございます。
さて、本日病院に行きましたので、その検査結果をご報告します。

                    2/7(火)        2/21(火)    3/7(火)
尿素窒素        106.9    →     97.8    →   84.9
クレアチニン      6.71   →      6.3   →      5.4
推算GFR            5.2    →       5.5   →      6.6
尿酸                  7.7    →       7.8    →     6.6
カリウム            5.7    →       4.8    →     4.1

血圧-脈拍数     138/50-65
血糖値          100~115前後
※変化点としては、2/中からほうじ茶→柿茶や桑茶に変更しました。

各数値が、下がったということで、先生からは様子見ということで、透析は実施しませんでした。
この結果、先生の言葉を聞き、母も私も喜んでいます。
ただ、牛田さんから教えて頂いたように、母の体の中には、今でも正常の人より毒素が約4倍あるということを肝に命じて、今後もトレーニングや食事に注意して努力していきます。
これからもアドバイスの方、よろしくお願いします。
とりあえず、メールでご報告します。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 512345
腎臓病をなおす 内臓トレーニングってなに?