検査数値の改善

1 / 4912345...最後 »

2017.11.20 慢性腎炎患者さんよりFAX

寒くなってきました。
今日朝、土間の気温を測ったら8.2℃ありました。
完全防寒武装して、家の前の菜園に小松菜の芽が出ているか見に行きました。
5分ほど歩くと暖かくなり畑で近所の人と立ち話しを15分ほどで家に帰り、
部屋を暖房し通電を始めました。
体調良好です。
基本的な生活習慣には大きな変動はなく食事睡眠、畑の作業も前月と同じようでした。
クレアチニン数値が0.1ほど上がっていました。
原因を考えているところです。
加齢かな、食事かな、などなど
毎月のご助言は大きな力添えになっています。
通電は私にとって「大切な至上命令」のようなもので、
腎臓、健康管理のために自分に与えられた使命だと思いなおしているところです。
寒い時だけにそのことを強く感じています。
クレアチニンの数値を上げないために頑張ります。

2017.11.16 糖尿病性腎症患者さんよりFAX

内臓トレーニング協会 御中
前略
8月にクリニックに伺いました○○です。
大変お世話になっております。
11月1日に、3回目の血液検査があり、結果が出ましたので送らせていただきます。
また、体験日誌も送らせていただきます。
今回、糖尿病の薬を飲まなくてもよいことになり、血圧の薬が1錠減りました。
この状態で次の検査(11月29日)まで様子を見ることになりました。
クレアチニンと尿たんぱくの数値はあまり変わっていませんでした。
食事につきましては、主食は低たんぱくの米、うどん、パスタを利用しています。
副菜は、野菜を中心にして、肉・魚を取り過ぎないように気をつけながら食べています。
元々食事量が多かったので、低たんぱくの主食と野菜を多く取ることで腹持ちをよくし、
材料の量を計るようにして徐々に食事量を減らしてきています。
無理がなく長く続けることを目標にしていますが、
具体的にどのようなことに気をつければいいのか、
生活面、食事についてアドバイス等いただけましたら、大変助かります。
次の血液検査の結果が出ましたら、また送らせていただきます。
よろしくお願い致します。
草々

2017.11.16 慢性腎不全患者さんよりメール

内臓トレーニング協会 御中

先月お伺いさせていただいた翌日25日の検査と11月13日の検査結果をお送りいたします。
フットフキッパーは毎日使用しておりますが仕事の都合上時間が足らず
平日は朝晩のふくらはぎと足裏通電のみで休日にいただいたスケジュール
に出来るだけ沿った形でやっています。
食事も低たんぱく食を取るようにし、タンパク質を1日30g以内にしています。
伺う前に5.5あったクレアチニン値が施術いただいた翌日の検査では4.3に
そして先日の検査では2.8まで下がっていて担当の先生もビックリしていました。
検査結果を再度見直すということで検査表には速報値とありますが
おそらくそれほどの誤差はないだろうといわれました。
年内には透析開始と言われていたのがウソのように体調も良くなりました。
次回12月4日の検査結果を見てみないとわかりませんが
この数値が維持できるよう続けていきたいと思います。

2017.11.14 慢性腎不全患者さんより手紙

拝啓 立秋も過ぎ、読んで字の如く、木枯らしに木の葉の飛び交う頃となりましたが、
先生をはじめ、貴クリニックの皆様方には、益々ご健勝のことと存じます。
私は、去る11月7日、腎臓病の検査のために病院へ行って来ました。
今回は、主治医より、「クレアチニンが5.5、BUNも8台、カリウム値も落ち着き
体重にも変化が無いので、今の調子で頑張って欲しい。」との話がありました。
また、私自身も、現在特に体調の不順は覚えず、日々、軽い運動を続けております。
尚、夏の成人病健診時に、胃の検査をしなかったため、9日、カメラによる胃の検査を受けましたが、「小さいポリープ1つあるものの全く問題は無い。」との診断があったこと、申しそえます。
ご高診、宜しくお願い申し上げます。
向寒の折、ご自愛専一にお祈り申し上げます。
敬具

2017.11.10 慢性腎臓病患者さんよりメール

11月8日に検査がありましたので奉告します。
          8月2日    8月31日    9月27日    11月8日
 総タンパク    7.1      7.2       7.5      7.6
 尿素窒素     49       50       53       38
 カリウム     4.6      5.4       4.9      5.4
 クレアチニン   7.01      7.52      7.97      7.62
 尿酸       5.5      6.2       6.1      5.6
 血糖       122      83       129      93
 ヘモグロビン   9.1      10.0      9.7      10.3
 ヘマトクリット  27.2      31.7       29.3      30.9
 尿タンパク     ±     検査なし     ±       ±
クレアチニンはなんとか踏みとどまっています。
カリウムが再びオーバーしました。果物の食べ過ぎでしょうか。
尿素窒素が38と著しく改善しました。
先生は透析を考える時期に来ているがもう少し頑張ってみましょうとの見解です。
次回の検査は12月27日です。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

2017.11.10 腎臓病患者さんよりメール

毎度、お世話になって居ります。
先日、市役所から高齢者向けに特定検診の案内が来てましたので
無料でしたので検査を実施しましたので御報告致します。
やはり今度は内臓トレーニングの実施した成果が表れており、
クレア二チンの値が0.09程、凄く下がっており、
やはり内臓トレーニングを実施して良かったと今、つくづく思って居ります。
此れから内臓トレーニングを継続させて健康を取り戻したいと思います。

2017.11.9 慢性腎炎患者さんより手紙

お蔭様でクレアチニン、尿酸値が改善されました。
総コレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪は少し高めですが食後に採血したのでの結果と思います。
今後は食前に採血するようにします。

2017.11.8 Iga腎症患者さんよりFAX

内臓トレーニング御中
いつもお世話になりありがとうございます。
11/7の血液検査と尿検査の結果です。
クレアチニンが1.51と9/4の値にもどりました!
ちょっとホッとしました。
低たんぱく食は38gでやっています。
尿酸値もフェブリクを服用しているおかげで5.1に下がりました。
尿たんぱくが2.1gと増えているのが心配です。
腰痛はよくなっています。
首コリはありますがめまいの症状はおさまっています。
首がこるというのは血流が悪いんだなと実感しています。
よろしくお願いします。

2017.11.8 腎臓病患者さんより手紙

内臓トレーニングセンター様
先日腎臓内科の検査結果を送付させていただきましたが、本日糖尿病内科の検査結果が出ましたので送付させていただきます。
内臓トレーニングの通電時間は、外出して何日か4.5時間できなかったこともあるが、できるだけ4.5時間実施するようにしました。
食事についても蛋白、塩分、カリウムについても食材の栄養価をインターネットで調べて注意するようにしておりますがなかなかカリウムと蛋白・塩分の調整が難しいことを実感しています。
医師からはカロリー1600kcalで本日言われました。
HbA1cが基準範囲内になり血糖値も安定してきました。
薬もインシュインの単位が2単位少なくなり、フォシーガ錠5mgも服用しなくて良くなりました。

2017.11.7 慢性腎盂炎患者さんよりメール

社団法人 内蔵トレーニング協会 様
トレーニング協会の皆様、お元気にお過ごしですか?
いつもお世話になっています。
体験日誌と血液検査,他を送信致しました。
宜しくお願い致します。
主治医の先生が、血液検査表を見て全てにおいて改善しつつあります。
何も心配有りません、たんぱく質も余り神経質にならなくてもいいですので、
この状態を維持できれば良いかと思います。
軽い運動(ウオーキング)もした方が良いですよと言われていました。
ナトリウムの数値も上がって来ています。
甲状腺も前回FT4(0.98)の数値が低く、TSH(13.6)の数値が高く出ていましたが、
今回の検査ではFT4(1.32),TSH(4,03)とどちらも数値が正常に戻っています。
クレアチニンも前回よりも少しだけですが、良くなっています。
これも内臓トレーニングのお陰かと思います。
これからもトレニングを頑張っていきたいと思いますのでサポート宜しくお願いします。

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
1 / 4912345...最後 »
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント