症状の改善

水分摂取のご指導通り、水分を摂るようにしたら前回の数値より下がり、たんぱく尿も減ったようです

内臓トレーニング協会 先生方へ いつもお世話になっております。
先月の検査結果がでましたので、お送りします。
水分が足りていない、とご指導頂いたので水を増やし、トレーニングしたところ7月の値よりも下がり、たんぱく尿も減ったようです!
でも、もっと下がるよう、低たんぱくご飯も購入しました。
食事は、たんぱくは33g/1日位でした。しかし塩分が2.3g/1日と低すぎたようです。
少しフラっとする状態に慣れていて気が付きませんでした・・・・
もう少し、おいしく食べます。 又ご指導頂けますと嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します。

↓協会からの返信↓
お世話になっております。
体験日誌、血液検査表をお送りいただき、ありがとうございました。
尿酸値がずいぶんと下がりましたね!
お茶を飲まないでこの数値になるようにがんばっていきましょう。
何事もそうですが、過ぎたるは及ばざるがごとしで、塩分も制限しすぎては逆効果になりますので、適量を摂取するようにしてください。
適度な運動ということですが、クレアチニンの数値、筋肉量などによって、適度の定義が変わります。
なので、内臓トレーニングでの考えは一貫していて結果が良ければいいということです。
ヨガやウォーキングは、それほど激しく体を使わないので、かまわないと思いますが、それで数値がどう変化するかを見て、どの程度が適度かを見極めていきましょう。
ただし、クリニックでもお伝えしたと思いますが、体を使うときは、正しく体を使う、の「正しく」を忘れないようにしてくださいね。
間違った体の使い方で、体を固めてしまっては意味がありませんので。
あと、少しだけなんですが、貧血の数値が進んできているのが、ちょっと気になります。
通電に体が慣れてきたということでしたら、時間のとれるときは腎臓への直接刺激を追加してみてください。
通電方法は添付しましたので、ご確認ください。 では、よろしくお願いいたします。

2012.09.28 IgA腎症患者さんよりFAX

ご指導の通り毎日3時間のトレーニングと水2Lの摂取を始めて6日目、クレアチニン3.7→2.9、尿素窒素61.3→34.4、尿酸7.9→6.6、カリウム4.9→4.6になりました。

こんにちは。 先日は大変お世話になりました。 ○○です。
本日、診察日でしたので血液検査の報告をします! なんと、 クレアチニン3.7から2.9 尿素窒素61.3から34.4 尿酸7.9から6.6 カリウムは、4.9から4.6でした。 クレアチニンの劇的な下がり方に担当医は驚いていました。
トレーニングを始めて6日目ですが、この結果には、皆が驚いています。 ありがとうございます。
実際の所、毎日3時間のトレーニングと、ご指摘いただいた水を2リットルとること以外はやっていません。 食事の方は、まだなんとなく量を加減する程度で厳密には出来ていない状況です。 徐々にやっていきたいと思っています。 またよろしくお願いします。

↓協会からの返信↓

○○様 内臓トレーニング協会の福井です
メールを拝見いたしました。 早くも数値に改善が出てきて良かったですね。 特に尿素窒素の低下は、食事に気を付けられた結果なので今の調整方法を継続しながら数値の変化をみていきましょう。 むくみや生理痛、ふらつきや疲れやすいなども少しずつ改善されてくると思いますのでまた経過を教えて下さい。 また何かあればご連絡ください。

2012.09.27 慢性腎炎患者さんよりメール

毎日欠かさずトレーニングは続け、気がついたら倦怠感や頭痛などはすっかりなくなりました。

内臓トレーニングセンター 池下先生 先日は、久しぶりに廣岡先生、望月先生、そして池下先生にお目にかかることができ、嬉しかったです。 当日は、お忙しそうにしておられたので廣岡先生や望月先生にはご挨拶するのを遠慮させていただいていました。 多くのメンバーさんがおられるので、きっと私のことを覚えておられないと思い担当の池下先生にだけ、声をかけさせていただきました。 おかげさまで、トレーニングにもようやく身体が慣れてきたようで、7月のような倦怠感や頭痛などはすっかりなくなりました。 気がついたらだるさがなくなって、活動的になってきました。 血液検査が2ヶ月に1回なので結果がわかならないのがもどかしいですが・・・。 焦らずにやっていこうと思っております。 自覚的には、元気になってきたような気がします。 毎日欠かさずトレーニングは続けております。 自分の身体は自分で治すしかない!と、教えていただいたので、しっかり自己管理しております。 それも元気を取り戻せたこそですね。 いつも有難うございます。 今後ともよろしくお願い致します。

2012.09.24 慢性腎不全患者さんよりメール

内蔵トレーニングを続けて1ヶ月、クレアチニン5.24→5.22、尿素窒素51→38、HbA1c6.5→6.1、カリウム4.6→5.7になり、足のむくみが減りました。

内臓トレーニング協会 松倉 様 いつもお世話になります。 三重県の○○です。 9/10(月)に病院で定期検査してきました。 主な結果は以下のとおりです。 クレアチニン:5.24→5.22 尿素窒素:51→38 HbA1c:6.5→6.1 カリウム:4.6→5.7 クレアチニンは、これまで毎月0.4から0.6くらい上昇していましたが、今回は先月と変わらずです。 (Nice!) 尿素窒素は、食事目標としてたんぱく質を30g/日にチャレンジしてみたところ、劇的に数値が改善しました。 これに伴ってか、糖尿病の数値も改善が見られます。 トレーニングの成果が出ているんだと思います。 (カリウムは前回の検査で薬を半分にしたので、元に戻しました。 仕方ないと思います。) まだ1ヶ月ですが、自分の中で変化してきたことは、 ・血圧がさがった ・夕方になると足がパンパンにむくんでいたのが、ゼロではないですが改善した(むくみが減った)になります。 今後もできるだけ毎日継続したいと思います。 いろいろお世話になりますが、よろしくお願いいたします。 以上です。 ↓協会からの返信↓ ○○様 お世話になります、内臓トレーニング協会の松倉です。 メール拝見しました。 数値改善しましたね!尿素窒素が特に改善されていましたので、これは頂いたメールの通りお食事療法を、○○さんがすごく頑張った結果です。 クレアチニン値も、a1cも下がっているのでこれは大変大きな改善だと思います。 また、血圧の改善やむくみの改善が見られ良い変化がこれだけ早く出るという事は、○○さんの体には元気になれる細胞が沢山いるという事だと思います。 【カリウムについて】 カリウムは、生野菜や海藻・果物に多く含まれます。 野菜は茹でこぼし、果物は缶詰を食すようにしましょう。 また、ほうれん草のように茹でてもカリウムが抜けない食材もありますので気をつけてください。 緑色のお茶やスポーツドリンクなどには、カリウムが多く含まれる物もあります。 お茶は茶色の、麦茶や玄米茶などにする事でカリウムの摂取量を制限できます。 こちらこそ、一歩一歩一緒に勉強し頑張りましょう。 まだ、日中は暑いですが、朝方は気温がさがり寒暖差が有りますのでお体の調子を崩されないように、無理せずお過ごし下さい。

2012.09.12 糖尿病性腎症患者さんよりメール

1日平均4時間のトレーニングを行い尿素窒素は下がりクレアチニン値がなかなか下がりませんが体のむくみはなく順調です。

内臓トレーニング 坂本 様 松倉 様 大阪府守口市の○○です。 いつもご指導いただきありがとうございます。 今月から病院を変えて9月6日(金)に通院してきました。 兵庫県姫路にある○○病院で担当医は腎臓の専門医だそうです。 内臓トレーニング教会の話をしましたらご存じでした。 血液検査の結果は・・・別表ご参照ください クレアチニン値・・・・8.26 微増(+2.3) 尿素窒素・・・・56.5 減少(-21.3) ※平均4時間/日のトレーニングを行っていますが肝心のクレアチニンが下がりません。 ※食事方法も次回の通院で再度指導いただく予定です。 医師からも尿素窒素が下がっていることから、以降もトレーニングを頑張るように言われました。 体のむくみもなく順調だそうです。 血液検査ですが、以前の病院と違って細かく分析されていますので郵送になりますがご送付致しますので、ご確認頂きアドバイス賜れば幸いです。 (9月11日投函しました) 何時もいつも不安になると連絡し申し訳ありません。 今後ともよろしくお願い致します。

2012.09.11 腎臓病患者さんよりメール

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊

トレーニングの成果が出ているのかCre値は7.6→7.2になりましたが、血圧が低すぎのようです。

社団法人 内臓トレーニング協会 坂本 浩美様 こんにちは。 いつもお世話になっております。 ○○です。 9月10日に血液検査をしてきましたので、その結果を、トレーニング実践状況と合わせて報告します。 Cre値については、前回の「7.6」から「7.2」と、なんとか7月の時点まで戻すことができましたが、高値であることには変わりありません。 一方、BUN「32」、UA「7.0」で、こちらの方はいつもの数値に戻すことができ、とりあえずホッとしています。 「ニューロタンを半分にしたせいで血流も増え、多少Cre.値が改善したのではないか」というのが医師の見立てです。 腎臓保護のためには血圧を下げることもあるが、あまり低すぎるのもよくないとのことでした。 血圧は、前回、低めと言うことでニューロタンを1/2錠にしましたが、こちらの方は低めのまま変化がありません。 さらに1/2(1/4)錠という話も出ましたが、今回は見送ることになりました。 血圧計が故障しているか或いは測定の仕方がわるいのかと、電池を替えたり、何度も計り直したりしていますが、どうやら、本当に低いようです。 トレーニングの成果が出ているのでしょうか!? 次回の検査は10月1日で、3週間間隔になりました。 事態はあまり良くないので仕方ないのですが、なんとか目標を持ってトレーニングに臨みたいと思います。 以上ですが、よろしくご指導いただきますよう、お願い申し上げます。 Cr. 7.0(1/16)→6.2(2/20)→6.0(3/26)→5.7(4/23)→6.5(5/28)→6.9(6/25)→7.2(7/23)→7.6(8/20)→7.2(9/10) BUN 55(1/16)→35(2/20)→28(3/26)→31(4/23)→41(5/28)→38(6/25)→35(7/23)→46(8/20)→32(9/10) UA 7.0(1/16)→6.2(2/20)→6.4(3/26)→6.7(4/23)→7.4(5/28)→6.5(6/25)→6.2(7/23)→7.9(8/20))→7.0(9/10)

2012.09.11 慢性腎不全患者さんよりメール

毎日内臓トレーニングを行い、尿の出が良くなり、血圧や体調好調、毎日のお通じも良くなりました。

○○様 トレーニングをはじめて1ヶ月が経ちましたが体調はいかがでしょうか? 内臓トレーニング協会の池下です。 日々お忙しい中、がんばって実践されていると思いますが体調などに変化はありますでしょうか? お困りのことなどありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。 またアドバイスできることもあると思いますので、新しい検査結果の連絡をお待ちしております。 よろしくお願いいたします。 ↓↓↓ 内臓トレーニング協会池下 様 ご連絡、有難うございます。 毎日、購入した機器で、トレーニングをしています。 お陰様で、今のところ、尿の出もよく、体調がよいです。 それから、便秘がちだったのですが、それも解消して、今では毎日、通じがあります。 また、血圧も正常値になったようです。 今後とも、丁寧に使用していきたいと思っています。 それで、一点ご質問ですが、モード3の場合に、通電ポイントを午前中1でやり、午後は1以下外(3とか7)という使用方法でもよろしいでしょうか。 ○○ ↓協会からの返信↓ お世話になっております。 尿の出がよくなる、便秘解消、血圧改善など、うれしい報告ありがとうございました。 これらはすべて自律神経の副交感神経の働きです。 脊髄通電で副交感神経を刺激していますので、その効果が現れてきているのだと思います。 足裏の通電ポイントですが、気になる箇所があれば、時間がとれるようなら、追加でやっていただいても、まったく問題はありません。

2012.08.24 腎臓病患者さんよりメール

毎日内臓トレーニングと食事制限を行い、Creは数値維持し、BUNが大分下がり、体重・体調は順調です。

内臓トレーニング協会 松倉様 おはようございます。
今日も暑い日となりそうです。昨日検診に行ってきました。結果は前月と変わりなく先生からも治療は現状のままで問題ないでしょうと言われました。前月までは、貧血の注射をしていましたが今月は無しで様子を見ることにしました。
Creは前月と同じくらいですが、BUNが大分下がりました。血圧も順調で、体重は当初(2月)より10kg減りました。 食事の制限をしております。 元々太っておりメタボと言われていました。現在は体が軽く感じます。
現在は身長167cmで体重61kgです(当初は70kg) この体重で落ち着いております。
今後も継続してトレーニングを続けます。 よろしくご指導お願いします。

↓協会からの返信↓

○○様 お世話になります、内臓トレーニング協会の松倉です。
検査表拝見致しました。 尿素窒素(BUN)が下がりましたね!これは主に、食事によって変動しますので○○さんが継続して食事療法を頑張られた結果です。体重も改善し、ますます体の調子が良いみたいですね。クレアチニン値の維持はもちろん、大きな改善ですが今回貧血の注射がお休みになったという事も大きな改善です。 腎臓自体が元気になってきてくれている、証拠だと思います。
これからも○○さんのペースで、内臓トレーニングを実践していきましょう。

2012.08.21 腎不全患者さんよりFAX

内臓トレーニングを始めてすぐに足のむくみがなくなりました。

望月先生へ 日頃は色々な情報を頂きまして有難うございます。 40歳の時に、腎臓結石になりました。 その折から潜血が少し見えました。 先生は大丈夫、大丈夫、大丈夫・・・ 薬を飲むようになっても、大丈夫、大丈夫、大丈夫で薬も増えて行きましたが、私自身も治療法も無いのは知っていましたし、一生薬を飲む生活でも普通の生活が送られれば良いと思っていました。 透析の話はまだありませんが、しなくて済むのであれば最高です。 足の浮腫が内臓トレーニングを始めてからすぐになくなりました。 仕事で5日程、トレーニングが出来なかった時に浮腫が少し出てきましたがその後トレーニングを再開してからはでていません。 8月と9月に健康診断があるのですが、少し楽しみです。 3日後に2週間分送らせて頂きます。

2012.08.04 腎不全患者さんよりメール

内蔵トレーニングを毎日行い、膝の痛みが軽くなり、歩いたり座椅子に座れるようになりました。

暑い中内臓トレーニングを実施しています。 膝の痛みも軽くなってきました。 正座はまだ出来ませんが座椅子には座れるようになりました。 又、普通の足どりで歩くこともできるようになりました。 足裏通電は○○を主体に実施しておりますがいかがでしょうか? 7月24日頃より血圧が上110前後、下60前後(薬は飲まない)に2~3日続いております。 しばらく血圧の統計をとってみたいと思います。 以上近況をご報告しておきます。

2012.07.27 腎機能低下患者さんよりFAX

健康セミナーを詳しくみるセミナー参加者の声を聞く
健康教室の内容を確認する健康教室参加者の声を聞く
腎臓を自分でなおすシリーズ全2冊
内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント