健康教室参加者の声

応援してくださりFightと希望がわいてきました。

j_20161017_mail_44276

内臓トレーニング協会様

先日はいろいろご指導ありがとうございました。
帰る時、事務所内の方々が起立して送られたのには驚きました。
「患者」の役に立ちたいというSpiritを感じました。

「治らない」「様子をみましょう」と言われ、数値はだんだん悪くなるだけの世界にいる慢性腎臓病患者ですから、「腎臓病を自分でなおす」と応援してくださりFightと希望がわいてきました。皆様にお会いできて幸せでした。

10月16日からFOOTSKIPPERを使ってトレーニングを開始しました。
食事についても学習、改善していくつもりです。

なを、ストレスは血圧に悪い、即腎臓によくないということですから、ストレスに落ちないように一日に10の感謝することをノートに書くことにしました。心の幸せ散歩と言うところでしょうか。

今後も宜しくお願い致します。

 

2016.10.17 腎臓病患者さんより メール

丁寧なご指導で、頑張って結果を出したいと思いました。

j_20160808_mail_40316

内臓トレーニング協会の方々へ 先日は丁寧なご指導ありがとうございました。

荷物は配達員の手違いかしら(?)首を長くして待っていたにもかかわらず「留守だった」と言われ、翌日受け取ることになりましたが、無事手元に届き、使い方に躓きながら頑張っています。
けっきょく、主人に器具を求めたことがばれました。「私がやりたいのだから、ケチを付けないで!」と押し通しましたので、却って良かったと思います。堂々と使えますので!

とにかく頑張って結果を出したいと思います。
解った心算で帰りましたが、いざ使ってみると解らないところがあるので、時間を見つけて、電話でおたづねしよう思います。

 

2016.08.08 腎臓病患者さんより メール

丁寧なご指導でやる気が湧いてきました。

j_20160728_mail_42385

内臓トレーニング協会様

25日は大変お世話になりました。
懇切丁寧なご指導を頂きやる気が湧いてきました。
早速妻ともども決められたトレーニングをはじめました。三日坊主にならぬよう励みます。

8月か9月に予定している血液検査が出ましたら日誌とともにご報告しますので引き続きのご指導よろしくお願いいたします。
食事内容については毎日の献立を記録してはいませんので2、3日の献立をご報告すれば良いのでしょうか。
またその時になってからでもお尋ねします。望月先生にもよろしくお伝えください。
歩き方などは気にもしなかったのですが数えていただいた事を思い出して歩くようになりました。

↓↓↓協会からの返信↓↓↓

こんにちは。
内臓トレーニング協会です。
先日は、静岡までお越しになり、内臓トレーニングについてご理解いただけたと思いますが、いかがだったでしょうか?

トレーニングを始められて、お体に疲れやだるさは出ていませんか?
内臓トレーニングは筋肉運動を行いますので、トレーニング開始からしばらく慣れるまでは、軽い筋肉痛や体の疲れが出てくることがございます。体が慣れてくると解消されますので、ご自身のペースをつかむまでは、通電時間を短くするなどして、無理のないように通電をしてください。

内臓トレーニングと食事療法の相乗効果で体調を改善していきます。次回の血液検査値が出ましたら、食事内容と一緒にご連絡いただければ、ご自身に合っているかどうかを検討させていただきますので、ぜひご活用ください。
補助器具に同封されています体験日誌に実践時間と体調の変化(良い事も、悪い事も含めて)を記入して、送っていただければ参考にさせていただきます。
※エクセルで作った体験日誌のデータを添付いたしましたのでメールで送っていただいても結構です。

ご不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。一緒にがんばっていきましょう。

2016.07.28 腎臓病患者さんより メール

トレーニングを開始して足が軽くなった気がします。

j_20160725_mail_41653

連絡ありがとうございます。

トレーニング開始3日です。後寝る前に45分残すのみで終了です。

体のだるさはトレーニング前より軽減され散歩に出ても足が軽くなった気がしますが、一日の疲れが取れない又頭がボーっとしスッキリしません。

時間の短縮のアドバイスがありましたが1/2とか1/3とか目安はどんなもんでしょうか?

又、出掛けたりして時間が取れない場合のどうしても、やらねばならない優先順位はどうでしょうか?

2016.7.25 腎臓病患者さんより メール

改善指導だけでなく、内臓トレーニングを進めていく上で困った時に相談できる所。

j_20160621_mail_42583

おはようございます。
先週(6/16)の内臓トレーニングでは、望月さん、牛田さん、青嶋さん、スタッフの方に大変お世話になりました。
私たちは本内臓トレーニングを受講し、大変良かったと思っております。良かったと思ったポイント)

①腎臓病気は、改善する方法があるということ。

②今まで行ってきた方法(医者から指導された方法や薬等)で治らない理由

③血液、尿検査結果の見方(悪い結果の時の改善方法)

④今後改善を進めて行くうえで困った時にご相談できる所が出来たこと

※本内臓トレーニングでかなり痛い思い(母親のみ)や長距離の移動(車で片道約4h)等をしましたが、腎臓病気が自分の努力次第で現状より改善される場合があるということを知り、感謝しております。ありがとうございます。
さて、肝心の内臓トレーニングの方ですが、器具の方へ慣れないことや内臓トレーニング後の体の疲れがあり、すべてのメニューをこなしていませんが、6/19から始めております。
また、体験日誌にその内容、時間を記載しております。次回の血液検査結果が出た時点でお送りしたいと思います。
また、食事については、控えを取っていないので、これからは取るように母親に指導します。
これからも、ご指導の方よろしくお願いします。

(追伸)
母親は、内臓トレーニングのおかげで、足のむくみが減り、細くなったと喜んでいます。ただし、朝方(3時 )ごろに足がつるそうです。

2016.06.21 腎臓病患者さんより メール

施術指導後の帰路、体の状態変化に一番びっくり

p_20160606_mail_36158

本日は長時間の施術指導をいただきまして有難うございました。
本当に感謝感激です。
帰路は、まったくのふらつきもなく新幹線の中でも車いすなしでトイレの使用もできました。
往路の違い!!
一番びっくりしているのは、当の本人です。
感謝の気持ちを言葉で表現ができないこと、本当に皆様に申し訳なく思っております。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。今も通電中です。
少しは性根を入れて取り組んでいる様子がうかがえます。

重ねてありがとうございました。

2016.6.6 パーキンソン病患者さんより メール

歩き方も間違っていたとは・・・

先日はお世話になりました。

今は歩き方を変えて脹脛に筋肉をつけています。
あんなに歩き方が間違っていたとは、しかしファッションショーで歩く歩き方なので慣れるまで難しいです。私に適正な食事、運動等を気長にやっていきます。よろしくお願いいたします。

↓協会からの返信↓

こんにちは。
内臓トレーニング協会です。昨日は静岡までお越しいただき、お疲れ様でした。
内臓トレーニングについてご理解いただけたと思いますが、参加されていかがだったでしょうか?
クリニックでも説明させてもらいましたが、補助器具を使っているだけで良くなるというものではなく、食べるもの、普段の身体の使い方、生活のずべてが、自分で治すということに関わってきます。
私たちに出来るのは一緒に勉強です。

 次回の検査結果が出ましたらアドバイスできることもあると思いますので、またご連絡ください。ご不明な点がございましたら、いつでもお問合せください。

2016.04.15 腎臓病患者さんより メール

毎日取り組みで、歩きが早くスムーズになりました。

j_20160416_mail_21125

4/3に返信してましたが、アドレスが間違ってて送付されていませんでしたので再送付いたします。

先日は「健康教室」でお世話になりありがとうございました。
帰ってから毎日、取り組んでいます。が、通勤時間に1時間45分ほどかかり定時17:30に上がっても、家に着くのが19:30過ぎとなり時間確保が難しいのが実情です。
平日は、「通電パット(臓器)」以外を優先して行っています。

効果として
・歩きが早くスムーズになった
・片足立ちが以前より出来る様になったなど

まだ始めたばかりなので、早計なことは言えませんが全体的にいい効果がでているが実感できます。
何より「自分で行う」という当たり前のことに気付かされたのは大きな収穫でした。

3月の実施結果のPDFを添付いたします。
先は長いですからあまり肩ひじはらずに行っていこうと思います。

2016.04.16 多系統萎縮症患者さんより メール

階段は手擦りをなしで足が上がるようになりました。

こんにちは。
先日は大変お世話になりありがとうございました。
翌日には早速、機械が届きまして、毎日通電しています。
本人は身体がかるくなったと大変喜んでます。階段も手擦りを使わなくて足が上がるようになったそうです。
通電による疲れを感じることはないようです。
ご指導いただきましたタンパク質の制限も行い、お米も美味しくいただいています。
本当に素晴らしい出会いに感謝しています。

2016.02.29 腎不全患者さんより メール

夜、熟睡できる様になり、検査データも改善しました。

内臓トレーニングの皆様

先日一月二二日に静岡にいきました時は、大変お世話になり有難うございました。
透析の不安をかかえ一人で心配していましたが廣岡先生、望月先生をはじめ、スタッフの皆様にわかりやすく説明していただき、とても安心しました。
中でも「病気ではない」体のすみずみの細胞まで酸素と栄養がいきわたれば元気になると言葉にとてもはげまされました。
そうか、病気ではない、酸素と栄養が細胞のすみずみまで届くように手助けしていけば元気になるんだ、そういう事なのかととてもふにおちました。
透析の二文字が頭のすみからとおのいた気がします。実践あるのみで気長にがんばって行こうと思います。
かえすがえすも、もう少し早くに気がつけばという思いもありますが、今の時点で内臓トレーニングに出会えた私は幸せかなと思います。
体調はとても良くなってきています。
何より夜、熟睡できる様になりました。夜間2時間おきにトイレにおきてましたが、夜二回のみのトイレになり、5時間くらい続けて眠れる様になり幸せです。
体重も少しづつふえてきています。食事もおいしいと思って食べれる様になりました。
低蛋白米(12.5g)もおいしくいただいております。検査データですが、前回よりはわずかの改善ですが昨年6月の村の健診とくらべるとすごい改善です。

        7年/6/22  28年/2/9
体重      33.2kg   35.2kg
尿素窒素    28.6    17.5
クレアチニン  1.57    1.25
胃酸      4.3     3.3
HGB      8.7     11.3
eGFR       27     33.9

2/9 「HBG11.3で微妙な所ですが、注射をした方が腎機能低下のすすみ具合はよくなる(遅くなる)と思います」、との津南Drのお話にて28.2/9よりエリスロポエチン(30)(次回は倍とのこと)をはじめました。前回の時も考えたのですが様子みて△ました。
長い時間をかけて悪くしたのですから、あせらずに内トレを行い良い方向にもっていけたらと思っております。
内トレは一日5時間くらいは行っております。
冬の今はできるのですが、畑がはじまったらどうか私の気持の問題です。
が第一に体を優先して毎日をすごそうと思います。
皆様これからも宜しく御指導下さい。

静岡に行った時にあわてて帰ってきて、クリニックの本を待ち時間に読んでてそのまま持ち帰ってしまいすみませんでした。
家について本がありびっくりしました。遅くなってすみません。
帰りの時に望月理事長に海を見せていただきました。
心配ばかりしてた気持に、とても大きなおみやげでした。
本当に有難うございました。うれしかったです。
それから、スタッフの皆様がす足でいらしたので私もくつ下を2枚重ねから1枚にして足のうらの感覚をみがく様にしました。
実際、内トレをはじめてから寒いことは寒いのですが以前の様に足の冷さがあまり気にならなくなりました。
少しづつ血行が改善してきてるからではないかと思います。

今年はびっくりする程雪が少くホッとしています。が昨日は一日中風雪でおとといの夜から約1メートルくらいつもったと思います。
今日はうって変わって快晴です。人生も雨が降ったり晴れたり同じかなと思いました。
まだまだ寒い日が続きます。
皆様お体にお気をつけて下さいね。

2016.02.15 慢性腎炎患者さんよりメール