健康教室参加者の声

施術も的確で安心感がありました。

○○です。
昨日は有益なトレーニングを受けさせて頂き、ありがとうございました。
目からうろこの実感で目の前が開けた感じです。
先生と親しくお話させていただいたのも初めてでしたが、説得力抜群でした。
トレーナーの先生方の施術も的確で安心感が有りました。本日、御礼の電話を差し上げましたが、皆様によろしくお伝え頂きたいと思います。
取り急ぎ御礼まで。

2015.05.22 糖尿病性腎症患者さんより メール

お話を聞き、内臓トレーニングの大切さとともに、腎臓病の恐ろしさを知りました。

先日は健康教室で大変お世話になりました。
DVDと本で少しは理解していたのですが、望月先生のお話を聞かせて頂き、内臓トレーニングの大切さとともに、腎臓病の恐ろしさを知りました。
長時間、施術をして頂き本当に有難うございました。
帰りの新幹線の中で、背中がポカポカと暖かかったです。
通電を始めてすぐに、尿の量が増えたのと、体の芯の暖かさを感じました。
通電の効果でしょうか。

2015.05.12 腎臓病患者さんより メール

掌がいつも冷たく気にしていたのが、帰宅後も掌温かく、からだ全体の血流が改善したんだなぁと納得。

半田様
連絡ありがとうございました。

施術後 次の日に手が暖かいことに気が付きました。
スキルス性胃がんで 昨年5月に胃全摘オペを受けました。
仕事再開時 患者さんから 顔に触れる私の手が冷たいと指摘受けました。
いつも季節にかかわらず手を温めてから診療にあたるようにしています。

オペ前は、手は普段暖かく手洗いにかかわらず冷たいと指摘はありませんし自身でも冷たいと感じたことありませんでしたが胃全摘後退院してから掌が常時ずっと冷たく気にはしていました。
いつも冷水で手指の消毒洗浄手洗いをして暖かいお湯で再度手指を温めてから診療にあたっていましたがそれでもすぐ手指が冷たくなってしまうのですが。

静岡から帰宅後は掌温かく からだ全体の血流が 改善したんだなぁと納得しています。
低周波施術以前の からだの凝りが 皆様の施術でほぐれて凝りも改善されたようです。

2015.04.27 胃全摘患者さんより メール

セミナーに参加し、ホームページやDVD等だけでは良く理解できていなかったと痛感。

昨日は長時間にわたりご診察・ご指導と治療をして頂きましてありがとうございました。
夢中で過ごした半日でしたが、私にとりましては素晴らしい一日でした。
皆様が和やかな雰囲気で接して下さいましたのですぐ緊張がほぐれて、素のままで受診できました。

セミナーに参加し、またホームページやDVD等から内臓トレーニングの主旨については頭に入っているつもりで診察に伺いましたが「目からうろこがおちた」感じで、良く理解できていなかったと痛感致しました。

廣岡先生の診察と薬などの説明、フットスキッパーの使い方、食事療法のご指導と考えておりましたが、直接体の根幹の矯正をして頂き、準備不足(あらわな姿(笑い))をお見せして失礼いたしました。痛くて無我夢中でした。
おかげ様で昨夜はトイレに一度も起きず、今朝は爽快な目覚めでご指導いただいた通り、歩き方を注意し、肩と腕がとても軽く、力を抜いて顔も上げて30分 気持ちよく歩きました。

フットスキッパーと他も午前中に届きました。
お手数をお掛けしました。本当にありがとうございました。
今夜から早速使います、楽しみです。
あせらず結果が出せる様、一日一日頑張って行きますので今後ともご指導を宜しくお願い致します。

また、昨日検査して頂きました血液の流れや、私自身の自律神経のバランスなどの状況をお聞きするのを忘れてしまいました。
メールでお知らせいただけますでしょうか?
宜しくお願い致します。

2015.04.09 慢性腎臓病患者さんより メール

行く時の不安は、受講後には快晴。

廣岡先生・望月先生・池下様

廣岡先生との問診からはじまり、望月先生が加わってのヒアリング両先生が立会いのもとで池下さんによる、マッサージ、歩行指導とあっと言う間の3時間でした。
過去に受診された方々の体験コメントにあるように、実感として味わうことができました。

受診にあたり、前もって病歴・血液検査・服薬・悩みや不安等の資料を送付しておりますので、先生方から的確にご指摘、回答をいただきました。

小雨のなかタクシーから降りるとき、傘をかざしての出迎え、静岡駅までは望月理事長に送っていただくなど、気くばりやご配慮にはこころを打たれました。

この体験と、理事長・先生・スタッフの皆さんの誠意を忘れることなくトレーニングに励み精進していきたいと思っております。

静岡へ行く時、不安を抱きつつの思いで、天候も心もどんよりとした曇り空でした帰りもあいにくの雨模様で、富士山を仰ぎ見ることが出来ませんでしたが心の中では、快晴で素晴らしい富士を思い描いて帰途に着くことが出来ました。

心からの感謝とお礼を申し上げます。

2015.04.06 糖尿病性腎症患者さんより メール

歩行が楽になり、足指が意識できるようになりました。

内臓トレーニング協会御中

お世話になります。福山の○○です。

昨日は本来教室のお休みにも関わらずお時間を割いて頂き、トレーニング体験ありがとうございました。

西洋医学では「難病」現在は治療法が確立されていない。
さてどうしたものか。何でも食いつきたい。行動したい。「座して死を待つ」はとても性に合いません。

薬を服用するも、診断後のこの1年が異常に進行が速く勝手な自己想定をはるかに超えるものでした。

このままではもう10年近くどころか1年が現役で行けるのか不安。
経過観察している(と感じる)の西洋医学なら東洋医学もリハビリ学も民間療法も何でもトライしてみよう。
そんな折、「病気は医者や薬ではなく自分で治すもの」これです。
そうなんです、自分にしか分からないこと。
自分が自分の身体と向き合い戦い治すものなんです。
しかし、弱みに付け込んだいろんな療法があります。この病にお金を言っておれませんからね。
失礼ながら、少し半身で探し、体感をしています。
ですが、昨日で完全に払拭できました。
大変申し訳ございませんでした。

教室参加への休み予定教室解放、当日までの細やかなご配慮。当日の望月先生始めスタッフの方々の真剣なご対応と、少しでも改善すればとの真摯な思いに触れて大変嬉しかったですし、来て良かったと感謝した次第です。(固すぎる背中にご苦労されたと思います。申し訳ない。)

まだまだ動きは本調子ではないですが、当日の帰路、静岡駅、福山でと歩行が全然楽なんです。
ふらつきも気のせいか少なく感じています。
まだまだ、前体重(正常な位置)で足の指を使うには及びませんが、歩行時に足指が感じられる。
意識できるようになりました。

呂律も違うんです。幾らか言い直しがあるもののスムーズに単語が並ぶんです(相手が聞き易いか否かは分かりません)

動きにくい今、電話や、会話が仕事の中心だけに最も助かります。
これはいけるんでは!人それぞれで合うかどうか分かりません。が、症状としては初期のはずですし進行を遅らせること。
できれば止めること。あわよくば改善することも可能なのではと大きな期待を抱いた次第です。
これから挑戦していきます。宜しくお願い致します。

2015.02.24 脊髄小脳変性症患者さんより メール

施術がやみつきになりそうです。

本日は、望月先生始め、皆々様に大変お世話になりまして

ありがとうございました。
坂本さんに、健康教室のご案内を頂いて「これもご縁・・・!!」と喜んでおります。

望月先生の「自己管理の大切さ」を繰り返し懇切ていねいな教えを頭にインプットさせ、意識改革をしていきたいと思います。
そして体の弱い部分の矯正には、痛みの名残りがありますが心地良い痛みで施術もやみつきになりそうです。

坂本さんにお会いできたし、CDまで作って頂きありがとうございます。
帰る際、皆様の見送りを受け頭が真っ白になり、お茶を購入するのを忘れてしまいました。
又、改めて注文させて頂きますのでよろしくお願い致します。
簡単ですが御礼まで・・・。

2015.02.02 透析患者さんより FAX

家族で少しずつトレーニングの実践をしています。

先日は長時間大変お世話になりました。FAXも本日確認しました。
帰宅後、家族でビデオ、テキストを見ながら交替で通電とトレーニングの実践を少しずつしております。
父は「歩くことがこんなに難しいとは・・・80才を過ぎて歩行の練習をすることになるとは思わなかった・・・」と言いつつも日常に新しい風が入って来たような新鮮な気分もあるようです。
母はヒザの痛い方の足の通電を強くしてでも早く治りたいと思っているようです。
私は月1回ほど父の通院につきそってメモをとったり、買い物や家事の雑用の手伝いに帰省していますが、トレーニングや食事が定着するまで長めに滞在するつもりでおります。

母と私もお世話になることになるかと思います。
又、3人でおうかがいするつもりです。
今後ともよろしくお願い申しあげます。

2015.01.09 慢性腎臓病患者さんより FAX

受講後わずか1日で、自覚症状の改善に驚いております。

先日はお世話になりました。詳しい検査結果データの解説、病状についての詳細な説明、合理的なトレーニングのなど、遅ればせながら自分の置かれている状況を正しく認識することができあました。

<補助機器使用翌日の所感>
・足首、足首から先が軽く、靴が簡単に履けました。
・・・・・・これまでは朝から、むくんでいたんでしょうか?

・ここ数ヶ月、常に体のだるさと眠気が慢性化しておりましたが、眠気、倦怠感もなくなりました。

※わずか1日ですが、自覚症状の改善に驚いております。厳しい状況ですが、状況悪化の防止を目標に取り組む所存です。今後ともよろしくお願いいたします。

※質問(食事について)
業務上、外食が多いのですが、塩分等についてどのように気を配ればよろしいでしょうか?
目安とするものはありましたらアドバイス下さい。

2015.01.09 糖尿病性腎症患者さんより メール

迷っている方に「絶対に行くべきですよ」とお伝えしたい。

望月先生はじめ池下様、お名前を伺えませんでしたがサポート頂きました女性の方、帰りの駅まで送って頂きました運転手さん12月25日の健康教室でお世話になりました○○です。
貴重な時間厳しくも優しくもご指導ありがとうございました。

あの時間を境に食事、歩き方、トレーニングに努めています。
主人に健康教室での話をして前向きに取り組むこと、低たんぱく米を注文致しました。
正直こんなものかとアバウトに食事制限していた事(していたつもり)、勝手に薬を止めてしまった事、自己分析でしていた事のほとんどが、自分を苦しめていたんだなと反省しているところです。
正しい歩き方一つが、ふくらはぎの筋肉運動に繋がると、当たり前のことですが大切なんだなと気付かせて頂きました。
コリのほぐしは本当に痛かった。施術する方は大変でしたね。数日膝裏の痛みが消えませんでしたが今は大丈夫です!
ご指摘も多く、正さなきゃいけない事も多いですが、これからの自分のために前進したいと思います。
来月の採決結果がでましたらお送り致しますのでよろしくお願いします。

内臓トレーニング協会の皆さまが、熱意を持って向き合って下さったことが嬉しかったです。今まだ足を運ぶことに迷っている方がいらしたら一言!!
「絶対に行くべきですよ」とお伝えしたいと思います。

2014.12.30 IgA腎症患者さんより メール