セミナー参加者の声

健康セミナーの内容は分かりやすく、「自分で治療できる」という内容は勇気づけられます。

内臓トレーニングに参加させて頂きありがとうございました。

望月理事長ご夫妻やスタッフの方々にお会いできまして本当にうれしくおもいました。望月様のわかりやすくお話して頂いたのにはとても感謝しています。
家内もよくわかったと言っています。それに坂本様にお会いでき短い会話をすることができましたのも大いに喜んでおります。
内臓トレーニングの方々は人柄のよい方々で安心できました。

こうした講演は腎臓病やパーキンソン病等の難病患者には自分で治療できるということで勇気づけられます。「血流が悪く委縮した」のだという先生の説明には納得しました。薬は嫌ですね。倒れるまで薬はほとんど飲んでいない生活でした。
ただ糖尿病が自覚症状がなかったので仕事や飲食で暴飲暴食に陥っていたのは事実でした。今回内臓トレーニングのセミナーに参加させて頂いたことは大変良かったと思いました。近くに座られていた方達の話を聞いていて詳しい方達なんだと思いましたね。
病院では「治らない」し、「将来透析になる」というマイナスの話で暗い、実際病院で医師に機器化したが「どうすることもできない。透析まで状況を見守るしかない」という話でした。内臓トレーニングみたいに治療はできませんね。病院にだけかかっているという人は治すという意志が徐々に消え失せると思います。
本当に社団法人「内臓トレーニング協会」に出会えて良かったとつくづく思います。少々の努力は何でもありません。先に「止まる」[下がる」の明るい希望があると思います。社団法人内臓トレーニング協会の方々のご指導を受けながら治療ができる。先生が言われていましたね。

静岡に訪れた方たちは100人200人ではない。それ以上の多くの方々が来られている、それは大勢の難病患者が救世主を求めて行かれたのだと思います。素晴らしいことで素晴らしい仕事ですね。どれだけの方々が内臓トレーニング協会の活動で助けられて頂いていることかと思います。医療現場では治らないと言われている病気が内臓トレーニングで治っている、これだけでもすごいことですね。治っている方々の感謝は命をもらったのも同じですね。

2011年8月 「大阪」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーに参加し、薬の治療に限界を感じて、内臓トレーニングを指示通りに行うことにしました。

先日のセミナー参加で薬での限界を感じました。
2/23の夜からふくらはぎ、足裏と指示通りに行っています。
3/2で1週間ですが何かふくらはぎが軽いような感じと足が暖かくなっているようです。
3月7日に検査します。
脊髄と腎臓のところは未だ実施していませんがパットを当てて指示通りに行えばよいのだと思います。

健康セミナー参加者からの声(FAXより) 

健康セミナーで、自分以外にも病気に負けずに闘っている方の話を聴き、勇気づけられました。

22日の健康セミナーに参加して参りました。
有り難う御座いました。
皆さん病気に負けずに闘っておられること拝聴し勇気づけられました。
参加した甲斐がありました。腎臓の場合、治す薬がないわけですから、結局自分自身で助けなければならないということです。今後とも内臓トレーニングを継続して参ります。
よろしくお願いします。

2011年2月 「医療博」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーに参加して、今までの疑問点を何でも質問して理解できたので、うれしかったです。

望月さんを坂本さんだとなぜかすっかり思い込んでいた部分もスッキリしましたしお若くて素敵で気さくだし、親切な坂本さんに何でも聞けたことで疑問点などが理解できましたことをとてもうれしく思っております。

私の場合現在歩きすぎると足全体が固まって重いし、棒のようになって泣きたいくらいなのでセミナー日に帰宅後早速痛いカ所にトレーニングしましたら、良かったです。気持ち良かったです。

しばらく痛みの様子を見ながらあちこちトレーニングしてみることにしました。これからもご指導よろしくお願いいたします。

2011年2月 「医療博」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーでは、血液の流れがとても大切なことや参加者の方の質問・意見等が参考になりました。

岡山の○○と申します。
先日は広島でのセミナーに参加させていただき大変有難うございました。
望月先生のお話を聞き、血液の流れが如何に大切かよく分かりました。また、参加者の皆様の質問・意見等を聞き、参考になりました。
個人的にもいろいろご指導いただきありがとうございました。現在は、クレアチニンも落ち着いていますが、まだ改善できるとのお話を聞き安心いたしました。たんぱく質を控え、尿素窒素の値を下げるよう努力をしたいと思います。御礼が遅くなり失礼しました。今後ともよろしくご指導ください。

2010年12月 「広島」健康セミナー参加者の声

健康セミナーでいろいろなアドバイスを頂き、同じ病気で頑張っている人との出会いも支えになりました。

s_k1

先日は、いろいろアドバイスしてくださり、ありがとうございました。
頑張っている人、支えてくださる人に直接出会い、支えになりました。
あれから、毎日がんばっています。 血液検査結果はまだ今月末ですが、体調がいいので、このまま頑張ってトレーニング続けていきます。

むくみも全くなくなったので、次回先生に薬の調整もしてもらいます。血糖櫃がなかなか落ち着かないので、まずインスリンの調整を先に相談してから、薬を調整してもらおうと思っています。いろいろありがとうございました。
これからも、宜しくお願いします。

2010年10月 「大阪」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーで貴重なアドバイスを頂いたり、たくさんの方が内臓トレーニングに大きな期待をしていることがわかりました。

s_k2

昨日は、貴セミナーに参加させて頂き、また貴重なアドバイスを頂き、有難うございました。 関西地域だけでも、たくさんの方が、内臓トレーニングに大きな期待をしていることがわかりました。私自身も、時間が無い中でも、少しでも多くトレーニングを実践していかなければならないと反省した次第です。

ただ、昨日もご相談のなかで、「シャント手術はしておいてもいいのではないか」とのアドバイスを頂きましたが、自分の気持ちとしては、どうしても「シャント手術は人工透祈開始」のイメージが拭えず、かかりつけの医師とも相談して、しなくても済むように出来ないか、確認してみます。

昨日、お伝えできなかったのですが、現在月1~2回全身マッサージにも通っていまして、今年になってマッサージ師からは、「ふくらはぎがやわらかくなって、むくみもほとんど見られない」と言われており、クレアチニンの値さえもう少し安定してくれればなあ、と感じています。 皆様にもよろしくお伝え下さい。また、今後とも宜しくお願いします。

2010年10月 大阪セミナー 参加者より

健康セミナーでは先生だけでなく、参加者の方の貴重な話も聞くことができ、大変勉強になりました。

s_k3

こんにちは、先日はセミナーに参加させて頂き有難うございました。ご丁寧にメールも下さって有難うございます。

セミナーでは、先生のお話を含め、皆さんの貴重なお話を聞かせてもらい、大変勉強になりました。

実際、同病の方とお会いするという事も初めてで、皆さんとても頑張っていらっしゃるのを見て私も頑張ろうと思いました。

私は今のところクレアチ=ンは1.24くらいなので、のんびりと構えておりましたが、何とか下げられるように努力しようと思っています。 これからも宜しくお願いいたします。

2010年10月 「大阪」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーの参加者の方の話を聞きとても参考になったし、自分も頑張らねばと再認識しました。

福岡での健康セミナーでは、大変お世話になりました。今回は、福岡、大阪と2ヶ所だったのでお疲れになられたのではと思っています。参加した皆さんの話を聞き、とても参考になりました。色んな解説書の中で、自分の腎臓機能はまだ軽い方なのだと思いました。参加者の皆さんの頑張りを見て、これからも負けないように頑張らねばと再認識しました。 いくつか質問をと思っていましたが、あまりに初歩的なことなので発言を控えました。症例の最初が、自分のことだったということもありますが…。聞きたかったことは、後日メールしますのでご指導願います。 普段、坂本さんとは、竃謡かメールでの会話なので、会えてとても嬉しかったです。 これからとても身近な感じで教えて頂けます。 追伸 実は、お土産は坂本さんにと思って持参したのですが、とても「坂本さんに」といえる状況でなかったので、 「皆さんで」といったところです。もっと持って行けば艮かったと反省したところです。 今後も宜しくお願いします。先ずはお礼まで。

2010年10月 「福岡博多」健康セミナー 参加者の声

健康セミナーは大変有意義な講義で、内臓トレーニングにチャレンジしたいと思いました。

先日、福岡でセミナーに参加しました○○です。 セミナーでは、大変有意義な講義、ありがとうございました。私も以後、トレーニングにチャレンジしたいと思っています。いつか、検査の数値が少しでも良くなればと思っています。何かあればご相談させてください。よろしくお願いします。

2010年10月 「福岡博多」健康セミナー 参加者の声