クレアチニン0.92は、6年前にトレーニングを始めて最も低い数値です

内臓トレーニング協会への報告(2020/1/31)
                ○○(七十六歳)

*今回のクレアチニンの数値は、信じられないほど良好なものでした。
「0.92」という数値は、6年前にトレーニングを始めて以来の最も低い数値です。
このほかに尿素窒素や尿酸も基準値内なので、これなら普通の人の健常な腎臓と変わりがないように思えます。
これまで「慢性腎不全」と言われてきたことを返上したい気持ちです。
トレーニングを長く続けてきて本当に良かったと思います。

2020.1.31 腎臓病患者さんより fax

内臓トレーニングってなに? 健康教室に参加してみよう 腎臓病セミナーを開催しています。
内臓トレーニング通信無料ダウンロード内臓トレーニングDVDプレゼント